いいモノ調査隊
もう、夏の終わりの海水浴でも怖くない! 塗るだけでクラゲに刺されない日焼け止めを発見。

世界初!クラゲに99.9%刺されない不思議な日焼け止めを発見

猛暑が続く今年の夏。こう暑いと「海に泳ぎに行きたい!」と思う人も多いのでは? でも海水浴には天敵が存在するのをご存じでしょうか?…そうです、クラゲです。見た目は透明で神秘的ですが、泳いでいるとスーッと近づいてきて、いつの間にか刺してきます。クラゲの種類によっても違いますが、刺されるとチクチクするものから痛みをともなうものまで…。できればクラゲには刺されたくはないですよね。

クラゲに刺された直後。この後もっと赤くなり、みみず腫れのようになってしまいました。かなりかゆいそうです

クラゲに刺された直後。この後もっと赤くなり、みみず腫れのようになってしまいました。かなりかゆいそうです

だったらクラゲがいない時期に海水浴に行けばいいのでしょうが、調べたところクラゲは1年中海に生息しているようです。でも時期によって差があり、ポリプ期と呼ばれる子供の状態から大人の姿に成長するのがちょうど日本のお盆明けごろ。そのため、お盆明けになるとクラゲの被害が多発するんだとか。クラゲはこわいけど、海水浴には行きたい! ということで、クラゲ対策にこんな優れたアイテムを発見したのでご紹介します。

海水浴だけでなく、サーフィンなどマリンスポーツをする人にも愛用者は多いそう

海水浴だけでなく、サーフィンなどマリンスポーツをする人にも愛用者は多いそう

クラゲよけの日焼け止め「SAFE SEA (セーフシー)」です。この日焼け止めはなんと、クラゲ、サンゴ、イソギンチャクなどの毒性を持つ海洋生物から人体を守ってくれるのです。クラゲの仲間だと思わせる特殊な成分が入っていて「クラゲを寄せ付けない」のではなく「クラゲが寄ってきても仲間だと認識させ、刺されない!」という仕組み。もちろん、絶対に刺されないとは断定できませんが、実際に数種類のクラゲを使って検証した結果、99.9%は刺されなかったというデータがあるということなので、さっそく試してみました。

 SAFE SEA (セーフシー)
腕の裏から足の裏まで全身にまんべんなく塗ります。塗って10分経過後に海に向かいました

腕の裏から足の裏まで全身にまんべんなく塗ります。塗って10分経過後に海に向かいました

使い方は普通の日焼け止めと変わりません。ムラのないように全身に塗るだけ。塗り忘れがちな膝の裏などもまんべんなく塗ります。ただし、塗った後10分くらい時間をおいて乾かしましょう。塗ってすぐより、乾かして肌になじんでから入水したほうが効果が高いそう。塗布後効果は2時間持続。今回買ったものは水に強いウォータープルーフのローションで、SPF30 PA++なので、強い紫外線も長時間カットし、日焼け止め効果もバッチリ。しかも、保存料の代わりに海洋プランクトンエキスと海からの成分を配合した、地球にやさしい日焼け止めなんだそう。

ラインアップは全部で6種類。日焼け止め効果のあるタイプが、SPF30〜50、PA + +〜PA + + + +の強さ別に5種類。肌は焼きたいけど、クラゲには刺されたくないという人のために、日焼け止め効果がないクラゲよけローションが1種類。肌の強さや用途に合わせて選べます。

クラゲを探しているところ。実際に海に入りましたが、クラゲには刺されませんでしたよ

クラゲを探しているところ。実際に海に入りましたが、クラゲには刺されませんでしたよ

最後に、このクラゲよけの誕生秘話と仕組みについてもう少し詳しくご説明しましょう。元々これはイスラエルで生まれた商品。石油を輸出するためのタンカーが運んできてしまう海水に、クラゲの刺胞(足)が大量に含まれていて、それが海水浴場までたどり着いて人々が刺されてしまうという問題が起きていました。これを解決すべく、ロタン博士という海洋生物学者が立ち上がったのです。調べていくと、クラゲの仲間であるイソギンチャクも同じく毒性のある刺胞を持っているのですが、彼らと仲良しのクマノミは刺されていないことに気づきました。その秘密は、クマノミの表皮の粘膜にあることを発見。この成分を使い、クラゲの仲間だと思わせて刺されないようにしたのが「SAFE SEA (セーフシー)」です。これは世界初なんだそう。

これがあれば夏の終わりの海だって大丈夫。メーカーの検証によると、多少刺胞に触れて赤くなることはあるものの、これを塗っていれば毒は注入されないので痛くもかゆくもならずにすぐに治るとのこと。クラゲはもう怖くありません。海水浴に行く前に「SAFE SEA (セーフシー)」を塗って、ジャブジャブ泳いじゃいましょう!

そのほかの日焼け止め記事はコチラ:人気の日焼け止め10種を徹底比較! 日サロで肌を焼いて効果を確かめてみた



(回遊舎/柏崎招子)
回遊舎

回遊舎

暮らしの中のかゆ〜い所に手が届く。そんな調査結果をお届けしていきます☆

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る