かつてない大きさの1/48スケール

全長30cm以上!! ガンプラ史上最大級の初代ガンダムを組み立て!

このエントリーをはてなブックマークに追加

巨大なガンプラ「メガサイズモデル」をご存じ?

昔の人は言いました。「大は小を兼ねる」。今回はビッグで巨大で大きなガンプラのご紹介です。しかもみなさん大好きな初代ガンダムRX-78-2でございます。いやね、なんだかんだ言って、結局は初代ガンダムに戻ってきてしまうのですよ。それではさっそくご覧いただきましょう。「メガサイズモデル 1/48 RX-78-2 ガンダム」です。

もちろんパッケージも巨大です。50cmオーバーなのでご注意ください

もちろんパッケージも巨大です。50cmオーバーなのでご注意ください

本キットはガンプラ30周年を記念して発売されたもので、およそ7年前の結構昔のモデルなのです。1/48という今までになかったガンプラのスケールを再現したプラモデルで、ほかにはシャア専用ザクや量産型ザクが発売されましたが、その後はシリーズが続かず、もう発売されないシリーズかと思っておりました。ところがこの夏、新作として「ユニコーンガンダムデストロイモード」が発売されることとなり、それに合わせてか再販が始まったという次第です。ずっと気になっていたモデルだったので、今さらながらついつい手を出してしまいました!

パーツ各種です。比較に1/144のHGUCガンダムを並べました。もうこれでいかに大きいかがわかりますね

パーツ各種です。比較に1/144のHGUCガンダムを並べました。もうこれでいかに大きいかがわかりますね

パーツ自体が大きいから、かつてないほど組み立てやすい

パーツ自体はとてもシンプル。大きなパーツをはめるだけで作れますよ

パーツ自体はとてもシンプル。大きなパーツをはめるだけで作れますよ

本キットの特徴は、完成すると全長375mmという巨大なガンダムになることなのですが、その大きさを楽しむべき工夫がされています。まずはパーツ数の少なさ。とても少ないです。本当に30年以上前に発売された初代ガンプラのようなパーツ構成になっており、パーツも大きく簡単に組み立てられるようになっています。これはある意味衝撃でした。最近のMGサイズのガンプラパーツの多さや細かさ、可動領域のギミックなど、進化し続けるガンプラの中で、むしろ退化しているのでは? と思わせるパーツ構成なのですが、これが実に組みやすくなっております。

なんとランナーごとくっつけて、後でパーツを切り取るという斬新な組み立て方も!

なんとランナーごとくっつけて、後でパーツを切り取るという斬新な組み立て方も!

このキットは、初心者でも簡単に作れるような設計がされており、マニュアルもカラフルで非常にていねい! 大きなパーツを組み合わせ、可動部分だけ、大きくそして安定したパーツを使って動かしやすくなっています。また内部構造がなく、足や腕などの中身はスカスカ、いわゆるモナカ状態になっているのですが、これで重さを減らし、可動しやすく、遊びやすくなっているのです。小さな子供のファーストガンプラとしても最適かもしれません。

素組みだけなら1時間ほどで完成してしまいます!

素組みだけなら1時間ほどで完成してしまいます!

この大きさを見よ! ほかのスケールと並べてみました

完成するととにかくデカいです。「圧倒的じゃないか我が軍は!」と言いたくなるほどデカいです。

手前左が1/144サイズ、右が1/100のMGガンダムです。もうなんというかサイズ感がまったく違いますよ!

手前左が1/144サイズ、右が1/100のMGガンダムです。もうなんというかサイズ感がまったく違いますよ!

500mlのペットボトルと比較してもこれ。その大きさがわかっていただけるでしょうか?

500mlのペットボトルと比較してもこれ。その大きさがわかっていただけるでしょうか?

顔だけで比較しました。左から1/144、1/100そしてメガサイズです

顔だけで比較しました。左から1/144、1/100そしてメガサイズです

デカくても、ディテールや可動はしっかり◎

とにかくデカいのですが、先述のとおり、軽く持ちやすく、そして可動もしやすいという完成度にもビックリしました。1/60のPGサイズだとパーツが多く、本体も重くなり、可動にもひと苦労ということもあったのですが、それもなく、腕、足、顔ともに柔軟に動き、パーツが落ちることもありません。

大きいだけではなく、ディテールも細かく、バランス感も秀逸なガンダムです

大きいだけではなく、ディテールも細かく、バランス感も秀逸なガンダムです

もちろんビームライフル、シールド、ビームサーベルも付属

もちろんビームライフル、シールド、ビームサーベルも付属

(今はなき)お台場のガンダムをイメージとさせる下からアングルもイカしますよ!

(今はなき)お台場のガンダムをイメージとさせる下からアングルもイカしますよ!

もちろんガンダムということで、巨大なシールドとビームライフル、ビームサーベルも付属し、それぞれを持たせてのポージングもできます。ライフルやシールドは専用の持ち手が付属しており、しっかり手首に握らせることができるので、ふらついたり、落ちたりすることはありません。またライフルはガンダム特有の両手持ちができるなど、劇中のイメージも再現できるようになっています。この大きさでここまでできると感動的ですね。

肘関節や肩関節もしっかり安定して、きれいに動きます

肘関節や肩関節もしっかり安定して、きれいに動きます

ビームライフルは両手持ちも可能。シールドは背中に背負えるようになっています

ビームライフルは両手持ちも可能。シールドは背中に背負えるようになっています

サーベルとシールドを構えて劇中さながらのポージングも可能です

サーベルとシールドを構えて劇中さながらのポージングも可能です

初心者から上級者まで楽しめる納得のモデルです!

とにかくただデカいだけ! と思っていたら大間違いで、動きやすくする構造や、作りやすくなっている設計に脱帽です。初心者はもちろん、熟練の人でも作っていておもしろくなること間違いなしですね。そして何より大きなパーツを組み合わせていくのがとても楽しかったです。お値段はパーツ量多めのMGよりもお高くなってしまうのが、ちょっとネックですが、このサイズ感を楽しめるなら納得できると思いますよ! 今夏に発売される「ユニコーンガンダムデストロイモード」は初代ガンダムよりさらに大きくなるとのことで、これまた楽しみです。

ガンプラを作る楽しみを思い出させてくれました。大きいことはいいことですよ!

ガンプラを作る楽しみを思い出させてくれました。大きいことはいいことですよ!

マッシー

マッシー

「月刊PCエンジン」誌で編集ライターデビュー。「64DREAM」誌デスクを経て前職はXbox 広報のゲーム漬け人生。猫とガンプラとaqoursが存在理由のホビー担当。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
こだわりの逸品最新記事
こだわりの逸品記事一覧
2017.9.22 更新
ページトップへ戻る