汚れスッキリ、気分はもっとスッキリ!!

高圧洗浄機を買う前に! ペットボトルに付ける水圧ブラシを試した

このエントリーをはてなブックマークに追加

すき間にたまった汚れを洗いたいっ!

「かゆいところに手が届く」という慣用句を一度でいいから物理的に体感、実感してみたいという皆様、お待たせいたしました。今回はペットボトルと腕力のみでジェット噴射が可能なお掃除グッズをご紹介します。
例えばやたら深くてコンパクトなデザインの古いお風呂の奥まった場所、例えば窓のサッシ、あるいは車をお持ちの方ならホイールハウス、ホースを使うと力加減が難しいし、雑巾でごしごしやるには腰や腕が危うい。そんな方のためのお手軽アイテムなのです。

ご丁寧にブラシもついています

ご丁寧にブラシもついています

空のペットボトルに水を入れて使う

使い方はとっても簡単。まずは空いたペットボトルを用意してください。500ml〜1Lくらいのものがベストでしょう。次にペットボトルの七、八分目程度まで水を入れてください。あとはこのグッズの、いかにも「俺こそが新しいヘッドだぜ」と言いたげな部分に装着しましょう。これで準備は万端です。

500ml以上であれば使用可能とのことですが、付属のチューブが29cmと長めなので、折り曲げたりしないように慎重に中へ入れてください

うしろのポンプの部分を「妙な圧」を感じる限界までブッシュしてください。満タンにすると水圧で膨らみすぎてしまうので、七〜八分目がベストです。

ここまでで小さな達成感がゲージいっぱいになってしまいますが、そこをぐっとこらえていざ実践とまいります。パーツの後頭部部分のポンプを、「もう圧力でパンパンだな」と感じられるまで押したり引いたりしてください。

どのくらいの水圧かお解りいただけますでしょうか?

「もうこれ以上余計なことしたら壊れるな」という段階になったので、噴射してみました。なんたる爽快感、なんたる解放感。しかしこれは実際試していただかないと通じないでしょう。

次はベランダで噴射しました。

見てください、5年くらい放置していたホコリや雨の汚れがバンバン落ちていきます

ノズルを緩めるとシャワータイプの噴射へ(ブラシは取り外し可能です)

いかがでしょう? シャワータイプに変えるとまた違った使い方ができそうですね!! 植物などの水やりや、ペットのお散歩のときなど…電池いらずで2通りの使い方ができて、使い道は無限です。
空気を入れる作業もさほど大変ではないので、重宝すること間違いなし!
高圧洗浄機の購入をお考えの方は、その前にこのお手軽高圧洗浄アイテムを試してみてはいかがでしょうか。

筒井つつ

筒井つつ

水曜日担当。別名義で音楽関係の記事をメインに執筆中。写真・動画撮影が苦手で、いつもリジェクトされている。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
生活お役立ち最新記事
生活お役立ち記事一覧
2017.6.27 更新
ページトップへ戻る