いいモノ調査隊
水に触れずにモップを絞れるのがうれしい!

窓も網戸も手を濡らさずにサッと拭ける超便利なワイパー

冬場の窓掃除。寒くて水拭きするのは少々億劫です。そこでご紹介したい便利な商品がこちらです。

窓・網戸楽絞りワイパー

ヘッド部分に付け替え式のモップを装着。繊維が劣化するまでは、汚れたら中性洗剤で洗えば何度でも使用可能です

窓も網戸も両方掃除ができるモップ式のワイパー。マイクロファイバーとブラシからなるモップで、マイクロファイバーが皮脂汚れなどを水だけで落とし、ブラシ部分が網戸の目に入り込んで汚れを掻き取る仕組みです。また、ヘッドの先端部分には水切りゴムが付いていて、ガラス拭きが終わった後は、この部分を使ってガラス面を上から下へ滑らせることで、ガラスに付いた水滴を掻き取ることでき、表面を美しく仕上げることができます。

外側がマイクロファイバー、中央が網戸の目に引っかかるブラシ状の素材

外側がマイクロファイバー、中央が網戸の目に引っかかるブラシ状の素材

しかし、この商品の一番のスグレモノ・ポイントと言えるのは、モップが含んだ水を絞る機能。“絞りレバー”と呼ばれる部分を垂直に下げる操作で、水に触れずに簡単にモップを絞ることができるのです。モップを取り付けたヘッド部分は、バケツにそのまま入る大きさに設計されています。

ヘッドの下にあるレバーをグッと引くと、ヘッドが半分に折れて、モップを絞ることができます。思っていた以上に、しっかり絞れて、水を切ることが可能です

ヘッドの下にあるレバーをグッと引くと、ヘッドが半分に折れて、モップを絞ることができます。思っていた以上に、しっかり絞れて、水を切ることが可能です

本体の柄はアルミ製なので軽くて女性でも疲れにくく、サビにも強いのがメリット。柄は取り外すこともできるので、ハンディータイプとしても使用が可能です。汚れたワイパーは中性洗剤で洗えば、繰り返し使うことができます。

本当に網戸も窓ガラスも1本でキレイに。モップ掛けのように表面を何度も往復するうちに見る見る汚れが拭き取れます

本当に網戸も窓ガラスも1本でキレイに。モップ掛けのように表面を何度も往復するうちに見る見る汚れが拭き取れます

ヘッド先端についた水切りゴムで、表面の水滴をならして仕上げもキレイに

ヘッド先端についた水切りゴムで、表面の水滴をならして仕上げもキレイに

冬場のつらい窓掃除もこれ1本で効率的にササッとキレイになる、あると便利なアイテムです。

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る