今週発売の注目製品ピックアップ(2016年10月3日〜9日)

39,800円のデュアルSIM待受対応スマホ「ZenFone 3」などが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週発売される新製品の中から注目度の高い製品を、さまざまなカテゴリから横断ピックアップして紹介する連載「今週発売の注目製品ピックアップ」。今週は、ASUSの5.2型SIMフリースマートフォン「ZenFone 3 ZE520KL」や、GoProのアクションカメラ「HERO5 BLACK」、UQコミュニケーションズのWiMAX 2+対応ホームルーター「novas Home+CA」を紹介する。

ASUS「ZenFone 3」

2016年10月7日(金)発売

ASUS JAPANから、SIMフリースマートフォン「ZenFone」シリーズの最新モデルとして、5.2型の「ZenFone 3 ZE520KL」が登場する。市場想定価格は39,800円(税別)。

カメラ機能では「Pixel Master 3.0」を搭載。F値2.0の大口径レンズや、センサーが捕捉した光が別の画素に漏れないようにするディープトレンチアイソレーション技術によって、高画質な撮影が可能だ。

また、4K動画撮影やリアルタイムHDRに対応。手ぶれ補正では、光学式手振れ補正と電子式手振れ補正を搭載する。オートフォーカスでは、レーザーオートフォーカス、像面位相差オートフォーカス、コンティニュアスオートフォーカスの3つのフォーカス技術を1つに統合した「TriTech(トライテック)オートフォーカス」に対応。動きのある被写体や暗所での撮影でも、素早く正確な撮影が行える。

機能面では、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応し、2つの番号から通話やSMSの同時待ち受けが可能。背面には指紋センサーを装備。音楽再生では、192kHz/24bitのハイレゾ音源の再生に対応する。

ボディ素材には2.5D曲面ガラスを採用。ディスプレイは、5.2型フルHD液晶(1080×1920ドット)を搭載する。

主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 625」(8コア)、メモリー(RAM)が3GB、ストレージ(ROM)が32GB。カメラ画素数は、背面が1600万画素、前面が800万画素。OSは「Android 6.0.1」をプリインストール。無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 4.2に対応。外部メモリーカードはmicroSDXCをサポート。SIMカードスロットは、microSIM×1、nanoSIM×1。接続端子として、USB Type-Cを備える。

このほか、バッテリー容量は2650mAh。本体サイズは73.9(幅)×146.8(高さ)×7.69(奥行)mm。重量は約144g。ボディカラーは、パールホワイトとサファイアブラックの2色を用意する。

GoPro「HERO5 BLACK CHDHX-501-JP」

2016年10月8日(土)発売

タジマモーターコーポレーションは、GoPro製のアクションカメラ「HERO5 BLACK」の取り扱いを開始した。価格は47,500円(税別)。

4K/30fpsの動画撮影に対応したアクションカメラ。10mの防水機能、ボイスコントロール機能、電子式手ぶれ補正機能を備える。ワイヤレス機能として、Wi-FiとBluetoothを内蔵しており、クラウドへの自動アップロードも可能だ。

「HERO5 BLACK」は、GPS機能やタッチ操作対応の2型液晶を搭載したモデル。静止画の解像度は1200万画素で、RAW/WDR写真モードをサポート。ステレオ録音や風切り音の低減に対応する。バッテリー容量は1220mAh。インターフェイスとして、USB Type-C、microHDMIを備える。

UQ WiMAX「novas Home+CA」(シンセイコーポレーション製)

2016年10月8日(土)発売

UQコミュニケーションズは、WiMAX 2+に対応したホームルーター「novas Home+CA(ノバホームプラスシーエー)」(シンセイコーポレーション製造)を、10月7日より発売する。

家庭で使用できる据え置き型のホームルーター。WiMAX 2+のキャリアアグリゲーションに対応しており、通信速度は、受信最大220Mbps、送信最大10Mbpsとなっている。

また、端末との接続は、有線LANと無線LANに対応。有線LANは1000Mbps対応ポート×2台、無線LANはIEEE802.11a/b/g/n/acで最大16台の接続が可能だ。

このほか、microSIMスロットを搭載。本体サイズは130(幅)×162(高さ)×69(奥行)mm(アンテナ除く)。重量は約317g(アンテナ含む)。ボディカラーはホワイト。

山野 徹(編集部)

山野 徹(編集部)

新しいもの好きで、アップルやソニーと聞くだけでワクワク・ドキドキ。デジタル好きだが、最近はアナログにも興味が出てきたアラフォー編集者。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
連載最新記事
連載記事一覧
2017.4.28 更新
ページトップへ戻る