今週発売の注目製品ピックアップ

【今週発売の注目製品】リコーから「RICOH GR IIIx Urban Edition」単体モデルが登場

今週発売される新製品の中から注目度の高い製品を、さまざまなカテゴリから横断ピックアップして紹介する連載「今週発売の注目製品ピックアップ」。今週は、リコーのハイエンドコンデジ「RICOH GR IIIx Urban Edition」単体モデルや、バンダイの携帯型育成玩具「JURASSIC WORLD TAMAGOTCHI」、タイガーのIHジャー炊飯器「土鍋ご泡火炊き JPL-S100」を紹介する。

リコー「RICOH GR IIIx Urban Edition」

2022年7月22日(金)発売

リコーイメージングから、ハイエンドコンパクトデジタルカメラ「RICOH GR IIIx Urban Edition」単体モデルが登場する。

全世界2000台限定で4月5日に発売した「RICOH GR IIIx Urban Edition Special Limited Kit」の単体モデル。同社が提供する「RICOH GR IIIx」の塗装を、メタリックグレーの特別仕様に変更。専用アクセサリーとして、ネイビーブルーのリングキャップが付属する。

なお、数量限定モデルではないが、同社は7月14日に「当初の想定を大幅に上回る予約があり、製品の発送に時間がかかる場合がある」と発表している。

バンダイ「JURASSIC WORLD TAMAGOTCHI」

2022年7月23日(土)発売

バンダイから、携帯型育成玩具「たまごっち」シリーズと、映画「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」がコラボレーションした「JURASSIC WORLD TAMAGOTCHI」が登場。本体カラーとして、琥珀をイメージした「Dinosaur Amber ver.」と、恐竜の卵をモチーフにした「Dinosaur Egg ver.」の2種を展開する。

7月29日公開の映画「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」とコラボレーションした「たまごっちnano」。育成できる恐竜は、映画に登場する「T-レックス」や「ブルー」などを含む肉食系恐竜18種、「トリケラトプス」や「ステゴザウルス」など草食系恐竜8種の合計26種となっている。

ゲーム内容は、恐竜ならではの“お世話要素”を備え、肉食系恐竜と草食系恐竜それぞれ異なるごはんをあげたり、うんちの世話をしたりすることができる。

さらに、一定時間ごとに、映画「ジュラシック・パーク」、「ジュラシック・ワールド」シリーズの印象的なシーンを見ることができたり、作中に登場するキャラクターたちが表示されるギミックを搭載。このほか、3種類のミニゲームを搭載する。

タイガー魔法瓶「土鍋ご泡火炊き JPL-S100」

2022年7月21日(木)発売

タイガー魔法瓶から、「土鍋圧力IHジャー炊飯器<炊きたて>」シリーズの炊飯容量1L(5.5合炊き)モデル「土鍋ご泡火炊き JPL-S100」が発売される。

ごはんの甘みをより深く引き出す「土鍋ご泡火炊き」に、新技術「連続ノンストップ加熱」を採用したモデル。同社によれば、「これまで吹きこぼれが原因で断念していた理想の火力」について、独自開発の「ハリつやポンプ」からフタ内部に風を送ることで、吹きこぼれを制御し、「薪火で炊きあげるような、かまどごはんの味を炊飯器で実現する」とのこと。これにより、同社従来モデルと比べて、約106度(約1.25気圧時)の状態を約1.5倍(同社調べ)長く維持することに成功したという。

また、従来モデルから引き続き、高温を維持しながら米を蒸らす「丹精仕上げ」と、木製のおひつを手本にした「おひつ保温」を搭載。さらに、70銘柄に対応する「銘柄巧み炊きわけ」や、炊飯空間を1合に最適化する「一合料亭炊き」も採用した。

このほか、SIAA(抗菌製品技術協議会)認証の、抗菌加工しゃもじを新たに採用した。

本体サイズは約29(幅)×22(高さ)×35.1(奥行)cm、重量は約7.4kg。ボディカラーはスレートブラック、ミストホワイト。

山野 徹(編集部)

山野 徹(編集部)

新しいもの好きで、アップルやソニーと聞くだけでワクワク・ドキドキ。デジタル好きだが、最近はアナログにも興味が出てきたアラフォー編集者。

関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る