いいモノ調査隊
夏はこまめな水分補給が大事ですよね。これなら気軽に持ち歩けそう♪

折り畳み傘のようにスリムに持ち歩けるステンレス水筒

健康や節約のため、“マイボトル”を持ち歩く人が増えた昨今。マメな水分補給が必要になるこれからの季節は、特にそうした人が増えるかと思います。しかし、水筒というのはある程度カバンの中でかさ張ってしまうのがお悩み。今回はそんなお悩みを解消してくれるグッズをご紹介したいと思います。

thermo mug Umbrella Bottle

傘ケースのようなパッケージもユニーク。写真のシルバー以外にも複数のカラーバリエーションがあります

その名のとおり、折り畳み傘をイメージした、極細計量のステンレスボトルです。直径5cmとペットボトルよりもスリム。保温性のある真空断熱2重構造のサーモステンレス素材ながら、単体での重さが230gと軽量。容量は270mlと、外出先で飲みきれる分量です。

500mlのペットボトル、缶と並べて比較。縦に長いですが、幅はとてもスリムでカバンにもしまいやすい

500mlのペットボトル、缶と並べて比較。縦に長いですが、幅はとてもスリムでカバンにもしまいやすい

飲み口が狭いのと真空断熱2重構造により、保温効果の目安は83℃のお湯を3時間後で72℃、6時間後で65℃にキープ。保冷は2.7℃を1時間後に3℃、6時間後に4.7℃が目安です。外出先でも温かい飲み物や冷たい飲み物をおいしく飲むことができます。

キャップと水筒の内部。小さ目の氷であれば入る直径

キャップと水筒の内部。小さ目の氷であれば入る直径

使用されている素材も耐食性、耐熱性にすぐれた、18-8ステンレスという高品位なもので、長く、安心して使えるのもうれしいです。荷物がかさ張るからとこれまで躊躇していた人も、折り畳み傘感覚でカバンに忍ばせて気軽にマイボトルを持ち歩いてはいかがでしょうか?

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る