選び方・特集
レンズ交換式カメラの醍醐味「大きなボケ」のある写真が撮れる!

1万円台で厳選! はじめての単焦点レンズ特集

ペンタックスKマウントレンズ

主な装着可能ボディ:K-3 II、K-3、K-S2、K-S1、K-50などのAPS-C一眼レフ

コンパクトで写りのよい単焦点レンズを多数ラインアップするペンタックス。その中で、1万円台で手に入るのは、35mm判換算で53.5mm相当の画角となる「smc PENTAX-DA 35mmF2.4AL」と、76.5mm相当の「smc PENTAX-DA 50mmF1.8」の2本だ。ユニークなのはsmc PENTAX-DA 35mmF2.4AL。標準のブラック以外に、ホワイト、ピンク、パーフィル、ブルーといった計11色のオーダーカラーが用意されている。

また、9.2mm厚の超薄型パンケーキレンズ「smc PENTAX-DA40mmF2.8 XS」も安く、20,000円台(2015年12月29日時点)となっている。

smc PENTAX-DA 35mmF2.4AL(ブラック)。ボディはK-3 II

smc PENTAX-DA 35mmF2.4AL(ブラック)。ボディはK-3 II

smc PENTAX-DA 50mmF1.8。ボディはK-S2(ブラック)

smc PENTAX-DA 50mmF1.8。ボディはK-S2(ブラック)

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る