今週発売の注目製品ピックアップ
今週発売の注目製品ピックアップ(2021年3月8日〜14日)

【今週発売の注目製品】シャープから、SIMフリーの5Gスマホ「AQUOS sense5G SH-M17」が登場

今週発売される新製品の中から注目度の高い製品を、さまざまなカテゴリから横断ピックアップして紹介する連載「今週発売の注目製品ピックアップ」。今週は、シャープのSIMフリー5Gスマートフォン「AQUOS sense5G SH-M17」や、ソニーの35mmフルサイズ対応レンズ「FE 35mm F1.4 GM SEL35F14GM」、富士フイルムの標準単焦点レンズ「XF27mmF2.8 R WR」を紹介する。

シャープ「AQUOS sense5G SH-M17」

2021年3月12日(金)発売

シャープから、5Gスマートフォン「AQUOS sense5G」のSIMフリーモデル「AQUOS sense5G SH-M17」が登場する。

スマートフォン「AQUOS」初となる5G対応のSIMフリーモデル。LTEに加え、5Gの主要周波数(n77、n78、n79)にも対応し、幅広いネットワークで使用できる。

また、Googleの最新OS「Android 11」を搭載。5G対応のプロセッサー「Qualcomm Snapdragon 690 5G mobile platform」を採用し、従来モデル「AQUOS sense3」と比べてCPU性能およびUFSストレージの読み込み速度を約2.4倍に向上させている。

さらに、スマートフォン「AQUOS」シリーズ最大となる4570mAhの大容量バッテリーと、省エネ性能にすぐれた5.8型IGZO液晶ディスプレイを搭載。5Gの高速通信と1週間の電池持ちを両立し、動画の12時間以上の連続再生が可能だ。

カメラ機能では、背面にトリプルカメラを採用し、1200万画素の標準カメラ、1200万画素の広角カメラ、800万画素の広角カメラを搭載。前面には800万画素のカメラを装備する。

主な仕様は、ディスプレイが5.8型フルHD+液晶(2280×1080ドット)、プロセッサーが「Snapdragon 690 5G」、メモリーが4GB、ストレージが64GB。外部メモリーはmicroSDXCカードに対応。OSは「Android 11」をプリインストールする。

機能面では、IPX5・IPX8の防水、IP6Xの防じん、顔認証、指紋認証、おサイフケータイ、NFCに対応。自宅にいるときだけテザリングを自動でONにする「テザリングオート」を搭載する。

無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 5.1に対応。SIMカードスロットは、nanoSIM×2(DSDV対応、1基はmicroSDXCカードスロットと排他利用)。

このほか、本体サイズは71(幅)×148(高さ)×8.9(奥行)mm。重量は約178g。ボディカラーは、ライトカッパー、オリーブシルバー、ブラックの3色を用意する。

ソニー「FE 35mm F1.4 GM SEL35F14GM」

2021年3月12日(金)発売

ソニーから、35mmフルサイズ対応Eマウントレンズ「FE 35mm F1.4 GM SEL35F14GM」が発売される。

開放絞りF1.4の大口径単焦点レンズながら、コンパクトなデザインを採用したモデル。2枚の超高度非球面XA(extreme aspherical) レンズを採用。ED(特殊低分散)ガラス1枚を採用した新規光学設計を備え、「ナノARコーティング II」を施した。

また、最短撮影距離0.27m(AF時)、最大撮影倍率0.23倍(AF時)の近接撮影能力を実現。11枚羽根の円形絞りに加え、球面収差を最適化した光学設計と製造時の球面収差調整により、美しくやわらかなぼけを実現するという。

さらに、同社独自のXD(eXtreme Dynamic)リニアモーターを搭載した。カスタマイズ可能なフォーカスホールドボタンをはじめ、絞りリングやAF/MFスイッチ、リニア・レスポンスMFなどを装備する。

同社製APS-Cミラーレスカメラに装着すれば、焦点距離52.5mm相当(35mm判換算)の大口径広角単焦点レンズとして使用可能だ。

このほか、フィルター径は67mm。本体サイズは76(最大径)×96(長さ)mm、重量は524g。

富士フイルム「XF27mmF2.8 R WR」

2021年3月11日(木)発売

富士フイルムから、「Xシリーズ」用交換レンズ「フジノンレンズ XF27mmF2.8 R WR」が発売される。

標準27mm(35mm判換算:41mm相当)の焦点距離を持つ単焦点レンズ。非球面レンズ1枚を含む5群7枚のレンズ構成を採用。本体は長さ23mm、重さ約84gで、同社は「卓越した解像性能とコンパクト設計を両立した」と発表している。

また、指標付き絞りリングを搭載し、A(オート)ポジションロックを採用。さらに、シーリングを7か所に施し、防塵、防滴、マイナス10度の耐低温構造を実現した。

山野 徹(編集部)

山野 徹(編集部)

新しいもの好きで、アップルやソニーと聞くだけでワクワク・ドキドキ。デジタル好きだが、最近はアナログにも興味が出てきたアラフォー編集者。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る