Xperiaやハイレゾウォークマン新モデル、同社初のスマートスピーカーまで

今年も新製品盛りだくさん! ソニーのIFA 2017プレスカンファレンス現地レポート

このエントリーをはてなブックマークに追加
IFA2017 ソニープレスカンファレンスレポート

ソニーは現地時間8月31日、世界最大のエレクトロニクスショー「IFA2017」の開幕に合わせてプレスカンファレンスを開催し、2017年秋冬の新製品を発表。Xperia、ワイヤレスイヤホン・ヘッドホン、ウォークマン、スマートスピーカーと多岐にわたる製品を披露した。さっそく現地からレポートする。

ソニーヨーロッパプレジデントの粂川滋氏が登壇したIFA 2017のソニープレスカンファレンス

ソニーヨーロッパプレジデントの粂川滋氏が登壇したIFA 2017のソニープレスカンファレンス

Xperia XZ Premiumの弟分「Xperia XZ1」「Xperia XZ1Compact」発表

まずはスマートフォンのから。今回、スマートフォンの新ラインアップとして、「Xperia XZ1」「Xperia XZ1 Compact」の2モデルが新たに発表された。日本で夏モデルとして発表された「Xperia XZ Premium」の弟分にあたる2モデルとなり、弟分モデルとしてさまざまな機能を継承している。

Xperia新モデルを紹介したソニーモバイルコミュニケーションズ EVP・Global Sales & Marketing担当の古海英之氏

Xperia XZ1とXperia XZ1 Compactが新たにラインアップに加わった

Xperia XZ1とXperia XZ1 Compactが新たにラインアップに加わった

Xperia XZ1は、5.2型のフルHDディスプレイを搭載したモデル。HDR技術にも対応しており、「Amazon」のほか「Netflix」のHDRコンテンツにも対応するという。CPUは「Snapdragon 835(MSM8998)」で4GBのメモリーを搭載。このあたりのスペックはXperia XZ Premiumと同じだ。

本体は、Xperia XZ Premiumと共通するデザインコンセプト「ユニファイドデザイン」を採用。押出成形による継ぎ目のない金属ボディで、Xperia史上最強となる強度を確保し、防水にも対応した。本体サイズは約73(幅)×148(高さ)×7.4(厚さ)mm、重さは約156g 。厚みが7.4mmと非常に薄く、手に持った感覚もかなりフラットな印象だ。なお、バッテリーは2700mAと容量は減っているがチップセットの効率化により過去機種と連続駆動時間は同等。高速充電はクイックチャージ3.0をサポートする。

本体カラーは、日本語名では「ブラック」「ウォームシルバー」「ムーンリットブルー」「ヴィーナスピンク」の4色を展開。ちなみに、OSについては最新のAndroid 8.0 “Oreo”を搭載する。

さらに薄くなったXperia XZ1

さらに薄くなったXperia XZ1

Xperiaシリーズとして初めてAndroid 8.0 “Oreo”を搭載

Xperiaシリーズとして初めてAndroid 8.0 “Oreo”を搭載

カメラ性能は1900万画素のソニーの開発した積層型センサーの単眼カメラで、イメージセンサーもレンズ構成もXperia XZ Premiumと共通。「Motion Eye」によるスーパースローモーションも引き続き搭載したほか、バッファリングによる動体シャッターに加えて、笑顔を検出してバッファリングして先読み撮影も搭載された。インカメラは800万画素だ。

音楽再生については、従来通りの192kHz/24bitまでハイレゾ音源再生と「DSEE HX」によるハイレゾ再生に加えて、クロストーク軽減に対応。フロンストスピーカーはXperia史上最高の音圧を確保する。また両側にスピーカーが搭載され、横向きでもステレオ感を体験できる。ワイヤレスのBluetoothコーデック規格はソニーの推進する「LDAC」だけでなく「apt-X HD」も新規に対応する。

「Motion Eye」による撮影に対応

「Motion Eye」による撮影に対応

スーパースローモーション撮影も楽しめる

スーパースローモーション撮影も楽しめる

プレスカンファレンスでは、独自アプリ「3D Creator」を使ったXperiaならではの新機能も披露。Xperiaの内蔵カメラで人やぬいぐるみのような小物をぐるりと撮影することで3Dオブジェクトとして3Dスキャンし、取り込んだデータをアバターにしたりARエフェクト化できるというもの。単眼レンズでデプスポイントを抽出する方法でデータ抽出を行っているという。ファイル書き出しもOBJ形式と汎用形式が使えるので、3Dスキャナ用途として、いろいろと使えそうだ。

カメラで撮影して3Dモデルを作成

カメラで撮影して3Dモデルを作成

アバターに貼り付けてARで遊んだり、SNSに投稿したりできる

アバターに貼り付けてARで遊んだり、SNSに投稿したりできる

Xperia XZ1 Compactは、画面が4.6型HD仕様となるが、多くの機能はXperia XZ1と共通。カメラは「Motion Eye」機能は同等ながら超広角120度となっており、レンズを従来の画角と切り替える形で撮影範囲の切り替えが行える。本体サイズは約65(幅)×129(高さ)×9.3(厚さ)mm、重さは約143g だ。

4.6型HDディスプレイを搭載するXperia XZ1 Compact

4.6型HDディスプレイを搭載するXperia XZ1 Compact

「Snapdragon 835(MSM8998)」搭載など、主要スペックはXperia XZ1とXperia XZ1 Compactでほぼ共通だ

「Snapdragon 835(MSM8998)」搭載など、主要スペックはXperia XZ1とXperia XZ1 Compactでほぼ共通だ

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
イベントレポート最新記事
イベントレポート記事一覧
2017.11.17 更新
ページトップへ戻る