いいモノ調査隊
賃貸物件だってDIYしたい! が叶う素敵なアイテムを発見したので、これを使って棚作りに挑戦。

賃貸DIYの救世主! 部屋の中に“柱”を増設できるアイテム

デッドスペースを生かすことができる、壁面を利用した造り付けの棚。しかし、壁に直接釘(くぎ)を打ちつけるのは、賃貸住宅ではもちろんNG。持ち家でもマンションなどの集合住宅の場合は、隣室と接する両サイドの壁や天井は共用部分に当たるので、石膏(せっこう)ボードなどが中に貼り付けられていなければコンクリートを直接傷つけることになるため、穴を開けるのは厳禁。筆者宅はまさに後者なのですが、広い白壁を持て余しているのがなんとなくもったいなく、かといって家具を設置すると居住空間が狭くなってしまうデメリットがあります。そんな場合にうってつけなのが、こちらのアイテム「ディアウォール」。

垂直方向に角材を突っ張ることができるパーツ。写真のホワイト、ライトブラウンのほかにダークブラウンもあり、壁や床の色に合わせて選べます

垂直方向に角材を突っ張ることができるパーツ。写真のホワイト、ライトブラウンのほかにダークブラウンもあり、壁や床の色に合わせて選べます

ホームセンターで売られている、2×4(ツーバイフォー)と呼ばれる約3.8cm×8.9cmの規格の角材の上下に取り付けることで、まさに突っ張り棒の感覚で、天井と床との間に柱や壁を疑似的に取り付けることができるというツールです。インスタグラムなどのSNSでも、本製品を利用して棚を取り付けた写真がたくさん投稿されていて、以前から気になっていたので今回試してみることにしました。

商品は1本分の角材を取り付けるための上下2個セット。天井高から4センチほど短くカットした2×4の角材を用意して(ホームセンターで切ってもらえます)、それぞれ上下にはめるだけ。突っ張り棒と同じ要領で、垂直方向に角材を渡します。天井用のパーツの内側に内蔵されたバネにより、突っ張らせることができるという仕組み。調整用のパッドが2枚付属しており、内側に中敷きのようにセットすることで多少の微調整なら可能です。

左側が床側用、右側が天井側用

左側が床側用、右側が天井側用

天井側用のパーツは中にバネが仕込まれています

天井側用のパーツは中にバネが仕込まれています

突っ張り度合いが足りなかった場合には、付属の調整プレートを中に入れて調節します

突っ張り度合いが足りなかった場合には、付属の調整プレートを中に入れて調節します

取り付けは思った以上に簡単。角材が長いので周囲にぶつけないように注意が必要ですが、女性1人でも十分可能。あっという間に簡易的な柱を部屋の中に取り付けられます。後は木材を壁や柱のように使って、釘で棚受けを取り付けたりすれば壁面収納が完成。壁際でなく、部屋のどこにでも取り付けられるので、パーティション(間仕切り)に利用したり、アイデア次第で釘を打つことができない壁でも自由自在にさまざまなインテリアを楽しんだりできます。柱に取り付けるものの重さによっては、強度が十分でないこともありますが、そんなときは柱の本数を増やして補強すれば大丈夫。

角材の両端に天井用と床用のパーツをそれぞれはめ込みます

角材の両端に天井用と床用のパーツをそれぞれはめ込みます

床側から柱を据え付け、天井側をスライドさせて突っ張らせて取り付けます

床側から柱を据え付け、天井側をスライドさせて突っ張らせて取り付けます

ちなみに筆者は、物が増えて収納場所がたりなくなってきた子ども部屋の机の上に棚を設置したいとずっと思っていたのですが、やはりコンクリート壁で取り付けられず、諦めて大工さんに作り付けの棚をお願いしようと思っていました。ところが、今回こちらの商品を発見。大工さんにお願いすれば最低5万円ぐらいはかかりますが、こちらを利用すれば、木材は1本500〜1000円程度なので、取り付ける棚板の枚数にもよりますが予算1万円以内で十分。もちろんプロに頼めば見栄えはもっと美しいですが、一度取り付けてしまうと気軽に取り外したりもできないのも難点。これであれば飽きたら簡単に取り外したり気軽に増設したりできるので、家具を買い替える感覚で使えるのも◎です。

2×4の柱に棚受けを取り付けた上に棚板を渡して、壁面棚が完成! 徐々に棚板の枚数を増やしていこうと思います

2×4の柱に棚受けを取り付けた上に棚板を渡して、壁面棚が完成! 徐々に棚板の枚数を増やしていこうと思います

◆こちらの記事もおすすめ
⇒ 【暇な人必見!】家でできる最強の暇つぶしアイデア30選

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る