いいモノ調査隊

葉の色で温度が分かる!? かわいらしい、葉っぱ形の温度計

筆者は、温度計というと、学校の教室にあった、ガラス管に赤い液体が入ったものを思い出します。みなさんはいかがでしょうか? そういえば筆者宅で温度を知るには、エアコンのリモコンに表示される数値を目安にするしかありません。そこで、今回は温度計をご紹介! といきたいのですが、普通の温度計を紹介しても面白くありません。それならばと見つけてきたのが、「Leaf Thermometer」です。

同じ値段で大きさが違うLとSの2種類があります。筆者はLを購入しました

同じ値段で大きさが違うLとSの2種類があります。筆者はLを購入しました

「Leaf」は、温度が数値で表示される温度計ではなく、色の変化で感じる温度計。温度で色が変化するサーモインクを使っているので、20〜25度程度の時はキレイな緑色をしていますが、温度が下がってくると枯葉のように黒に近いこげ茶色に、温度が上がって暑くなると黄色く変化してきます。

 Lはパッケージの中に5枚の「Leaf」が、Sは8枚入りです

Lはパッケージの中に5枚の「Leaf」が、Sは8枚入りです

指で触れると温度が伝わった部分が黄色く変化します

指で触れると温度が伝わった部分が黄色く変化します

温度によって色が変わった2枚の葉っぱを並べてみました

温度によって色が変わった2枚の葉っぱを並べてみました

冷蔵庫で冷やしてみると本当に枯れた感じに・・・。まさに冬の風情です

冷蔵庫で冷やしてみると本当に枯れた感じに・・・。まさに冬の風情です

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る