8畳用のスタンダードモデル5製品を厳選

長寿命かつお手入れも簡単な、LEDシーリングライトの選び方

このエントリーをはてなブックマークに追加

天井に取り付けて部屋を明るく照らす室内灯シーリングライト。光源には長らく蛍光灯が使われていましたが、現在はLEDが主流です。LED照明の利点は、長寿命かつ低消費電力で、さらに明るさや色を変えられること。そのためLEDシーリングライトには多機能なモデルが多く、部屋の用途や雰囲気にあわせたさまざまな製品が発売されています。本特集では、数あるシーリングライトの中から目的に合った製品を選ぶために押さえるべきポイントと、各社の代表的なモデルを厳選して紹介します。

LEDシーリングライト選ぶときの4つのポイント

まずはLEDシーリングライトを選ぶうえで気を付けたい4つのポイントを見ていきましょう。

ポイントの1つ目は「配線器具の種類」。LEDシーリングライトを取り付けるには「引掛シーリング」や「引掛ローゼット」といった、専用の配線器具が必要になります。最近の住宅であれば、天井にほぼこれらの配線器具が付いていますが、ない場合は工事が必要になります。

引掛シーリングや引掛ローゼットにはいくつか種類があり、どれに対応しているかは製品によって異なります。また、配線器具が対応していても、傾斜天井などでは取り付けできないケースもあります(写真は丸型引掛シーリング)

2つ目のポイントは「明るさ」です。明るさの基準は「ルーメン(lm)」で表されますが、これは「適用畳数」という、部屋の広さにあった明るさの基準が決まっているので、こちらを参考にしましょう。基本的には取り付ける部屋の広さと同じ畳数表示で問題ありませんが、光が反射しにくい和室や、高い天井(2.4m以上)の部屋などは、実際の畳数よりもひとつ上のランクを選んだがほうがいいこともあります。なお、最近のLEDシーリングライトは、定格光束の範囲の最大値を実現している製品が増えてきています。

ちなみに、色の再現性は「平均演色評価数(Ra)」で決まっており、100(太陽光)に近いほど色が正しく見えると言われています。住居などでは80以上が目安とされており、LEDシーリングライトの中にはRa 95を実現している製品もあります。

明るさと適用畳数の関係を表した表。畳数にあった明るさの標準値が標準定格光束です

明るさと適用畳数の関係を表した表。畳数にあった明るさの標準値が標準定格光束です

3つ目のポイントは「使い勝手」です。特によく使う「調光」については、どの程度細かく調整できるかチェックしておきましょう。調色や常夜灯の調整範囲も重要です。また、操作する際に使うリモコンも、液晶画面の有無など、製品によって差がありますので、しっかり確認しておきましょう。

LEDシーリングライトのリモコン(写真はアイリスオーヤマ製)。ハイエンドモデルになると液晶を備えたタイプなどもあります

そして最後のポイントは、使用する部屋のシチュエーションに合っているかどうかです。たとえば、子ども部屋、書斎、リビング、寝室の別によって必要なあかりと機能は異なります。また、部屋のコーディネートに気を付けているなら見た目も重要です。あかりをカスタマイズできるLEDシーリングライトでは、こうした用途に沿って各社ともラインアップをそろえていますので、部屋の雰囲気や使用用途に合ったデザインのものを選びましょう。

そんなLEDシーリングライトですが、大別するとおおむね3つに分けることができます。シンプルな機能で価格を抑えたリーズナブルなモデル、省電力性能の高いスタンダードモデル、高機能なハイエンドモデルです。本特集では、このうち価格はやや高めですがいろいろなシーンで使える1万円前後のスタンダードモデルの中から、省エネ性能が比較的高い最新モデル(適用畳数:8畳)に絞って、厳選して紹介していきます。

パナソニック「HH-CB0860A」
独自の明るさセンサーで自動調光。子ども部屋に最適な「文字くっきり光」モードも搭載

住宅用照明器具の大手メーカー・パナソニックの「HH-CB0860A」は、上位モデルにも搭載される独自の光拡散レンズを採用。広範囲に光が拡散されるため、部屋全体を明るく照らすことができます。消費電力が29Wと低いのも特徴。読書や勉強に最適な文字がくっきり見える「文字くっきり光」のほか、独自の明るさセンサーを内蔵し、部屋に射し込む自然光に応じて明るさを自動制御する調光機能「ECONAVI」も搭載。このほかにも、自動で消灯できる「おやすみタイマー」(30分後と60分後の2種類から選択可能)、不在時でも設定時刻に自動で点灯し在宅を装う「るすばんタイマー」など便利な機能が用意されています。

●主なスペック
・畳数:8畳
・本体サイズ: 500(直径)×117(高さ)mm、重量:3.0kg
・明るさ(lm):4,299
・光色:昼高色6500K、電球色2700K
・調光/調色:対応/対応
・平均演色性能(Ra):83
・常夜灯:6段階
・消費電力:28.5W
・リモコン:3CH

アイリスオーヤマ「CL8DL-FEIII」
重量1.2kgの軽量でコンパクトなモデル。女性でも取り付けカンタン

本体サイズが直径500×高さ93mmで重量1.2kgという比較的コンパクトなモデル。特に本体重量は、女性がひとりでも取り付けられるほど軽いです。明るさは3800lmと他の8畳クラスに比べてやや低めですが、その分、最大消費電力も25.3Wと抑えられています。また、10段階の調光と11段階の調色機能を持ち、明るさと色を細かく変更できるのも大きな魅力。ただ、常夜灯の明るさは2段階のみ。そのほか、リモコンには、10分または30分後に消灯する「おやすみタイマー」ボタンのほか、好みの明るさを記憶できる「メモリ点灯」ボタンを搭載しています。

●主なスペック
・本体サイズ: 500(直径)×93(高さ)mm、重量:1.2kg
・明るさ(lm):3,800
・光色:昼高色6000K、電球色2800K
・調光/調色:10段階/11段階
・平均演色性能(Ra):85
・常夜灯:2段階
・消費電力:25.3W
・リモコン:2CH

NEC「HLDCKB0877SG」
地震を感知して自動点灯。停電時でも淡い光で周囲を照らすホタルック機能も搭載

「安全」「安心」「快適」をキーワードに商品作りをしているという、NECライティングシステムの最上位シリーズ「GRAND QUALITY(グラン・クオリティ)」に属するスタンダードモデル。GRAND QUALITYでは、LEDチップを広範囲に配置し、天井から壁のすみずみまでムラなく光を届けるワイドアングルシステムを搭載しています。また、安全・安心面では、震度4以上の地震を感知すると自動でシーリングライトが点灯する「感震センサ」を内蔵。さらに、NECが蛍光灯時代から搭載していた、消灯後でもブルーグリーンの淡い光で点灯するホタルック機能も搭載されており、突然の停電時でも約4〜5分は点灯し続けるようになっています(約30秒で充電)。

●主なスペック
・本体サイズ: 564(直径)×140(高さ)mm、重量:2.6kg
・明るさ(lm):4,299
・光色:昼高色6700K、電球色2700K
・調光:連続調光(100%〜約10%)、多段調光(100%〜約10%、10段階)
・調色:5段階
・平均演色性能(Ra):85
・常夜灯:7段階
・消費電力:34W(昼光色全灯時)
・リモコン:2CH

東芝「LEDH0801A-LC」
細かな調光が可能なリーズナブルなモデル

8畳クラスとしては最大光量となる4,299lmを実現し、20段階という細かな調光に対応したのが魅力のモデル。付加機能はほぼなく、消費電力も42Wと高めですが、他のスタンダードモデルに比べて調光・調色ともにかなり細かく設定できます。リモコンには明るさと色を記憶できるシーンボタンが搭載されており、好みの色をボタンひとつで呼び出せます。

●主なスペック
・本体サイズ: 500(直径)×98(高さ)mm、重量:1.8kg
・明るさ(lm):4,299
・光色:昼高色6100K、電球色3000K
・調光/調色:連続調光(100%〜約10%、20段階)/15段階
・平均演色性能(Ra):85
・常夜灯:6段階
・消費電力:42W
・リモコン:2CH

日立「LEC-AH800F」
消費電力は低めの28.4Wだが、独自のレンズカバーで光を拡散

従来より高効率になった新LEDの採用と、LEDモジュールの配置の工夫や、光を拡散させるレンズカバーにより省エネ性能を向上させたモデル。8畳クラスとしては最大光量(4299lm)でありながら、28.4Wという低消費電力を実現しています。また、もっと明るさが欲しいときにボタンひとつで全灯時の1.2倍の明るさを得られる「明るさアップ」ボタンも搭載(消費電力は36.1W)。針に糸を通すような細かい作業を行うときには手元を明るく照らせます。さらに暮らしのシーンに合わせて明るさを選べる「あかりセレクト」を用意し、リモコンに搭載されたモードボタンひとつで「蛍光灯(さわやか)」「図書館(よみかき)」「食卓(だんらん)」「電球(くつろぎ)」のそれぞれ瞬時に切り替え可能。このほか、最大30%明るさを落とせる「節電モード」、点灯と消灯をタイマーで設定できる留守番機能、30分または60分後に消灯か常夜灯に切り替えられる「おやすみ30・60分」機能なども搭載しています。

●主なスペック
・本体サイズ: 600(直径)×128(高さ)mm、重量:3.1kg
・明るさ(lm):4,299
・光色:昼高色6500K、電球色2700K
・調光/調色:連続調光(100%〜約5%)/対応
・平均演色性能(Ra):85
・常夜灯:あり
・消費電力:28.4W
・リモコン:3CH

銭袋秀明(編集部)

銭袋秀明(編集部)

編集部の平均体重を底上げしている下っ端部員。アキバをフィールドワークにする30代。2015年4月、某編集部から異動して価格.comマガジン編集部へ。今年こそ、結果にコミット!

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
特集最新記事
特集記事一覧
2017.11.18 更新
ページトップへ戻る