今週発売の注目製品ピックアップ
今週発売の注目製品ピックアップ(2020年1月27日〜2月2日)

【今週発売の注目製品】シャープから、6.4型有機ELスマホ「AQUOS zero2」が登場

今週発売される新製品の中から注目度の高い製品を、さまざまなカテゴリから横断ピックアップして紹介する連載「今週発売の注目製品ピックアップ」。今週は、ドコモのスマートフォン「AQUOS zero2」(シャープ製)や、VAIOのモバイルノートPC「VAIO SX12/SX14」、UQのホームルーター「WiMAX HOME 02」を紹介する。

NTTドコモ「AQUOS zero2 SH-01M」(シャープ製)

2020年1月30日(木)発売

NTTドコモから、スマートフォン「AQUOS zero2 SH-01M」(シャープ製)が登場する。

主な特徴として、約6.4型フルHD+有機ELの曲面ディスプレイを搭載。毎秒240回の高速表示に対応する。このほか、メモリーが8GB、内蔵ストレージが256GB。カメラ機能は、有効約1220万画素+約2010万画素のアウトカメラ、有効約800万画素のインカメラを装備する。

また、バッテリー容量は3130mAhで、連続待受時間(LTE)が約490時間。NFC、おサイフケータイ、指紋認証、顔認証なども利用可能。IPX5/8相当の防水性能、IP6X相当の防塵性能を備える。

本体サイズは74(幅)×158(高さ)×8.8(奥行)mm、重量は約141g(バッテリー含む)。ボディカラーはAstro Black、Misty Whiteを用意する。

VAIO「VAIO SX12」「VAIO SX14」

2020年1月31日(金)発売

VAIOから、モバイルノートパソコンの12.5型モデル「VAIO SX12」と14型モデル「VAIO SX14」の新型モデルが登場する。

いずれも、第10世代インテルCore Uプロセッサーラインを搭載したモデル。独自のチューニング「VAIO TruePerformance」が第3世代に進化し、「VAIO TruePerformance」適用時はCore i7モデルで最大約40%(前モデルとの比較)の性能向上を実現している。

また、14型モデル「VAIO SX14」のフルHD液晶モデルでは、省電力液晶の搭載により、最大連続約20.5時間の長時間バッテリー駆動を実現している。

さらに、ストレージは大容量の2TBがSSDの選択が可能。Windows Hello対応の生体認証方式として、新たに顔認証に対応。BIOSパスワードとして、パスワードの代わりにスマートフォンやUSBメモリーなどで認証する「Phoenix PassKey」を搭載する。

このほか、プレミアムエディションとして、カスタマイズモデルの「ALL BLACK EDITION」「RED EDITION」を用意。キートップの刻印まで黒く染め上げた「隠し刻印キーボード(日本語/英字)」が選択可能になっている。

■12.5型モデル「VAIO SX12」

12.5型モデルは、個人向け標準仕様モデルとして、「VJS12290111B」「VJS12290211B」「VJS12290311B」「VJS12290411T」を用意する。

共通の仕様として、ディスプレイが12.5型フルHD液晶(1920×1080ドット)、メモリーが8GB、ストレージが256GB SSD。本体サイズは287.8(幅)×15.7〜18.0(高さ)×203.3(奥行)mm。

「VJS12290111B」は、CPUが「Core i7-10710U」、バッテリー駆動時間が約13.2時間、重量が約906g。microSIMスロットを備えており、LTE通信に対応する。

「VJS12290211B」「VJS12290311B」「VJS12290411T」は、CPUが「Core i5-10210U」、バッテリー駆動時間が約13.5時間、重量が約887g。

■14型モデル「VAIO SX14」

14型モデルは、個人向け標準仕様モデルとして、「VJS14290111B」「VJS14290211B」「VJS14290311B」「VJS14290411T」を用意する。

共通の仕様として、メモリーが8GB。本体サイズは320.4(幅)×15.0〜17.9(高さ)×222.7(奥行)mm。

「VJS14290111B」は、ディスプレイが14型4K液晶(3840×2160ドット)、CPUが「Core i7-10710U」、ストレージが512GB SSD、バッテリー駆動時間が約8.2時間、重量が約1043g。microSIMスロットを備えており、LTE通信に対応する。

「VJS14290211B」は、ディスプレイが14型フルHD液晶(1920×1080ドット)、CPUが「Core i5-10210U」、ストレージが256GB SSD、バッテリー駆動時間が約19.2時間、重量が約1018g。microSIMスロットを備えており、LTE通信に対応する。

「VJS14290311B」「VJS14290411T」は、ディスプレイが14型フルHD液晶(1920×1080ドット)、CPUが「Core i5-10210U」、ストレージが256GB SSD、バッテリー駆動時間が約19.2時間、重量が約999g。

UQ「WiMAX HOME 02」

2020年1月30日(木)発売

UQコミュニケーションズから、下り最大440Mbpsの高速通信に対応したホームルーター「WiMAX HOME 02」(NECプラットフォームズ製)が発売される。

「WiMAX HOME 02」は、屋内開通工事が不要で、コンセントに接続してすぐに高速インターネットを利用できるという、コンパクトサイズのホームルーター。従来モデル「WiMAX HOME 01」と比較して約40%サイズダウンした、コンパクトな本体を採用する。

さらに、専用アプリを使用して、データ通信量や電波状態をスマートフォンから確認できる点も特徴。Alexa対応のスマートスピーカーとの連携機能も備えた。Wi-Fi通信での同時接続数は最大20台まで。

このほか主な仕様は、最大通信速度は、ハイスピードモードが下り最大440Mbps/上り最大30Mbps、ハイスピードプラスエリアモードが下り最大440Mbps/上り最大75Mbps。無線LAN規格は、IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯)、11n/11g/11b(2.4GHz帯)をサポートする。

本体サイズは50(幅)×118(高さ)×100(奥行)mm、重量は約218g。ボディカラーはホワイト。

山野 徹(編集部)

山野 徹(編集部)

新しいもの好きで、アップルやソニーと聞くだけでワクワク・ドキドキ。デジタル好きだが、最近はアナログにも興味が出てきたアラフォー編集者。

関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る