ご当地カップ麺だけで全国制覇
47都道府県! ご当地カップ麺だけで全国制覇(大分編)

“おんせん県大分”のご当地ラーメン2製品を実食! さわやかな“ゆず”が主役

本連載「ご当地ラーメンお試し隊」も、残すところあと3県。今回はその中から、温泉日本一の大分をチョイス。「大分県産ゆず皮粉末付 大分鶏がら醤油ラーメン」(マルタイ)と「しゃれとんしゃあラーメン大分 ゆず胡椒とんこつ味」(KanJuku KJ)を取り上げます。

奇しくも、緑色のパッケージが特徴的な、大分のご当地ラーメンを2つ入手!

奇しくも、緑色のパッケージが特徴的な、大分のご当地ラーメンを2つ入手!

温泉日本一の県で見つけたご当地ラーメン

別府や湯布院といった、温泉郷で知られる大分。最近では、“おんせん県おおいた”をキャッチフレーズにしたPR活動が盛んです。

実は、大分にある源泉の数はおよそ4500か所、湧出量は毎分およそ290キロリットルと全国トップクラス。気になる温泉の種類ですが、放射能泉(ラドン温泉やトロン温泉など)以外のすべての泉質が大分に存在しているそうです。名実ともに、温泉日本一なんですね。

また、野菜や海鮮など地元の食材を温泉の蒸気で蒸す「地獄蒸し」もメジャーな調理法のひとつ。“おんせん県”だからこそ、温泉を生活に取り入れることができたのでしょう。

気になるご当地グルメでは、「とり天」や「関サバ」などが有名ですが、ゆずやかぼすといった特産品のかんきつ類が、これらの味を引き立てているということ、ご存知でしたか? 温泉にゆっくり浸かりながら、美味しいグルメを満喫する。これこそ、大分の正しい楽しみ方なのです。

そんな大分で見つけたご当地ラーメン。まずは、「大分県産ゆず皮粉末付 大分鶏がら醤油ラーメン」を作っていきましょう!

大きな「大分」という文字が特徴の「大分県産ゆず皮粉末付 大分鶏がら醤油ラーメン」

大きな「大分」という文字が特徴の「大分県産ゆず皮粉末付 大分鶏がら醤油ラーメン」

マルタイの特徴ともいえるストレート麺の棒ラーメン。鶏がらダシが効いた醤油スープとの相性も抜群です!

マルタイの特徴ともいえるストレート麺の棒ラーメン。鶏がらダシが効いた醤油スープとの相性も抜群です!

ゆず皮粉末をかけると、ゆずのさわやかな香りがただよいます

ゆず皮粉末をかけると、ゆずのさわやかな香りがただよいます

大分鶏がら醤油ラーメンは、鶏がらをベースにした醤油スープが特徴。あっさりしていながら、キレのある味です。魚介のダシが効いており、旨みも十分。食べ飽きない味に仕上がっています。トッピングは今回、シンプルにチャーシューと煮卵を選択しましたが、もやしやネギなどとの相性もよさそうです。

さらに、同梱されているゆず皮粉末を入れると、スープの風味ががらりと変わり、さわやかな味わいに。微妙な味の変化を楽しめるのも、大分鶏がら醤油ラーメンの特徴と言えそうです。

麺は、マルタイラーメンおなじみのストレート麺。ノンフライ麺で、カロリーは252kcal(スープは46kcal)とひかえめ。食感は、プリプリしていて生麺に近い印象です。また、ゆで時間を調整することで、お好みの硬さに仕上げられます。個人的には若干硬めが好きなので、ゆで時間を短めにしてみました。

臭みがない豚骨ラーメン「しゃれとんしゃあラーメン大分」

次に紹介するのが「しゃれとんしゃあラーメン大分 ゆず胡椒とんこつ味」(KanJuku KJ)。「しゃれんとしゃあ=お洒落でいらっしゃる」という名前にふさわしく、パッと目を引くパッケージデザインのインスタントラーメンです。それでは、「しゃれんとしゃあ大分 ゆず胡椒とんこつ味」を作っていきます。

品のあるパッケージがお洒落でいらっしゃる、「しゃれとんしゃあラーメン大分 ゆず胡椒とんこつ味」

品のあるパッケージがお洒落でいらっしゃる、「しゃれとんしゃあラーメン大分 ゆず胡椒とんこつ味」

しゃれんとしゃあシリーズも、ストレート麺を採用。コシのあるツルツルした食感が食欲をそそります

しゃれんとしゃあシリーズも、ストレート麺を採用。コシのあるツルツルした食感が食欲をそそります

豚骨ならではの白濁したスープ。味はあっさりしていて、豚骨臭はありません

豚骨ならではの白濁したスープ。味はあっさりしていて、豚骨臭はありません

「しゃれんとしゃあ大分 ゆず胡椒とんこつ味」は、白濁した豚骨スープ。一見、こってりしているかと思いきや、飲んでみるとあっさりしていて、豚骨臭はほとんどありません。豚骨の臭いが苦手という人も、これなら美味しくいただけそう。

また、ゆず胡椒独特のさわやかなゆずの香りとピリッとした辛みが、スープの味を引き立てます。後味はスッキリで、男性はもちろん、女性にもおすすめできるラーメンです。具材には、紅ショウガやネギなどをタップリ入れるといいでしょう。

美味しく麺をゆでるコツは、たっぷりの沸騰したお湯を使うこと。ゆで加減は、少し硬めのほぷが、美味しくいただけます。

(おまけ)九州発の新スパイス!「パクチーペッパー」

九州産の唐辛子を使った「パクチーペッパー」。エスニック好きは要チェック!

九州産の唐辛子を使った「パクチーペッパー」。エスニック好きは要チェック!

今回のおまけは、九州産の唐辛子を佐賀県武雄市の江口農園で育ったパクチーと合わせた、新しい薬味の「パクチーペッパー」(川津食品)です。揚げ物やスープなど、いつもの料理にちょっと「パクチーペッパー」を振り入れるだけで、エスニック風味に早変わり。刺激が強いので、味見しながら振り入れるようにしましょう。

連載45回目は大分でした。全国制覇まで、あと2県!

連載45回目は大分でした。全国制覇まで、あと2県!

オフィスマイカ

オフィスマイカ

編集プロダクション。「美味しいもの」と「小さいもの」が大好物。 好奇心の赴くまま、良いモノを求めてどこまでも!(ただし、国内限定)

関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
カップ麺・インスタント食品のその他のカテゴリー
ページトップへ戻る