特集
「秋のヘッドフォン祭 2015」番外企画

女子にプレゼントしやすい高音質ヘッドホンをガチで探してみた!

ソニー「h.ear on MDR-100A」
ポップなカラーで仕上げた折りたたみできるハイレゾ対応モデル

Y:これはソニー製品ですか? ソニーというと「男性に受ける」という印象がありますが……。

Z:それが違うんですよ。新ブランドの「h.ear(ヒア)」はデザイン性を重視し、色鮮やかに仕上がっています。発色もムラがなくとてもキレイな仕上がりです。

Y:色がビビッドですね〜。

Z:イヤーパッドの中のメッシュやヘッドバンドの金属部など細かいところまで同じ色で仕上げられているのがポイントです。このあたりの作り込み度の高さは、さすがソニーです。

Y:(仮の彼女のことを思い出しながら)フォーマルなスタイルにも合いそうですね。仕事の通勤途中で使っている姿に萌えそうです!

製品特徴

ソニーの新型イヤホン・ヘッドホン「h.ear(ヒア)」シリーズ。ヘッドホンタイプの製品名は「h.ear on」で、イヤホンタイプが「h.ear in」。ハイレゾ対応で高音質な音源が楽しめるほか、ポップなカラーバリエーションが5色(ビリジアンブルー、シナバーレッド、チャコールブラック、ライムイエロー、ボルドーピンク)用意されています。色合いはどれも蛍光色で、本体はシングルカラー仕上げ。オーバーイヤータイプであるためやや大きめの本体サイズですが、折りたたみ可能なので持ち運びやすいです。ケーブルも着脱も可能です。

Zによる音質インプレッション

ネオンカラーを感じさせる派手な見た目とは裏腹に、聴こえくる音は色付けがない、自然なサウンドです。低域はキレのよいスピード感、高域は繊細な音になっており、上から下まで大きなクセは感じられないですね。ハイレゾ対応をうたうだけあって、レンジも広いです。クラシック、ポップス、アニメソング、ピアノなどのジャンルを一通り聴いてみましたが、どれもそつなく聴こえてきます。ディティールの再現もよく、今回選んだ製品の中では、トータルのバランスですぐれていた製品ですね。

試しに、Astell&Kernのハイレゾ対応プレーヤー「AK Jr」を用いて、上原ひろみの「Alive」(アルバム「Alive」から)を試聴してみましたが。シンプルな構成の楽曲ですが、ピアノ、多弦ベース、ドラムスの音をしっかり拾っています。空間的な広さより、音のエッジがきわだっています。この価格帯の中では、相応の解像感と静けさを備えた、ヘッドホンであると思いますよ。

オンキヨー「H500M」
ハイレゾ対応! 人間工学に基づいたイヤーパッドで着け心地も良好

Y:オンキヨーのヘッドホン、最近増えてきてますよね。

Z:そうですね。オーディオ愛好家の人にしてみたら、スピーカーのイメージが強いオンキヨーですが、最近では、ヘッドホンにも力をいれています。特にルックスにこだわったモデルが最近多いですね。

Y:選んだ製品は、かわいい系? 清楚系? な感じですね。

Z: 実は、このヘッドホンの中に、AVメーカーらしいデザインが隠されています。わかりますか? ハウジングの表面を見てください。AVアンプのボリュームノブをイメージしてデザインしているそうです。

Y:(仮の彼女のことを思い出しながら)清潔感のある女性なのでこのカラーリングはマッチしそう!

製品紹介

ハイレゾ対応ヘッドホン。カラーバリエーションはホワイトとブラックで、単一色で仕上げられています。本体は割と小さめ。人間工学に基づいたイヤーパッドを採用し、着け心地も上々。ヘッドバンドはクッション性にすぐれているため、装着時にゴツゴツとした感触もありません。ハウジングはアルミ素材。共振を防ぐなど音質に効果があるだけでなく、音漏れも防ぎます。ちなみに、外装は、AVアンプのボリュームノブをイメージしているとか。音楽再生と音声通話を切り替えできるコントロール付きマイクを備えるのため、スマートフォンと組み合わせると便利です。

Zによる音質インプレッション

落ち着いたトーンバランスが特徴的なヘッドホン。どちらかと言えば、音像の緻密さやリアリティーよりも、ムードのある空気感や雰囲気作りが魅力で、派手さが出すぎない、けれどもモニターのようでもない、という独特な音色になっています。そういう音であるためか、全体的にかろやかな傾向になっており、やわらかさを感じることもありますが、サウンドプロポーションはけっしてマッチョではないがきゃしゃでもないですね。総合的にみるとバランスのよい高音質ヘッドホンです。今回、試聴プレーヤーとしてAstell&Kern「AK Jr」のほかに、ソニーモバイルの「Xperia Z Ultra」も用意しましたが、スマートフォンでも十分にその魅力を感じられると思いました。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る