いいモノ調査隊

顔がキャンバスに大変身!フェイスペイント用の色鉛筆

パーティーやスポーツ観戦、ハロウィンなどでよく目にするフェイスペイント。本格的なメイキャップは絵の具タイプが主流ですが、色鉛筆のように手軽に使えるグッズを発見し、試してみました。

6色のフェイスペイント用色鉛筆。少し太めの芯が、凹凸のある顔の上でも安定して描きやすい

6色のフェイスペイント用色鉛筆。少し太めの芯が、凹凸のある顔の上でも安定して描きやすい

イタリアの老舗画材メーカー・FILA社のフェイスペイント用の色鉛筆。ドイツの環境雑誌“エコテスト”誌の厳しい基準をクリアーした安全性が認められた商品で、グリセリンを中心とした成分なので水で簡単に洗い流すことができ、口に入っても無害なので小さな子どもにも安心して使えます。

早速ペインティングを開始。描き心地は芯が柔らかめのふつうの色鉛筆と同じ。リップライナーや眉ペンシルといった一般的な化粧品と同じような使用感です。皮膚の上でも、力を入れずにスーッと滑らかに延びて想像以上に描きやすく、描かれている皮膚もまったく痛みを感じません。

失敗してしまった場合は、水を含ませたコットンやタオルで拭き取れば簡単に落とせます。広い面を塗るときには、指やスポンジ、パフなどを使って広げるようになじませて使うのがコツです。

また、カラーは6色ですが、絵の具や水彩色鉛筆のように、それぞれ色をなじませて混ぜ合わせることで、他色をつくり出すことが可能です。

描き方は、通常のメイクアップと同じように、下地部分を塗ってから、線などの細部を仕上げていくイメージ。子どもにもまったく痛くはないようで、おとなしくじっとして完成を楽しみにしてくれていました。

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る