今週発売の注目製品ピックアップ
今週発売の注目製品ピックアップ(2020年2月3日〜9日)

【今週発売の注目製品】ニコンから、光学83倍ズームカメラ「COOLPIX P950」が登場

今週発売される新製品の中から注目度の高い製品を、さまざまなカテゴリから横断ピックアップして紹介する連載「今週発売の注目製品ピックアップ」。今週は、ニコンのデジタルカメラ「COOLPIX P950」や、auのスマートフォン「BASIO4 KYV47」、マイクロソフトのマウス「エルゴノミック マウス」を紹介する。

ニコン「COOLPIX P950」

2020年2月7日(金)発売

ニコンから、光学83倍ズームレンズ搭載のデジタルカメラ「COOLPIX P950」が登場する。

2015年3月に発売した「COOLPIX P900」の後継モデル。広角24mm相当から超望遠2000mm相当(35mm判換算)までカバーする、光学83倍ズームのNIKKORレンズを搭載。スーパーEDレンズ1枚とEDレンズ5枚を採用した光学系により、超望遠撮影時に発生しやすい色収差も効果的に補正し、ズーム全域で解像感の高い画像が得られるという。「ダイナミックファインズーム」を使うことで、最大166倍、約4000mm相当(35mm判換算)での撮影も可能だ。

撮像素子は、有効1605万画素の裏面照射型CMOSセンサーを装備。また、補正精度を高めた「デュアル検知光学VR」により、5.5段の手ブレ補正効果を実現した。さらに、動画撮影は4K UHD/30pに対応しているほか、露出が調節できる「マニュアル動画モード」やズーム速度を「高速/中速/低速」から選べる設定など、機能が大きく進化したとのことだ。

このほか、アイセンサー付きの有機EL電子ビューファインダー(約236万ドット)、およびバリアングル方式の3.2型液晶モニターを採用。フォーカスモードを素早く切り替えられるという「フォーカスモードセレクター」、機能の割り当てやピント調整が行える「サイドダイヤル」なども備える。別売りの照準器「ドットサイト DF-M1」などを装着できる、アクセサリーシューも搭載した。

主な仕様は、開放F値がF2.8〜6.5、レンズ構成が12群16枚(EDレンズ5枚、スーパーEDレンズ1枚)。電子ズーム倍率が最大4倍(35mm判換算で約8000mm相当の撮影画角)。外部記録媒体はSD/SDHC/SDXCメモリーカードに対応する。

本体サイズは、約140.2(幅)×109.6(高さ)×149.8(奥行)mm(突起部を除く)、重量は約1005g(電池、メモリーカードを含む)。

京セラ「BASIO4 KYV47」(au)

2020年2月7日(金)発売

au(KDDI)から、スマートフォン「BASIO4 KYV47」(京セラ製)が発売される。

「BASIO3」と同等の幅約71mmを維持しつつ、「BASIO」シリーズとして最大という、約5.6型HD+有機EL(1480×720ドット)を採用したモデル。「はじめてスマホ」をコンセプトに、大きく見やすいホーム画面や、電話・メールの専用ボタンも備えた。

機能面では、ユーザーの好みの情報をいつでも簡単に見られる「パーソナル・スクリーン for BASIO」などを搭載した。サポート機能として、困りごとを解決する「スマートフォンの健康診断」アプリを装備する。

このほか主な仕様は、プロセッサーが「MT6761」、メモリーが3GB、内蔵ストレージが32GB。外部記録媒体はmicroSDXCメモリーカード(最大512GB)に対応する。IPX5/8相当の防水性能とIP6X相当の防塵性能も装備した。OSは「Android 10」をプリインストールする。

バッテリー容量は3300mAhで、電池持ち時間は約150時間。無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN規格、Bluetooth 5.0をサポートする。本体サイズは71(幅)×159(高さ)×8.9(奥行)mm、重量は約151g。ボディカラーは、ワインレッド、シャンパンゴールド、ロイヤルブルー。

マイクロソフト「エルゴノミック マウス」

2020年2月3日(月)発売

日本マイクロソフトから、有線マウス「エルゴノミック マウス」が発売される。

エルゴノミックデザインを採用した有線マウス。高い耐久性と約75g(本体のみ)の軽量設計により、1日中使いやすいデザインを実現したという。

また、読み取りセンサーには「BlueTrack テクノロジー」を採用し、快適な操作性と正確なトラッキングを実現するほか、有線接続により確かなスピードを体感できる。

さらに、サイドにはカスタマイズ可能な2つのボタンを搭載。ボタン数は5個で、左右ボタン、ホイールボタン、サイドボタン×2となっている。

トラッキングの仕様は、フレッシュレートが最大3000FPS、解像度が初期値1000dpi(400〜1800dpi、200dpi単位で設定可能)、トラッキング速度が最大30IPS。

このほか、インターフェイスはUSB 2.0を採用。対応OSはWindows 10/8.1/7。

本体サイズは76.3(幅)×42.3(高さ)×117.5(奥行)mm。重量は104g(ケーブル含む)。ボディカラーはブラック。

山野 徹(編集部)

山野 徹(編集部)

新しいもの好きで、アップルやソニーと聞くだけでワクワク・ドキドキ。デジタル好きだが、最近はアナログにも興味が出てきたアラフォー編集者。

関連記事
価格.comマガジン タイムセール
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る