ハンディ洗濯機「コトン」の限定モデルも登場

キーワードは“上質感” アクアの新しい冷蔵庫と洗濯機を見てきた

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年11月22日、アクアは、2017年に発売予定の、高級感のあるステンレス扉を採用した冷蔵庫「クール ステンレスシリーズ」と、洗濯中も洗濯槽の中の様子が見やすいガラストップを採用した洗濯機「ガラストップシリーズ」を発表した。いずれも上質感のあるデザインにこだわった製品で、「節約はするけれど、欲しいものは高くても買う」という近年の“こだわり消費”ニーズに合わせて開発されたという。ここでは、2シリーズの詳細をレポートする。

インテリアにこだわりたい少人数世帯向けの冷蔵庫

キッチンが独立していたり、リビングから見えにくい位置に冷蔵庫を設置できる世帯と違い、ひとり暮らしの場合は生活空間から冷蔵庫が丸見えの場合が多い。そのうえ、小容量タイプの冷蔵庫は種類が少なく、デザインの選択肢が少ない。そこでアクアは、小〜中容量ながら洗練された印象のステンレス扉を採用し、インテリアをそこなうことなく上質感のある空間を演出できる冷蔵庫「クール ステンレスシリーズ」を開発した。2017年1月10日発売予定。容量157Lの「AQR-U16F」(左)と、容量184Lの「AQR-U18F」(右)が用意される。ともにオープン価格だが、参考価格は「AQR-U16F」は70,000円程度、「AQR-U18F」が80,000円程度とやや高めの設定だ。

扉に上品なツヤを帯びたステンレスを採用。ステンレスだが、指紋がつきにくく、マグネットを付けることも可能。

アクアの調査によると、2016年11月現在、容量401L以上の大型冷蔵庫は50種類以上から選ぶことができるが、容量400L以下は21種類と、半分以下の選択肢しかないという。設置幅、機能、デザイン、すべてに納得できるものを探すのは難しい

「AQR-U16F」「AQR-U18F」ともに幅は52.5cmと広く、100℃耐熱のトップテーブルを採用。大きめのオーブンレンジを上に置くことができる点も、ひとり暮らしには高ポイント

冷蔵室は全段に丈夫で手入れのしやすい強化ガラス棚を採用。庫内幅が広いため、大皿料理もそのまま入れることができる。写真は「AQR-U18F」の冷蔵室

「AQR-U18F」の冷凍室は深さがあり、まとめ買いした冷凍食品や作り置き食材がたっぷり入る。週末のまとめ買いや、作り置きの冷凍保存を多用する少人数世帯のニーズを反映した仕様となっている

同シリーズには、容量355Lの「AQR-S36E」(右)と、272Lタイプも用意される。「AQR-S36E」は発売済みで、容量272Lの機種は来年春に発売予定

「AQR-S36E」と272Lタイプには、取り外して丸洗い可能な製氷器を搭載。少人数世帯で、「容量はそこまで多くなくても、自動製氷機能は欲しい」いう需要をカバーした

中が見えるから安心で楽しいガラストップ洗濯機

「洗濯機の中で回る洗濯物を見るのが好き」という人は多い。たしかにぐるぐる回りながら洗濯物がきれいになる様子を見るのは楽しいし、中の状態が確認できるのは、安心感にもつながる。そんなニーズにこたえて開発された洗濯機が、「ガラストップシリーズ」だ。独自のパルセーターと洗濯槽で洗いムラを抑えながらしっかりもみ洗いできるだけでなく、通常コースとドライコースの中間程度の回転数でやさしく洗って脱水する「やさしくコース」と「やわらか脱水」を搭載。衣類の「アンチエイジング」にも気を配ったという。また、部屋干しの時間を短縮できる「風乾燥」機能や、風呂の水を再利用できる風呂水ポンプも搭載。正式な発売日は未定だが、近日中の発売となる。

洗濯容量8kgタイプと、7kgタイプが用意される

洗濯容量8kgタイプと、7kgタイプが用意される

大きなガラストップで洗濯槽内が丸見え!

大きなガラストップで洗濯槽内が丸見え!

ガラストップの裏側は、できるだけ凹凸を少なく仕上げることで、日々の手入れの負担を低減

ガラストップの裏側は、できるだけ凹凸を少なく仕上げることで、日々の手入れの負担を低減

パルセーターの凸部分の突出を大きくすることで、縦横に水流を起こして衣類を大きくかくはん。しっかり汚れを落とすという

洗濯槽の凹凸を控え目にすることで、不必要な摩擦を低減。衣類にやさしく洗えるそう

洗濯槽の凹凸を控え目にすることで、不必要な摩擦を低減。衣類にやさしく洗えるそう

「やわらか脱水」機能を搭載しない下位モデルも同時期に発売予定。風呂水ポンプ搭載(右)機種と非搭載機種(左)を用意する

きらっきら! ハンディ洗濯機「コトン」のスワロフスキーモデル

近日発売予定の日本と中国で合計30万台以上を売り上げているハンディタイプの“洗濯機”「コトン」の限定モデル2種にも触れることができた。「コトン」には映画「スター・ウォーズ」シリーズやディズニーなど数々のコラボレーションデザインが存在するが、今回は、女性を中心に人気のクリスタル・ガラスメーカー「スワロフスキー」とのコラボレーションだ。2種ともアクアの公式オンラインショップ限定販売となる。

<関連記事>超音波ウォッシャー VS コトン! ハンディタイプの洗濯ツール、どっちを買う?

ボディにスワロフスキーを敷き詰めた100台限定モデル。価格は20,000円(税別)

ボディにスワロフスキークリスタルを敷き詰めた100台限定モデル。価格は20,000円(税別)

ちりばめられたさりげない輝きがキュートなモデルは各50台の限定生産。価格は12,000円(税別)

ちりばめられたスワロフスキークリスタルのさりげない輝きがキュートなモデルは各50台の限定生産。価格は12,000円(税別)

大泉瑠梨(編集部)

大泉瑠梨(編集部)

美容・健康家電を中心に新製品レポートやレビュー記事を担当。時には体を張って製品の実力をチェックします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
新製品レポート最新記事
新製品レポート記事一覧
2017.3.29 更新
ページトップへ戻る