レビュー
続けられるのはどれ?

「置き換えダイエット飲料」っておいしいの? 腹持ちは? 5商品を飲み比べ!

痩せるには摂取カロリーを抑えればいいとわかってはいるものの、自分でカロリー計算をして食事を考えるのは面倒。かといって、食事制限なしで痩せられるほどの運動をするのは無理……。そんなズボラな人(私)にぴったりなのが「置き換えダイエット」です。3食のうち、1〜2食を低カロリー食品に置き換えるというダイエット法。

置き換えるものは、手軽なドリンクタイプが主流な様子。しかしその中でも、置き換えダイエット用のものから、プロテイン、スムージーなどいろいろな種類があるようです。飲んでみなければわからないということで、5商品を飲み比べてみることにしました!


ラインアップはこちら。
【1】DHC プロティンダイエット
【2】ASAHI スリムアップスリム シェイク
【3】ドクターシーラボ 美禅食
【4】FANCL ホエイプロテイン for Sports
【5】IDEA グリーンベリースムージーダイエット

飲み方やおいしさはもちろん、実際にご飯を置き換えて、腹持ちのよさもチェックします。


【1】DHC プロティンダイエット

DHCプロティンダイエット 5袋入

DHCプロティンダイエット 5袋入

味はコーヒー牛乳、ミルクティー、いちごミルク、ココア、バナナの5種類

味はコーヒー牛乳、ミルクティー、いちごミルク、ココア、バナナの5種類

まずはDHCの置き換え食「プロティンダイエットシリーズ」の定番ドリンクタイプです。低カロリーなだけでなく、1回の食事に必要なたんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維などが豊富に配合されています。全5味が各1食入ったセットを購入。

・カロリー:1袋あたり169kcal以下
・購入価格:1,750円(税込)。1袋あたり約350円
・食塩不使用、合成着色料・保存料無添加

「DHCプロティンダイエット専用シェーカーコップ」も購入しました

「DHCプロティンダイエット専用シェーカーコップ」も購入しました

<作り方>
1:シェーカーに水350mlを入れる。
2:「DHCプロティンダイエット」1袋をシェーカーに入れる。
3:シェーカーのフタを硬く閉め、よくシェイクしたらできあがり。

350mlの目盛りの位置がわかりやすくなっています。粉は結構たっぷり

350mlの目盛りの位置がわかりやすくなっています。粉は結構たっぷり

50回ほど振りました

50回ほど振りました

粉と混ぜると、全部で400ml程度に

粉と混ぜると、全部で400ml程度に

まずは「いちごミルク味」を飲んでみました。いちごミルク飴のような甘〜い香りがしますが、飲んでみると香りほど甘くなく、やや薄めのいちごオレといった印象。大豆たんぱく由来なのか、どこか豆っぽい風味も。とろみのあるもったりとした舌触りで、少し粉っぽい感じがあるため、氷を入れるとより飲みやすそうです。

ほか4種類の味も飲んでみました。

左上から時計回りに、コーヒー牛乳味、ミルクティー味、ココア味、バナナ味

左上から時計回りに、コーヒー牛乳味、ミルクティー味、ココア味、バナナ味。色合いがなかなかに……シックな感じです

<コーヒー牛乳味>
コーヒーの香りがしっかりと立っています。飲むとまろやかでやさしい味で、どこかきなこのような甘みを感じます。コーヒー牛乳そのものというよりも、コーヒー牛乳味の飴やアイスのような味に近いですね。もったりとした口当たりはほかの味と同じですが、比較的スッキリとしていました。

<ミルクティー味>
セイロン茶葉から抽出した香り高い紅茶を使用しているとのことで、確かに香りは紅茶そのもの。飲んでみると紅茶感はそこまで強くなく、味も薄めなものの、ちゃんと牛乳が入ったミルクティーという感じがありました。再現度はあまり高くないですが、飲み続けちゃうおいしさです。

<ココア味>
オランダ産ココアパウダー使用。しっかりとココアの味はしますが、さほど甘くなく、味は薄めです。どの味にも共通してあった「豆っぽい」風味はかなり隠れているように感じます。5種類の味の中で一番自然な味わいで、飲みやすかったです。

<バナナ味>
フィリピン産バナナ100%使用。完熟バナナやバナナ味のチョコレートのような甘い香りがします。口に含んだ瞬間は甘さを強く感じますが、味自体は薄めなので後味がスッキリしています。甘めのバナナジュースのような印象。

<総合評価>
全体的に味は薄めで、豆のような風味が特徴的でした。とろみがあるのと、1回の量が400mlと結構たっぷりあるため、朝ゴクゴク飲み干すのはちょっとキツイかもしれません。しかし時間を置いてもこれ以上ドロドロにならないため、ボトルなどに入れて少しずつ飲むのもよさそう。晩ご飯代わりとして飲んだところ、いったんお腹がいっぱいになりましたが、2時間ほどで空腹を感じ始めました。食物繊維がたっぷり入っているからか、翌日はすごくお通じがよかったです。ほかの4商品と比べるとやや割高ですね。

味     :★★★☆☆
口当たり  :★★☆☆☆
コスパ   :★☆☆☆☆
腹持ちのよさ:★★★☆☆



【2】ASAHI スリムアップスリム シェイク

スリムアップスリム シェイク(7食)

スリムアップスリム シェイク(7食)

味はカフェラテ、ミックスベリーヨーグルト、ショコラ、抹茶ラテの4種類

味はカフェラテ、ミックスベリーヨーグルト、ショコラ、抹茶ラテの4種類

続いてはアサヒの置き換えシェイク「スリムアップスリム シェイク」です。低カロリー&低糖質なだけでなく、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、乳酸菌、コラーゲン、食物繊維などのうれしい成分が配合されています。7食アソートタイプを購入。

・カロリー:1袋あたり約195kcal
・購入価格:2,130円(税込)。1袋あたり約304円

<作り方>
1:シェーカーに水300mlを入れる。
2:「スリムアップスリム シェイク」1袋を入れる。
3:フタをしっかり閉めてシェイクしてできあがり。

粉は60gと多めです

粉は60gと多めです

左上から時計回りに、カフェラテ味、ミックスベリーヨーグルト味、抹茶ラテ味、ショコラ味

左上から時計回りに、カフェラテ味、ミックスベリーヨーグルト味、抹茶ラテ味、ショコラ味。キレイな色ですね

それぞれの味を飲んでみました。

<カフェラテ味>
コーヒー豆の香りはあまりなく、味も甘くまろやかですが、後味にコーヒーの風味が残ります。【1】の「DHCプロティンダイエット」と同じく大豆たんぱくが入っているものの、豆のような独特の味があまり感じられずおいしい。コーヒーが苦手な私でも飲みやすかったです。

<ミックスベリーヨーグルト味>
飲み口は甘いものの濃い感じではないので、さっぱりスッキリ飲めます。ストロベリーやブルーベリーの風味がしっかり感じられ、ヨーグルト感も香るものの、味自体は薄め。カフェラテ味よりも少し粉っぽく、喉に残る感じがありますが、こちらもおいしく飲めました。

<ショコラ味>
4種類の味の中で最も甘いのがこのショコラ味でした。ココアのコクはありがらもスッと消えるので、甘くてもゴクゴク飲める感じです。ややもったりとしたきなこのような風味も感じられます。口当たりに少しざらつきを感じましたが、4種では一番好みでした。

<抹茶ラテ味>
ショコラの次に甘いのがこちら。一番泡立ちが強く、時間がたっても泡がなかなか消えませんでした。しかしその泡がクリーミーな味に合っています。抹茶の甘さと牛乳のまろやかさがきちんと感じられてこれはなかなか美味。後味が結構甘いですね。

<総合評価>
【1】の「DHCプロティンダイエット」はドロドロとしたとろみがありましたが、こちらはサラサラで、スッキリと飲めました。粉っぽさも少なく飲みやすいです。粘り気がないぶん、シェーカーで混ぜた後はかなり泡立ちが見られました。ただその代わり、あっさりしているので「たっぷり飲んだ」という満足感も少なく感じられます。こちらも混ぜると400ml弱になるため量的には十分ですが、2時間もしないうちにお腹が空いてきてしまいました。全体的に甘めの味付けなので、甘い物を食べたくなったときに置き換えるという使い方にも合いそうです。

味     :★★★★☆
口当たり  :★★★★☆
コスパ   :★★☆☆☆
腹持ちのよさ:★★☆☆☆



【3】ドクターシーラボ 美禅食

「美禅食(30包)」カカオ味

「美禅食(30包)」カカオ味

1包が小さいので、持ち歩きに便利そう

1包が小さいので、持ち歩きに便利そう

ドクターシーラボの置き換えダイエット食品「美禅食(びぜんしょく)」。ここまでの2商品はたんぱく質がメインのドリンクだったのに対し、こちらは穀物や雑穀、野菜、果物など31種の食物を粉末にしたもの。味はゴマきなこ粉味、カカオ味、抹茶味の3種類があり、今回はカカオ味を選びました。

・カロリー:1袋あたり約55kcal(牛乳と混ぜると約185kcal)
・購入価格:2,912円(税込)。1袋あたり約97円
・合成着色料、保存料無添加

<作り方>
1:「美禅食」をコップに入れる。
2:コップに豆乳または牛乳を200ml入れる。
3:よくかきまぜ、粉末が溶けたらできあがり。

水やぬるま湯でもOKとのことですが、今回は推奨されている牛乳で作りました

水やぬるま湯でもOKとのことですが、今回は推奨されている牛乳で作りました

完成。コップで混ぜると記載がありますが、やはりなかなか溶けないためシェーカーのほうがいいと思います

完成。コップで混ぜると記載がありますが、やはりなかなか溶けないためシェーカーのほうがいいと思います

<総合評価>
カカオ感は薄いものの、牛乳のコクとよく合っていておいしく飲めます。給食に出てきた、ココア味の粉を入れた牛乳に近いですね。あれを甘さ控えめにした感じ。黒糖や豆っぽい風味も少しあります。よくシェイクしても少し粉っぽさが残りました。テクスチャはサラサラで牛乳をそのまま飲んでいるのとほぼ変わりません。200mlと少量なので飲み干しやすいですが、お腹の中で水分を吸ってふくらむ「サイリウム」という食物繊維が含まれていて、後から満腹感が出てきます。牛乳や豆乳のコストは別途かかりますが、1袋あたり97円という安さも魅力

味     :★★★☆☆
口当たり  :★★★☆☆
コスパ   :★★★★★
腹持ちのよさ:★★★☆☆



【4】FANCL ホエイプロテイン for Sports

1袋で約30回分。初回購入時は専用計量スプーンが付属します

1袋で約30回分。初回購入時は専用計量スプーンが付属します

置き換えダイエットには、プロテインを使う方法もあります。ファンケルの「ホエイプロテイン for Sports」は、吸収の早い乳清(ホエイ)たんぱく質に、筋肉の合成をサポートするロイシン、ビタミンDなどを配合した粉末プロテイン。味はバニラ風味です。

・カロリー:1回あたり約90kcal(牛乳と混ぜると約211kcal)
・購入価格:4,094円(税込)。1回あたり約136円
・合成着色料、保存料無添加

<作り方>
牛乳180ml程度に専用スプーン2杯(約23g)を溶かしてできあがり。

シェイクするとかなり泡立ちます。泡で多く見えますが、実際は200mlほど

シェイクするとかなり泡立ちます。泡で多く見えますが、実際は200mlほど

<総合評価>
香りはまるで生クリームのように甘くまろやか。飲むと結構甘く、バニラアイスを溶かしたようなこってりとした味です。溶け残りが全然なく、口当たりがサラサラなのが好印象。200mlと少量なので、ゴクゴク飲めそうです。置き換えダイエット用のドリンクではないので、どうしても満腹感は弱いですが、普段の食事のメイン料理と置き換えるなどの方法でうまく活用できそうです。

味     :★★☆☆☆
口当たり  :★★★★★
コスパ   :★★★★☆
腹持ちのよさ:★☆☆☆☆



【5】IDEA グリーンベリースムージーダイエット

「グリーンベリースムージーダイエット」トロピカルマンゴー味。1袋で約15回分です

「グリーンベリースムージーダイエット」トロピカルマンゴー味。1袋で約15回分です

最後は置き換えスムージーです。146種の野菜エキスや24種の果物エキス、酵素を贅沢に配合。水分を吸収して膨らむ水溶性食物繊維「グルコマンナン」と「サイリウム」により、満腹感を得られるんだとか。味はミックスベリー味、トロピカルマンゴー味、ダークチェリー味、ココナッツヨーグルト味、ブルーベリー味の5種類。

・カロリー:1回あたり約78kcal
・購入価格:2,916円(税込)。1回あたり約194円

<作り方>
1:シェーカーにスプーン1杯分の粉末を入れる。
2:水を約200ml入れる。
3:よくシェイクしてできあがり。

計量スプーンが中に入っていたため、粉まみれでした

計量スプーンが中に入っていたため、粉まみれでした

できあがりは200ml程度

できあがりは200ml程度

<総合評価>
マンゴーのまろやかな甘みがしっかり感じられておいしいです。香りはバナナ感が強いフルーティーな香りで、つい口に運びたくなるほど。よくよく味わうと少し野菜っぽい風味もありますが、野菜嫌いの私でもおいしく飲めました。ただ、ものすごくとろみがあります。今回飲み比べた5種類の中で粘度はダントツ。かなりもったりとした質感で飲み口は重いですが、200mlと量が少ないので飲み干せると思います。時間がたつとどんどんドロドロになっていくので、私は作ってすぐに飲むようにしています。粘度が高いぶん腹持ちはとてもよく、満腹という感じではないものの、3〜4時間ほど空腹を感じませんでした。

味     :★★★★★
口当たり  :★☆☆☆☆
コスパ   :★★★☆☆
腹持ちのよさ:★★★★☆



置き換えダイエットドリンクを飲み比べてみて

5商品すべて、全然異なる味でした

5商品すべて、全然異なる味でした

実際に飲んでみて学んだこととしては、シェイカーは必ず用意したほうがいいということ。カップに入れてスプーンなどで混ぜられると記載している商品もありますが、やはりなかなかキレイに溶けないため、シェイカーでしっかりと混ぜたほうがおいしく作れます。

また、全体として味は薄めですね。どうしても、いろいろな素材が混ざっているところに味付けをしている感じがわかってしまいます。水や牛乳で溶かすものが多いですが、あまり舌に合わない場合は、飲むヨーグルトやジュースに溶かすなどのアレンジをするとおいしく飲めると思います。

そして、置き換えダイエットドリンクとはいえ、どの商品でもいきなり晩ご飯と置き換えるとどうしても寝る前にはお腹が空いてしまうので、まずは朝食として飲み始めるのがいいのではないかと思います。

5商品の中で個人的に気に入ったのは「IDEA グリーンベリースムージーダイエット」「ASAHI スリムアップスリム シェイク」のショコラ味。どちらも甘い物好きの私の口に合い、無理なく続けられそうだと感じました。
成分や味、テクスチャなど、置き換えダイエットドリンクは商品によって本当にさまざま。この記事が、あなたの好みに合う商品を見つける参考になれば幸いです。

しえる(編集部)

しえる(編集部)

自称ポテチマスター。ポテトチップスを中心に、1日3袋のスナック菓子をたいらげるお菓子狂。お菓子関係のグッズやちょっと変わったアイテムをメインに紹介します。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン タイムセール
健康食品・サプリメントのその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る