レビュー
編集部のアラサー男子とズボラ主婦が、調理家電の簡単レシピをお届け

炊飯器で肉豆腐! タイガー「tacook」があるとおかず作りが楽になる【動画】

この企画は、価格.comマガジン編集部のアラサー男子とズボラ主婦が、調理家電を使って簡単&おいしい「ズボラめし」を作る動画です。今回取り上げる調理家電は、タイガー魔法瓶の炊飯器「tacook JKT-L100」。1台の炊飯器で、ご飯とおかずを同時に作るというズボラ料理です! くわしくは上の動画をチェックしてみてください。

ご飯と同時におかずも作れる炊飯器で、肉豆腐を作ってみた

最近の炊飯器は、ただご飯を炊くだけではなく、おかずも作れる調理モードを搭載する製品が増えていますよね。しかしタイガー魔法瓶の炊飯器「tacook」(タクック)シリーズは、ご飯とおかずを“同時に”作れちゃうところがミソ! 専用のクッキングプレートにおかずの材料を準備してセットしたら、「白米」モードで通常の炊飯をすればいいんです。調理は炊飯器にすべておまかせなので、とにかく楽チン。

ということで今回は、このtacookシリーズを使って、ご飯にぴったりなおかず「肉豆腐」を作ってみました。以下、動画の内容をダイジェストでご紹介しましょう。

今回使った家電は、「tacook JKT-L100」(タイガー魔法瓶)

今回使った家電は、「tacook JKT-L100」(タイガー魔法瓶)

このように、専用のクッキングプレートを使うことで、ご飯とおかずを同時調理できるんです!

このように、専用のクッキングプレートを使うことで、ご飯とおかずを同時調理できるんです!

まずは、普通にお米を炊飯する準備をします。なお、おかずと同時調理する場合は、炊飯できるお米の量に上限があります。くわしくはタイガーの製品ページへ

まずは、普通にお米を炊飯する準備をします。なお、おかずと同時調理する場合は、炊飯できるお米の量に上限があります。くわしくはタイガーの製品ページへ

プレートにめんつゆ(濃縮タイプ)と、水を少々入れます

プレートにめんつゆ(濃縮タイプ)と、水を少々入れます

豚肉、玉ネギ、豆腐などの具材を入れます

豚肉、玉ネギ、豆腐などの具材を入れます

先ほど炊飯準備した内釜の上に、プレートをセット。あとは炊飯器のフタを閉めて、「白米」モードで通常通り炊飯するだけです

先ほど炊飯準備した内釜の上に、プレートをセット。あとは炊飯器のフタを閉めて、「白米」モードで通常通り炊飯するだけです

約45分に完成! 豆腐と玉ネギの水分が出るので、濃縮タイプのめんつゆを使ってちょうどイイ感じに煮込まれます

約45分に完成! 豆腐と玉ネギの水分が出るので、濃縮タイプのめんつゆを使ってちょうどイイ感じに煮込まれます

肉や玉ネギもやわらかくなって、味が染みていておいしい! そしてポイントは豆腐。中に“す”が立つこともなくちゃんと加熱できているんです

肉や玉ネギもやわらかくなって、味が染みていておいしい! そしてポイントは豆腐。中に“す”が立つこともなくちゃんと加熱できているんです

プレートを外してみると、その下のご飯もしっかり炊けています! さすがタイガーの炊飯器は、同時調理でもご飯のクオリティは変わりません

プレートを外してみると、その下のご飯もしっかり炊けています! さすがタイガーの炊飯器は、同時調理でもご飯のクオリティは変わりません

というわけで、タイガーの炊飯器「tacook」シリーズを使って、ご飯とおかずを同時に作っちゃうズボラめしでした。ご飯にぴったりなおかずが、炊飯と同時に作れるというのがうれしい! そして、すべて炊飯器のパーツで完結できるというのが超楽チンです。しかも、ご飯のほうにニオイ移りがすることもなく、おいしく食べられるんですよ。皆さんもぜひお試しください。

杉浦 みな子(編集部)

杉浦 みな子(編集部)

オーディオ&ビジュアル専門サイトの記者/編集を経て価格.comマガジンへ。私生活はJ-POP好きで朝ドラウォッチャー、愛読書は月刊ムーで時計はセイコー5……と、なかなか趣味が一貫しないミーハーです。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る