選び方・特集
レンズ交換式カメラの醍醐味「大きなボケ」のある写真が撮れる!

1万円台で厳選! はじめての単焦点レンズ特集

ニコンFXレンズ

主な装着可能ボディ:D810、D750、D610などのフルサイズ一眼レフ。D7200、D5500、D5300、D3300などAPS-C一眼レフ

FXフォーマット(フルサイズ)に対応するニコンFマウントレンズでは、「AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G」の1本が1万円台のプライスになっている。12月に入ってから価格が下がっており、1万円台ギリギリではあるが、いくつかのショップにおいて19,000円台で手に入れることが可能だ。重量約185gの軽量な標準レンズで、開放F値はF1.8。SWM(超音波モーター)を搭載し、静かでスムーズなオートフォーカスが可能だ。このレンズをD7200やD5500、D3300といったAPS-C一眼レフで利用する場合、撮影画角はレンズ焦点距離の1.5倍(約75mm相当)となる。

また、このレンズをベースに、レザートーンの外観塗装や、アルミ製のシルバーのリングを採用した「AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G Special Edition」も用意されている。フルサイズ一眼レフ「Df」にデザインに合わせたスペシャルエディションだ。最安価格は20,000円程度。

なお、レンズに絞りリングがあるDタイプレンズ「AI AF Nikkor 50mm f/1.8D」についても1万円台(18,000円程度)の最安価格となっているが、2002年発売の古い設計のモデルであるため今回はリストから除外している。

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G。ボディはD610

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G。ボディはD610

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G。ボディはD5500

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G。ボディはD5500

ニコン1 NIKKORレンズ

主な装着可能ボディ:Nikon 1 J5、Nikon 1 V3、Nikon 1 AW1などのNikon 1シリーズ

1インチセンサーを搭載するミラーレス一眼「Nikon 1」シリーズ用の単焦点レンズで1万円台のものは、35mm判換算で50mm相当の画角の「1 NIKKOR 18.5mm f/1.8」。2015年12月29日時点の価格.com最安価格は、ブラックモデルとホワイトモデルについては22,000円程度だが、シルバーモデルのみ19,000円程度となっている。ただし、この価格で販売しているショップは1つのみ。ブラックとホワイトも価格が変わりやすく、過去に1万円台で販売されていたこともあるので、今回は、参考として紹介しておきたい。

なお、35mm判換算で27mm相当のワイドな画角が得られる「1 NIKKOR 10mm f/2.8」も比較的安く、価格.com最安価格(2015年12月29日時点)は21,000円程度となっている。

1 NIKKOR 18.5mm f/1.8。ボディはNikon 1 J5

1 NIKKOR 18.5mm f/1.8。ボディはNikon 1 J5

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る