前足を突っ込んで離しません

愛猫家必見! 猫の“好きな物だけ”でできたおもちゃが秀逸すぎる

このエントリーをはてなブックマークに追加

猫が夢中になる商品をまた見つけました

今回はなんとも猫が喜ぶ要素を兼ね備えたおもちゃ、「マウス ハント」をご紹介します。商品名の半角スペースが重要です。

パッケージがこちら

パッケージがこちら

裏面に遊び方が解説されています

裏面に遊び方が解説されています

手のひらサイズの外箱、使用方法をていねいに記述してある裏面。もうこの画像を撮った時点で私の仕事は終わったも同然のように思えるのですが、せっかくの友人宅の猫とのふれあいの機会なので、なるべく事細かに解説します。

とはいえど、やれることはほとんどありません。輪ゴムを取り外して外側のパーツを解放し、あとは付属の鈴を閉じ込めたボールと小さなねずみのぬいぐるみを中に突っ込むだけです。すでにねずみのぬいぐるみで遊んでしまっているのですが、そのかわいらしい姿にめろめろになる前にぐっと心を鬼にして、ぬいぐるみを取り上げ、穴から侵入させます。

中身は3点。茶色いケース部分のパーツのゴムを取り外せば9割完了です

中身は3点。茶色いケース部分のパーツのゴムを取り外せば9割完了です

ねずみに夢中になりすぎていたので、心をブリザードがごとく凍らせて取り上げます。「なんで?」という顔をされても容赦なく取り上げます

愛猫をひとりで遊ばせるにはうってつけ

マウス ハントをよく見てみましょう。猫が大好きなチリチリと音の鳴る鈴のボール、猫が大好きな小さくてちょろちょろしているおもちゃ、猫が大好きな前足を突っ込めるサイズの穴という穴。こんなにも猫の好きな要素ばかりとなれば、なるほど、遊んでくれないわけがありません。

ごていねいに外装にもねずみが!

ごていねいに外装にもねずみが!

案の定、ねずみと鈴入りのボールを追いかけて、前足をズボズボしています

案の定、ねずみと鈴入りのボールを追いかけて、前足をズボズボしています

また、番外編として、中にカリカリを忍ばせたり、猫じゃらし的なものの頭を出し入れしたりして、飼い主と猫とで遊ぶこともできます。なので「猫が夢中になりすぎたら困る…」と悲観することなく、愛猫家の皆さんにおかれましては、どうか一度購入をご検討くださいませ…。

興味津々で、ずっとズボズボしています。これなら早々に飽きてしまうこともなさそう!

筒井つつ

筒井つつ

水曜日担当。別名義で音楽関係の記事をメインに執筆中。写真・動画撮影が苦手で、いつもリジェクトされている。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
おもしろグッズ最新記事
おもしろグッズ記事一覧
2017.8.18 更新
ページトップへ戻る