特別企画
両親や、おじぃちゃん、おばぁちゃんに使ってもらいたい逸品たち

今年は恩返し!“親にあげたい”クリスマスプレゼント15選<シニア編>

クリスマスプレゼントってもらうとうれしいですが、あげるとなると悩みますよね。ましてや相手が大事な人だったり人生の先輩ならなおさらのこと。特に両親や、おじいちゃん、おばぁちゃんには、成長した証として、そして感謝の気持ちを込めて“本当にいいもの”を贈りたいもの。そこで今回は、そんな目の肥えた世代が喜んで使ってくれるような“逸品家電”を「美味しい、ヘルシー、ラクチンごはん」「暮らしをもっと便利に、楽しく、快適に」「1人で興じる“至福時間”のこの逸品」の3つのスタイル別に集めてみました。ぜひ、プレゼント選びの参考にしてください。

「美味しい、ヘルシー、ラクチンごはん」編

シャープ「ヘルシオ ホットクック」
“火加減もかき混ぜも全自動”の電気無水調理鍋

近年、健康志向の高まりや内食派の増加から注目を集めている「無水調理」。水を使わずに食材の水分をだけを活用し煮炊きをするので、ビタミン類など水に溶けやすい栄養素を逃すことなく、また、甘みなど食材本来の美味しさをより引き出すことができるのがメリットですが、慣れていないと失敗も多い、少々敷居の高い調理法でもあります。その敷居を取っ払ってくれる画期的な調理家電が「電気無水鍋 ヘルシオ ホットクック KN-HT99A」。ホットクック)。今、大人気です。

基本的には、適当なサイズにカットした食材と調味料をまとめて入れてスタートすれば、攪拌や火加減を自動で行い美味しく仕上げてくれるというもの。まさにほっらたかしでOK(ホットクックの名は“ほうっておく”が由来だそう)! また、ヘルシオシリーズだけあり、オートメニューのラインアップに和食メニューが多いのも健康に気を使うシニア世代には特にうれしいのではないでしょうか?

本体サイズは、364(幅)×224(高さ)×280(奥行)mm。重量は約5.2kg。容量は1.6L。本体カラーは、ヘルシオシリーズでおなじみのレッド系のみ。消費電力は600W。食材を入れてメニューボタンでスタートするだけで無水料理が美味しくしあがります

本体サイズは、364(幅)×224(高さ)×280(奥行)mm。重量は約5.2kg。容量は1.6L。本体カラーは、ヘルシオシリーズでおなじみのレッド系のみ。消費電力は600W。食材を入れてメニューボタンでスタートするだけで無水料理が美味しくしあがります

ラタトィユを作りました。左が、食材と調味料を鍋に入れた状態。右は調理後。煮崩れもせず、でも、味はしっかり染み、濃厚なスープもがたっぷり!

ラタトィユを作りました。左が、食材と調味料を鍋に入れた状態。右は調理後。煮崩れもせず、でも、味はしっかり染み、濃厚なスープもがたっぷり!

<レビュー記事>この鍋スゴい! “無水調理なのにほったらかし”のシャープ「ホットクック」が便利すぎる

象印「圧力IHなべ EL-MA30」
“加圧←→減圧”調理も全自動の電気圧力鍋

「圧力鍋」はお料理好きの方にはおなじみの調理器具。普通の鍋で調理するよりも「食材を柔らかくおいしくできる」「料理時間が短縮できる」「光熱費を抑えられる」「栄養価を損ねにくい」などのメリットがあります。半面、「火の番が必須」「圧力の調整が面倒そう」「安全面で不安」といった問題から、購入にの足を踏んでいる方も多いようです。そんな方にぜひ贈りたいのが「圧力IHなべ EL-MA30」。

圧力IHなべ EL-MA30は、単に圧力鍋を電気式にしたのではなく、同社独自の技術により“1.2気圧のやさしい圧力”や“微妙な温度調節”が可能。さらに、「可変圧力」と「一定圧力」というほかにない圧力調整機能が特徴。これにより“煮崩れせず、なのに味はがしっかり染み込んでいる”という美味しい煮込み調理が可能というわけ。しかも、手間いらず!

本体サイズは29(幅)×25(高さ)×37.5(奥行)mm。重量は約6.5kg。電源コードは1.9m。調理容量は1.5L、炊飯容量は0.09〜0.54L(0.5〜3合)、設定温度範囲は40〜100℃(10℃刻み)。消費電力は1,200W

本体サイズは29(幅)×25(高さ)×37.5(奥行)mm。重量は約6.5kg。電源コードは1.9m。調理容量は1.5L、炊飯容量は0.09〜0.54L(0.5〜3合)、設定温度範囲は40〜100℃(10℃刻み)。消費電力は1,200W

3枚構成のフタ部分が、加圧・減圧の調整を自動で行ってくれる仕組み。洗うのがちょっとだけ面倒ですが、調理の手軽さと料理の美味しさを思えば問題ない範疇のもの(笑)

3枚構成のフタ部分が、加圧・減圧の調整を自動で行ってくれる仕組み。洗うのがちょっとだけ面倒ですが、調理の手軽さと料理の美味しさを思えば問題ない範疇

1.2気圧のやさしい圧力”で作った「豚の角煮」と1.2気圧〜1気圧の加圧・減圧を繰り返す「可変圧力」メニューで調理した「黒豆煮」。「りんごのコンポート」など、圧力をかけない「温度調理」メニューにも対応。予約調理や保温機能はなし

“1.2気圧のやさしい圧力”で作った「豚の角煮」と1.2気圧〜1気圧の加圧・減圧を繰り返す「可変圧力」メニューで調理した「黒豆煮」。「りんごのコンポート」など、圧力をかけない「温度調理」メニューにも対応。予約調理や保温機能はナシ

<レビュー記事> “加圧←→減圧”調理も自動! 象印「圧力IHなべ EL-MA30」実力検証

タイガー「SKY-A100」IHスーププロセッサー
“切る→かき混ぜる→煮込む”まで全部やってくれるスープ鍋

寒い冬は“温かいスープ”がたまらないですね。野菜タップリにすれば、日々の野菜不足も解消できて、健康にも美容にもいい。そんなスープも、自分で作るとなると、食材を細かく刻んで火の調整をして煮込む……と、ちょっと面倒。そこで重宝しそうなのが“野菜を刻んでそのまま煮込んでスープにしてくれる”という「IHスーププロセッサー GRAND X SKX-A100」です。

本製品は平たく言うと、スープメーカーとフードプロセッサーが合体した調理家電ですが、他のモデルと違うのは、IHヒーターにより細やかな温度調整を行ってくれること。強火で加熱をスタートし、続いてとろ火でじっくり煮込むといった調理もできるので、こげ付かずに食材にしっかりと火を通し旨みを引き出せるというわけ。 フードプロセッサー機能単体でも使えるので、料理の下ごしらえなどスープ意外でも活用できるのもいいですね!

体サイズは、19.2(幅)×30.5(奥行)×24.9(高さ)cm。重量は3.4kg。奥行きはあっても高さがないので印象はコンパクト。上部の容器部と下部の操作部は分離する構造

本体サイズは、19.2(幅)×30.5(奥行)×24.9(高さ)cm。重量は3.4kg。奥行きはあっても高さがないので印象はコンパクト。上部の容器部と下部の操作部は分離する構造

短時間(約30分)で本格的な味わいに仕上げることができます。調理機能は、ポタージュなどの「飲むスープ」や、食感を残した「食べるスープ」の選択が可能

短時間(約30分)で本格的な味わいに仕上げることができます。調理機能は、ポタージュなどの「飲むスープ」や、食感を残した「食べるスープ」の選択が可能

<レビュー記事>細やかな火力調節で材料の旨みを引き出す「IHスーププロセッサー」で作ったスープの味は?

日立「おひつ御膳 RZ-WS2M」
食卓で炊きたてご飯ををよそう! “おひつ”のような炊飯器

炊飯器業界でちょっとトレンドとなっている“小量炊飯”。少人数世帯の増加や家庭内の食事時間のばらつきなどにより、1〜2合を炊く“少量炊飯”のニーズが高いからだそう。そんな中でひと際ユニークなのが「おひつ御膳 RZ-WS2M」。ヒーター部と容器(おひつ)部分が分離する構造で、少量炊飯が美味しく炊けるだけでなく、炊き上がったら”おひつ部分”だけをヒョイと食卓に持っていけるのです。おひつ部分は、蓄熱性の高い「重厚打込鉄釜」を真空断熱材などで囲む「全周断熱構造」になっているので、おひつ部分だけでも長時間ホカホカ。

本体サイズは、21.7(幅)×26.0(奥行)×17.5(高さ)、おひつ部のみでは、21.1(幅)×21.9(奥行き)×13.9(高さ)

本体サイズは、21.7(幅)×26.0(奥行)×17.5(高さ)、重量3.0kg。おひつ部のみでは、21.1(幅)×21.9(奥行き)×13.9(高さ)、重量1.8kg。炊飯メニューは8種類

ホカホカご飯を食卓でよそう幸せ。なんだかほっこりしますね。ちなみに保温機能を使わなくても、約2時間は約65℃をキープできるそう

ホカホカご飯を食卓でよそう幸せ。なんだかほっこりしますね。ちなみに保温機能を使わなくても、約2時間は約65℃をキープできるそう

象印「おかゆメーカー EG-DA02」
湯煎で炊き上げる“ちょうどよい加減”の絶品おかゆ

「おかゆメーカー EG-DA02」は、最大1合のお米からおかゆが作れる調理器具。「全かゆ」のほか、水分量が多い「五分がゆ」、調理が難しい「玄米がゆ」の3種のメニューに対応し、米からも冷やごはんからも調理できるのが魅力です。最大の特徴は、「湯煎炊き」をしてくれていること。外釜に張った水を沸かすことで内釜を加熱する方式です。これにより内釜内は沸騰しないので、美味しく炊き上げられるだけでなく、おかゆ調理につきものの「吹きこぼれ」がないため手間もかからない。また、釜の底に焦げつくこともないので、鍋で調理する時よりも格段にお手入れは簡単になるはず。

なお、豆腐とヨーグルトの調理も可能。さらに、うれしい機能として「予約機能」もあり、3〜12時間まで、1時間単位での設定に対応。夜に米をセットすれば、朝にはアツアツのおかゆを食べることができます。1時間の「保温」モードも用意されています。

本体サイズは、200(幅)×210(奥行)×185(高さ)mmと炊飯器よりも小ぶりで、重量も約1kgと軽量。本体内部が外釜になっており、そこに水を入れて内釜を温め湯煎調理する仕組み

本体サイズは、200(幅)×210(奥行)×185(高さ)mmと炊飯器よりも小ぶりで、重量も約1kgと軽量。本体内部が外釜になっており、そこに水を入れて内釜を温め湯煎調理する仕組み

「メニュー」で作りたいメニューを選択して「スタート」で調理開始と、操作は非常にシンプル。12時間までの予約タイマーも利用できるので朝食にもピッタリ

「全かゆ」「五分がゆ」、そして調理が難しい「玄米がゆ」に対応。生米からと冷やごはんからのどちらからも作ることができます。作りたいメニューを選んで「スタート」を押すだけ! 元気のない日の朝食や夜食にもピッタリ

<レビュー記事> 「おかゆ」だけじゃない! 象印「おかゆメーカー」レビュー


次ページは「暮らしをもっと便利に、楽しく、快適に」編!

関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る