レビュー
編集部のアラサー男子とズボラ主婦が、調理家電の簡単レシピをお届け

アラジントースターは調理器として優秀すぎ! 手抜きに見えない激うまペンネグラタン【動画】

価格.comマガジン編集部のアラサー男子とズボラ主婦が、調理家電を使って簡単&おいしい「ズボラめし」を作る動画です。今回取り上げる調理家電は、価格.comでも大人気の「Aladdin グラファイト グリル&トースター」(日本エー・アイ・シー)。アラジンのオーブントースターで作るズボラめしは絶品すぎる! くわしくは上の動画をチェックしてみてください。

【関連記事】
・アラジントースターで作る鶏肉と野菜のテキトー無水煮込み【動画】
・アラジンのトースターは魚焼き器としても使える!【動画】

アラジントースターでズボラめし!〜簡単すぎる激うまペンネグラタン〜

アラジンのオーブントースターは、価格.comでも大人気のシリーズ。今回の動画では、4枚焼きモデルの「AGT-G13A」を使って、「ズボラなトマトペンネグラタン」を作りました。ポイントは、製品に付属する専用の「グリルパン」を使うこと。このグリルパンに食材を入れてAGT-G13Aで加熱するだけで、簡単でおいしい料理がたくさん作れるんです。

そしてここからが「ズボラめし」ならでは。このレシピでは、トマトソースの材料、乾燥ペンネ、具材を最初から全部グリルパンの中に入れて加熱しちゃいます。面倒なペンネの下茹でや、別の鍋でトマトソースを作っておくといった手間はなし! それでいて、手抜きとはわからないレベルにおいしくできあがるんですよ。以下、動画の内容をダイジェストでご紹介しましょう。

今回使った家電は、「Aladdin グラファイト グリル&トースター AGT-G13A」(日本エー・アイ・シー)

今回使った家電は、「Aladdin グラファイト グリル&トースター AGT-G13A」(日本エー・アイ・シー)

AGT-G13Aには、専用のグリルパンが付属します。これに食材を入れてAGT-G13Aで加熱すると、ものすごくおいしい料理がものすごく簡単に作れます!

AGT-G13Aには、専用のグリルパンが付属します。これに食材を入れてAGT-G13Aで加熱すると、ものすごくおいしい料理がものすごく簡単に作れます!

アラジンのオーブントースターには4枚焼きモデルと2枚焼きモデルがありますが、グリルパンが付属するのは4枚焼きモデルのみ

アラジンのオーブントースターには4枚焼きモデルと2枚焼きモデルがありますが、グリルパンが付属するのは4枚焼きモデルのみ

まずは、グリルパンでトマトソースの材料を合わせます。水、トマト缶、オリーブオイル、みりん、味噌、砂糖、にんにくチューブ、カレー粉(少々)、塩コショウをグリルパンに入れて、全体を混ぜます

まずは、グリルパンでトマトソースの材料を合わせます。水、トマト缶、オリーブオイル、みりん、味噌、砂糖、にんにくチューブ、カレー粉(少々)、塩コショウをグリルパンに入れて、全体を混ぜます

そこに、乾燥ペンネをそのまま投入。早茹でタイプのペンネを使うと、火の通りが確実なのでオススメ

そこに、乾燥ペンネをそのまま投入。早茹でタイプのペンネを使うと、火の通りが確実なのでオススメ

具材となる玉ネギとツナも入れて、全体を混ぜ合わせたら準備完了です。トマトソースもペンネも具材も下茹でなしで、全部一気にオーブントースターで加熱しちゃいます!

具材となる玉ネギとツナも入れて、全体を混ぜ合わせたら準備完了です。トマトソースもペンネも具材も下茹でなしで、全部一気にオーブントースターで加熱しちゃいます!

グリルパンのフタを閉めてAGT-G13Aにセットし、最高温度280℃でまずは10分加熱しましょう

グリルパンのフタを閉めてAGT-G13Aにセットし、最高温度280℃でまずは10分加熱しましょう

10分後。この時点で食材には火が通っているので食べられますが、やっぱりグラタンといえばチーズですよね。というわけで、グリルパンのフタを取ってとろけるチーズを載せ、さらに3分ほど加熱します

10分後。この時点で食材には火が通っているので食べられますが、やっぱりグラタンといえばチーズですよね。というわけで、グリルパンのフタを取ってとろけるチーズを載せ、さらに3分ほど加熱します

みるみるうちに、チーズがフツフツとなっておいしそう♪ なお、チーズの焦げ方の好みに合わせて、最後の加熱時間は調整してください

みるみるうちに、チーズがフツフツとなっておいしそう♪ なお、チーズの焦げ方の好みに合わせて、最後の加熱時間は調整してください

焼き上がったら、最後にバジルやオレガノをふりかけて完成。チーズのとろ〜り感がヤバイ!

焼き上がったら、最後にバジルやオレガノをふりかけて完成。チーズのとろ〜り感がヤバイ!

ペンネにもしっかり火が通っています。下茹でせずにそのままトマトソースの中に入れて加熱していますが、ペンネ同士がくっつくこともなく、トマトソースの味が染み込んでいておいしい!

ペンネにもしっかり火が通っています。下茹でせずにそのままトマトソースの中に入れて加熱していますが、ペンネ同士がくっつくこともなく、トマトソースの味が染み込んでいておいしい!

本来、こういったグラタン系のレシピは、ペンネを茹でて、別の鍋でソースを作って、それらを耐熱容器に移して一緒に焼く……といった感じで少々面倒くさいですよね。しかし、ご覧の通り「ズボラめし」ではそのあたりの手順を簡略化! 材料を最初から全部グリルパンの中に入れて一気に加熱しちゃいます。簡単なうえに超おいしくて、洗い物がグリルパンだけで済むのも楽チン! ぜひお試しください。

杉浦 みな子(編集部)

杉浦 みな子(編集部)

オーディオ&ビジュアル専門サイトの記者/編集を経て価格.comマガジンへ。私生活はJ-POP好きで朝ドラウォッチャー、愛読書は月刊ムーで時計はセイコー5……と、なかなか趣味が一貫しないミーハーです。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る