いいモノ調査隊

部屋を気軽に模様替えできる、インテリア用のマスキングテープ

弱い粘着性で貼り直しのしやすさや素材の質感から、ラッピングや装飾用素材として、若い女性を中心に大人気の“マスキングテープ”。筆者もその一人で、カラフルな色やかわいいプリントが施されたマスキングテープを買い集めては、あらゆるものに装飾を施して楽しんでいます。そんなマスキングテープデコレーションに興じるうちに、次第にエスカレートをしていき、対象がどんどん面積の大きなものになってきています。一般的なマスキングテープは幅1〜2センチ程度が主流なのですが、何重にも貼る作業はちょっとした手間。もっと幅が広ければ楽なのに……と思っていたところ、こちらの商品を見つけました。

 mt CASA

写真は20センチ幅と5センチ幅。それぞれ10メートル巻き。カラーテープや柄物のマスキングテープの他に、水玉模様にカットされたカッティングシートタイプもあります

マスキングテープの代表的なメーカー・カモ井加工紙のマスキングテープブランド“mt”のインテリア向けシリーズです。5センチ、10センチ、20センチの幅広のマスキングテープがラインナップし、壁や家具に貼るのに最適。壁紙やカッティングシートのように部屋のインテリアの模様替えがマスキングテープ感覚で楽しめるスグレモノです。

早速入手して、少々気になっていた壁の汚れ隠しを目論見、筆者も壁紙のアレンジに挑戦。マスキングテープなので、何度も簡単に貼り直しができる点が魅力です。

油や調味料がはねて、汚れがちなキッチンのコンロ近くの壁をマスキングテープでデコレーション。天井から床までマスキングする場合は、1巻では足りず、何本も必要だが、汚れ隠しと汚れ防御にもなり一石二鳥

油や調味料がはねて、汚れがちなキッチンのコンロ近くの壁をマスキングテープでデコレーション。天井から床までマスキングする場合は、1巻では足りず、何本も必要だが、汚れ隠しと汚れ防御にもなり一石二鳥

剥がした後も残らないので、洋服を着替えるような感覚で気軽に大胆な模様替えができるのもうれしいです。お客様を招いた時だけ、パーティーの飾りつけのように楽しむこともできます。自らの手で部屋のイメージを自由に変えていく楽しさにすっかりハマってしまった筆者は、「もっとデコレーションできるところはないかな?」と家中探しまくってしまったほど。誰でも簡単に部屋のイメージチェンジが図れて、プチリフォーム気分を気軽に味わえる便利なアイテムです。

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る