いいモノ調査隊
サイフォン式コーヒーメーカーって渋いですよね。コポコポとコーヒーが下に落ちるのが、理科の実験みたいじゃないですか?

スイッチ1つで自宅にいながら老舗喫茶店の味が楽しめる

ちょっと気分転換したい時やリラックスタイムにかかせないものって何ですか? お気に入りのアロマの香りやとっておきのスイーツ、癒される音楽など、お気に入りのアイテムは人それぞれだと思います。筆者にとってかかせないものは、一杯のおいしいコーヒーです。

おしゃれなカフェでまったりするのもいいのですが、どちらかといえばちょっとレトロな雰囲気の喫茶店に惹かれます。とはいっても、行きつけの喫茶店がある訳ではございません。家で手軽に喫茶店のコーヒーが味わえたらいいなと思い購入したのが「サイフォン式 コーヒーメーカー」です。

喫茶店のカウンターでコーヒーがポコポコと上下する、まるで理科の実験のような器具を見たことはありませんか? それがサイフォンコーヒーです。沸騰したお湯が湧き上がり、コーヒーとなって下へ落ちていく様子はなかなか雰囲気があります。こちらの商品はアルコールランプを使わずに、電源コードとスイッチを入れるだけで簡単にできてしまう電気ヒーター式なので、スイッチ1つで自宅にいながら本格的な雰囲気と味が楽しめます。コーヒー好きにはたまらないアイテムです。

サイフォン式 コーヒーメーカー ロート部分をセットした後お湯が沸騰したら、気圧の差によって下から上にお湯が移動して、まるで実験みたい

ロート部分をセットした後お湯が沸騰したら、気圧の差によって下から上にお湯が移動して、まるで実験みたい

水からセットすると時間がかかるので、一度やかんで沸かしたお湯を使うと沸騰するまでの時間が短縮できます。

サイフォン式コーヒーメーカーといえば、アルコールランプで加熱するイメージですが、今は電源コードでスイッチ1つのお手軽タイプもあります。手間要らずで本格コーヒーが味わえますよ サイフォン式コーヒーメーカーといえば、アルコールランプで加熱するイメージですが、今は電源コードでスイッチ1つのお手軽タイプもあります。手間要らずで本格コーヒーが味わえますよ

サイフォン式コーヒーメーカーといえば、アルコールランプで加熱するイメージですが、今は電源コードでスイッチ1つのお手軽タイプもあります。手間要らずで本格コーヒーが味わえますよ

(回遊舎/柏崎招子)

回遊舎

回遊舎

暮らしの中のかゆ〜い所に手が届く。そんな調査結果をお届けしていきます☆

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
ページトップへ戻る