いいモノ調査隊
丸藤選手も絶賛! 空気を注入したら添え木に変身する応急処置キットが、超便利。

骨折・捻挫の応急処置ができる“空気”の添え木セット

みなさん、こんにちは! プロレスリング・ノアの丸藤です! プロレスでは、大の大人が体をぶつけあい、技を掛け合って戦っているから、ケガは付き物。ケガをしたら、まずは何をするべきか。そう、応急処置だ。どんなケガや病気でも早い初期対応がとても重要。

日常生活でも何かの拍子に捻挫や骨折をしてしまうことだって、十分にありうる。そんなときのために持っておきたい、いいモノを見つけたので紹介だ。その名も「エアーシーネ」!!

簡単に応急手当ができるぞ!

簡単に応急手当ができるぞ!

捻挫や骨折をしてしまった際は、患部が動かないように固定し、痛みと悪化を防ぐことが大切。その応急処置に使うのがこのエアーシーネ。固定の際に添え木を使うと習ったことがあるかもしれないが、そううまいこと添え木に使えるものが落ちているとは限らないよな。そんなときにあると安心だ。ちなみに俺は過去、両膝の前十字靭帯(じんだい)を完全断裂しているんだぞ!えっへん! (自慢にならんか!(笑))

さてさてこちらのエアーシーネを実際に使ってみよう。こういった商品を紹介するときにおなじみ、いつも治療や処置をしてくれるプロレスリング・ノアのトレーナー浅子さんに今回もご協力いただこう!

キットの中に入っているのは、テーピングと固定するために使う膨らませるビニール素材の物と、その空気入れ。使い方は至極簡単で、空気を入れて膨らますだけだ。

固定するためのテーピングもついている

固定するためのテーピングもついている

空気入れの先端をビニールに差し込んで。

空気入れを差し込む箇所に入れよう

空気入れを差し込む箇所に入れよう

シュッシュッシュッシュッ!!

あっという間に膨らんだ。ここが大変だとケガをしたときに困るからな。

おぉー! あっという間に添え木の完成!

おぉー! あっという間に添え木の完成!

なかなか硬すぎず柔らかすぎず、患部には安全そう。

足の場合はまずこのようにビニール固定素材を合わせ、テーピングで固定すれば完璧!

てか俺の足なかなか綺麗だな…(笑)

てか俺の足なかなか綺麗だな…(笑)

こんな具合にテーピングで固定

こんな具合にテーピングで固定

腕の場合も同様に。

関節がピタッと収まるから、負担が少ない

関節がピタッと収まるから、負担が少ない

これはなかなかいいぞ! しっかり固定されるし安全性もある。やはり木とかで固定すると硬すぎて痛いことがあるからな。

武器を手に入れた気分(笑)

武器を手に入れた気分(笑)

これは便利だ!
空気を抜いて何度も使えたらいいのだが…使い捨て。
スポーツの試合のときや、登山の行くときなどに常備しておくと、応急処置をするのに役立つな。この商品、浅子トレーナーもお気に入りだったので差し上げました。

ちなみに、対応する身長は140〜185cmと幅広い。また、あくまで応急処置用なので、固定したらすみやかに病院で診てもらってくれ。

これがあれば安心だけど、一番は怪我をしないことだからね。
スポーツなどをするときはしっかりルールを守って、安全を第一に楽しみましょう!

■丸藤正道
インスタグラム:https://www.instagram.com/marufuji_naomichi_/
■プロレスリング・ノア
オフィシャルサイト:http://www.noah.co.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/pro.wrestling.noah.official?fref=ts
twitter:https://twitter.com/noah_ghc

もしよかったら試合に足を運んでみてください。会場で待っています!

丸藤正道(ノア)

丸藤正道(ノア)

プロレスリング・ノア所属のプロレスラー。得意技は不知火、虎王、タイガーフロウジョン。プロレスラーという職業を活かした商品を紹介したり、ときどき世界一〇〇なもののレポートをしています。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
防災グッズのその他のカテゴリー
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る