レビュー
3つある就寝スペースの作り方も全部紹介!

軽自動車でも快適に寝られる! 新型「ハスラー」で車中泊してみた

車体サイズの大きな自動車でないと快適な車中泊はできないのでは? と思われている方! 車中泊に向いている自動車というのは、車体サイズよりも、いかにフラットな就寝スペースを作れ、体をまっすぐに伸ばして寝られるかが重要。そういったことから、スズキ「ハスラー」は軽自動車ながら車中泊に適した車種なのです。

ハスラーの就寝スペースを作る方法は3つあり、いずれも175cmの大人なら足まで伸ばして横になれるほどの寝床を確保できました。でも、それぞれにメリット/デメリットはある模様……。


この動画では3つのシートアレンジをそれぞれ紹介するとともに、実際にハスラーで1泊2日の車中泊にトライ! 使用した就寝グッズはマットと寝袋、枕と最小限でしたが、快適に寝られるよう手ごろな価格のシェードも用意してみました。車中泊初心者はあまり気負わず、まずはできる範囲内で挑んでみるといいかもしれませんよ!

シェードで目隠しすると、快適性が格段にアップ! 使用したシェードは、ニューレイトン「EM-253 エマーソン 断熱サンシェードM」とNSTILE「NAPOLEX 車中泊用カーテン リア用5枚セット」

【この記事も見ておきたい!】
・どこで泊まれる? キマリはある? 初めて車中泊する前に知っておきたい基本的なこと
・車内で寝転んだ写真付き! 快適な車中泊ができる自動車はコレだ!!

増谷茂樹

増谷茂樹

カメラなどのデジタル・ガジェットと、クルマ・バイク・自転車などの乗り物を中心に、雑誌やWebで記事を執筆。EVなど電気で動く乗り物が好き。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る