ぬこぬこ画像多数!

猫が本当に喜んだ! 傑作猫用グッズ20選【猫を愛するすべての人へ】

このエントリーをはてなブックマークに追加

全国の猫愛好家のみなさま必見! 猫を飼っているライターが実際に使ってみた、愛猫との暮らしがもっと楽しくなる猫用品・猫グッズを一挙にご紹介します。おもちゃお手入れ用品エサキャリーなどの実用的なものから、写真映えするグッズまで計20種類! グッズとともにたくさんの猫たちが登場しますので、猫を飼っていない方もぜひ眺めてみてくださいね。

一緒に遊んで楽しい! 猫大フィーバーなおもちゃ系グッズ5選

やはり猫との暮らしの醍醐味といえば、一緒に遊べること! 変わった猫じゃらしや秘密基地など、猫に喜んでもらえるとっておきのおもちゃをご紹介しましょう。

1.猫じゃらしの進化形:ネズミ型光線を出せるLED猫じゃらし

猫と遊ぶためのおもちゃの代表格といえば、やはり猫じゃらしでしょう。しかしあれは結構腕が疲れるうえに単調な動きになってしまって、猫ちゃんも満足できません。そこで「じゃれ猫 LEDニャンだろー?! 光線」です。ネズミ型のライトを照らすことができる進化形の猫じゃらしで、人間としても手をあまり動かさずに猫ちゃんを翻弄できるという便利アイテム! 画像の猫ちゃんも大興奮でした。

<動画付きで詳しく見たい方はこちら:ねこじゃらしはもう古い?! 愛猫が飛びつくネズミ型LEDライト>

2.猫じゃらしの進化形その2:自動でぶんぶん回る猫じゃらし

こちらも猫じゃらしの進化形。なんと自動で羽根がぶんぶんと回ってしまうという電動猫じゃらし「電動ぶんぶんキャッチャー」です! スイッチをONにするだけなので人間もラクラク♪ 回るだけでなく、スピードや回転の向きがランダムになっていて、飽きずに楽しんでくれます。ただ猫ちゃんが飛びつくことで結構な頻度でひっくり返ってしまうので、固定したほうがより楽しめそう。残念ながらこの商品は売り切れになってしまっていますが、後継品っぽい「じゃれとも」というものが出ているようです。

<動画付きで詳しく見たい方はこちら:猫じゃらしも電動の時代?翻弄される子猫がたまらんかわいい>

3.ひとり遊びがはかどる! 猫の好きなものを詰め込みまくったおもちゃ

ちょっと変わった見た目のこのおもちゃは、「マウス ハント」。猫の大好きなものがこれでもかと詰め込まれていて、延々とひとり遊びをしてくれるおもちゃです。カサカサ素材のテントのようなものの中にネズミや鈴入りボールが入っていて、猫ちゃんは穴から足を入れて遊ぶ…と言語化すると微妙に聞こえるのですが、猫ちゃんは本当に飽きずに楽しそうでした。

<動画付きで詳しく見たい方はこちら:愛猫家必見! 猫の“好きな物だけ”でできたおもちゃが秀逸すぎる>

4.狭めの家でも気軽に設置できるキャットウォーク

こちらは遊ぶというよりも猫ちゃんの暮らしを快適にするアイテムです。ボンビアルコンというメーカーのキャットウォークなのですが、狭めのマンションでも設置できる省スペースタイプだから人間にもうれしい商品。猫は基本的に高いところが好きなので、写真の猫ちゃんも設置したそばから乗ってくれたようです。「家が狭いから…」とタワー系のアイテムを諦めていた方におすすめ。

<全体像が気になる方はこちら:お猫様大喜び! 狭い家にも置けちゃう大型キャットウォーク>

5.猫が大好きな「段ボール」で秘密基地を作りました

ここまで4つおもちゃを紹介してきましたが、そういうものを買ったときに「猫が中身よりも段ボールを気に入ってしまった」という経験をお持ちの飼い主さんは多いのではないでしょうか? なら、段ボールでおもちゃを作ってしまおうというのがこの「猫の秘密基地」です。その名のとおり、猫がのぞいたり、潜ったり、顔を出したりして遊べる秘密基地になっていて、夢中で遊んでいる姿を楽しく見守ることができます。

  • UNIHABITAT(ユニハビタット) 猫の秘密基地

  • 参考価格 -

  • 2017年7月17日 12:02 現在

<動画と全体像が気になる方はこちら:ねこ“こっちにも”まっしぐら♪ 「猫の秘密基地」を与えてみた>

飼い主も助かる! お手入れ&お悩み解消グッズ4選

一緒に遊ぶのと同じくらい大切なのが、きちんと体のお手入れをしてあげること。猫の抜け毛やツメ研ぎ問題は、うまくアイテムに頼ってお互いが快適に過ごせるようにしてみましょう。

1.猫愛好家の間で話題のブラシ「ファーミネーター」

猫の抜け毛問題は、飼い主共通のお悩みではないでしょうか。猫ちゃんにとっても、毛玉を吐いてしまう原因になるので、飼い主がブラッシングをしてあげるとお互い幸せです。そんなときにおすすめなのが「ファーミネーター」というブラシ! ほかのブラシよりも本当によく抜け毛が取れて、猫ちゃんも気持ちよさそうでした。短毛・長毛用、小型・大型用と種類が細分化されているので、ぴったりのものを選べますよ。

<どれくらい抜け毛がとれたか気になる方はこちら:「おもしろいくらい毛が取れるブラシ」の取れっぷりがすごい!>

2.やめてー! 壁でのツメ研ぎを防ぐウォール・バリア

毛玉と同じくらい飼い主を悩ませるのが、ツメ研ぎ。ふすまや壁紙をガリガリやられてしまった経験はみなさんお持ちだと思います。そこで生まれたのが「ガリガリウォール」。もう見たまんまなのですが、全長70cmの巨大な縦置き型のツメ研ぎです。これなら大柄な猫ちゃんでも立った状態で気兼ねなくツメを研げますし、人間としても壁が壊されなくて安心というわけです。

<詳しくはこちら:ネコちゃんが壁でツメ研ぎしてしまう…そんな悩みはこれで解決!>

3.どうせ置くなら、おもしろく! ターンテーブル型のツメ研ぎ

またまたツメ研ぎなのですがこちらは、「オシャレさ」にこだわったタイプです。ツメ研ぎって武骨なデザインのものが多いので、部屋に置くと景観が微妙に…。デザイン性の高いツメ研ぎ、ありましたよ。ご覧のとおり、ターンテーブルを模しているのです! 段ボールでできたレコード部分でツメを研ぐことで、DJよろしくスクラッチする様を観察できます。これはかわいい。まさに「DJ NEKOO」の誕生といったところでしょうか。

<元記事では、このあと意外な結末に…:DJ NEKOO誕生? 猫がDJになるターンテーブル型爪とぎ>

4.キーボードに乗らないで! カバーで防いじゃうぞ

猫ってなぜか、キーボードが大好きですよね。何度どかしてもキーボードに寄ってきて作業を妨害してくる…キーボードを踏まれた結果、謎の文章をSNSに投稿してしまった経験のある人も多いのではないかと思います。そんな人間と猫のあくなき戦いに終止符を打つのがこの「ねこぽちキーボードカバー」です!(「ねこぽち」とは、猫がキーボードを踏んで勝手にポチポチ謎の文章を打ち込んでしまう現象のことだそう)。要はキーボードを覆えるカバーなのですが、これが効果てきめん! しかしショボンとしている猫ちゃんを見ると、なんだか罪悪感がわいてきたのでした…。

<ショボンとした動画はこちら:猫の襲撃からキーボードを守る! 専用カバーにちょっと罪悪感…>

プレゼントにも◎。とにかくかわいい姿が見れるグッズ5選

筆者を含め、猫の飼い主のみなさまはきっと「ウチの子が一番かわいい!」と思っているはず。そんなみなさまのかわいい猫ちゃんをもっとかわいくしてくれるグッズをご紹介しましょう。猫を飼っている方へのプレゼントにもぴったり♪

1.ロールキャベツ男子ならぬ、ロールキャベツにゃんこ

竹の中からかぐや姫…ならぬ、キャベツの中からお猫様。スッポリおさまった姿がなんともかわいいこのベッドは、ユニハビタットが販売している「ベジタブルベッド」です。フォトジェニックな見た目はもちろんのこと、巾着のようにきゅっとしぼめたり、びろーんと広げてマットにすることもできたりと自由自在。猫のサイズに合わせられるので、どんな子でも気に入ってくれること間違いなし! キャベツのほかに、かぼちゃとみかんがあります。

<全開にした様子はこちらで確認できます:きゅっと絞れば猫スッポリ。キャベツ型ベッドにメロメロですにゃ>

2.あざとかわいい! ひつじの皮をかぶった猫

もう写真を見ればおわかりですね? これは猫ちゃんにお召しいただくかぶりモノです。奇譚クラブがガチャポンとして出している「かわいい かわいい ねこひつじちゃん」というアイテム。今回買った「親ひつじ(黒)」のほかに、同じ形の白、ピンク、ブルーのカラーバリエーションと、ツノがないバージョンの「子ひつじ」のしろ、ブルーがラインアップしています。ただでさえかわいい猫がこんなことになって…SNSに写真を投稿すれば「いいね!」の嵐になること請け合いです。

<ほかの猫ちゃんがかぶっている様子はこちら:にゃんこがひつじに変身しちゃうかぶりモノがかわいすぎる〜!>

3.ぎゅっと抱きしめてキック! 「けりぐるみ」に夢中です

たわむれている様子があまりにもかわいいとSNS上で話題になっているのが、この「けりぐるみ」(猫ちゃんが抱えているペンギンです)。けりぐるみとはまたたび入りのクッションのことで、キックしやすい細長の形がポイント。両腕でぎゅっと抱きしめてキックするのにちょうどいい大きさになっていて、狩猟本能をくすぐるんだとか。この猫ちゃんも蹴りまくっていました! ペンギン以外にもサメやエビなどの種類があり、どれも非常にかわいらしいのでぜひ猫ちゃんに似合うものを選んであげてください。

<ほかのカットはこちら:またたび入りのおもちゃでお猫様がメロメロ&スリムに!?>

4.猫ちゃんのお母さん気分になれちゃうパーカー♪

みなさま、ついに夢のアイテムが誕生です。この「にゃんガルーパーカー」があれば、大好きな猫ちゃんとずっと一緒に生活できちゃいます! カンガルーのようにお腹部分にポケットが付いているのがポイントで、こちらに、カンガルーの赤ちゃんよろしく猫ちゃんを入れるわけです。座っているときも、立ち上がって移動するときも、もう猫ちゃんをどかす必要はありません。これでずっと一緒です。これからの季節にぴったりのノースリーブタイプもありますよ♪

<詳細と動画はこちら:これは最高。ネコちゃんが入るためのポケット付きパーカー発見>

5.猫ホイホイ。ひんやりプレートで召還だ!

これからどんどん暑くなって、人間はもちろん、猫ちゃんも過ごしづらい季節になってきます(毛むくじゃらなので当然ですね)。また、暑いと寄ってきてくれなくなり、さみしい気持ちになることも…。そんなときはこの「ひんやりアルミプレート」! ペットが上に寝そべることで体温を吸収、放熱してくれる仕組みなのだそう。触ってみると確かにひんやりしていました。気に入ってもらえれば、自分の隣にこのプレートを置いて、猫ちゃんを召還できるようになるかも!?

<詳しいスペックはこちら:お猫様に涼を感じていただけるひんやりプレートがよさげ>

グルメな猫もこれなら満足? 喜んでくれたエサ4選

猫ちゃんの一番の楽しみといえばやっぱり食事。でもその分、飼い主の悩みはつきないもの…。猫はグルメというか気まぐれなので、「特定の銘柄のものしか食べない」なんてことはザラ。いろいろと買ってきても、見向きもされずに終わるということがあるんですよね。そこで、「これなら食べてくれる!(かも)」と思われるエサを厳選してみました。ただ、お宅の猫ちゃんに合うかどうかは本当にわからないので、そこはご承知ください…。

1.CMでおなじみ♪ どんな猫でもメロメロになる「CIAO ちゅ〜る」

最初にご紹介するのは、「CIAOちゅ〜る」。テレビCMでご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか。パッケージを差し出すと、どんな子でもまっしぐらにやってきて、手元でペロペロしてくれると猫愛好家からも評判になっています。中身は半液状キャットフード。実際に猫ちゃんにあげようとしたところ、パッケージを開けるやいなや、飛び起きてニオイをかぎ、手元で直接ペロペロしてくれました! パッケージを動かしても追ってきて、ついには立ってまでなめ続ける子もいるとか。みなさん、これは期待大ですよ!

<詳しくはこちら:手元でペロペロ♪ ネコのかわいい姿が見られるフードが話題!>

2.カリカリに興味がなかった猫も食いついた「ねこ福」!

お次はカリカリと呼ばれるドライフードです。カリカリは総合栄養食でありながら歯こうを予防してくれる効果もあるため、猫ちゃんの健康のためにもできれば食べてほしいところ。そんなカリカリ嫌いの猫ちゃんと暮らすライターが、いろいろ試した中でついに出会ったのが「ねこ福」です。何を試してもだめだったのに、これには食いついて一気に完食してしまいました! 「ビーフ仕立て」「シーフード仕立て」「チーズ仕立て」など味がいろいろあるので、一度試してみる価値はありそうです。

<一気に完食する様子の動画はこちら:食いつきがハンパニャイ! 猫が夢中になるカリカリを発見>

3.子猫や高齢の猫でも食べやすい「Neco's Kitchen」

子猫や高齢の猫にとっては、カリカリタイプのエサは食べづらいもの。そこで、水分量の多いウェットフードが役に立ちます。高齢の猫ちゃんと暮らすライターが見つけた、食べやすくおいしいフードが「Neco's Kitchen(ねこズキッチン)」。まぐろやかつおをスープ仕立てにしたもので、歯の弱い高齢猫ちゃんでも本当においしそうに完食してくれました。食欲が落ちているときにもよく食べてくれるので、若い猫ちゃんにもおすすめできますよ。

<ラインアップや中身はこちら:まるでスープ。グルメなネコちゃんも満足するキャットフード>

4.お猫様へのお中元? とっておきのかつお節

最後はおやつ…といっても、高級路線です。お中元のような立派な化粧箱に入っているのは、猫専用のかつお節セット「ねこぶし」。まぐろ節薄削り、かつお節糸削り、宗田かつお節厚削りの3種類が入っています。それぞれ削り方が違い、違った食感が楽しめるんだとか♪ 猫ちゃんにあげてみたところ、大喜びで食いついていました。ちなみにライター自身も食べてみたところ、普通においしかったそうです。猫を飼っている方へのプレゼントにも最適ではないでしょうか? 残念ながらこの記事を書いているタイミングでは品切れのようですが、見つけ次第追記します!
※生後6か月未満の幼猫には与えてはいけないそうなのでお気を付けください。

<気になる中身はこちら:親愛なるお猫様へ。最高の献上品“ねこぶし”買ってみた>

いざというときに役立つ。お出かけ用キャリー2選

最後にご紹介するのはキャリーです。猫ちゃんとの暮らしは家の中だけでなく、動物病院に連れて行ったり旅行に連れて行ったりと、外出も伴うもの。そんなときにお互い快適に移動できるペットキャリーを2つ厳選しました。

1.3通りの持ち方ができる「アイゴートゥトラベラー」

リッチェルの「アイゴートゥトラベラー」は、ショルダー、リュック、カートの3通りの運び方ができる便利なキャリーです。さらに、車移動の際にも安全に運べるよう、本体背面にシートベルトを通すホルダーが付いているなど本当に機能満載。マチ付きで幅が広がるので、しばらく入っていてもらわないといけないような場合でも猫ちゃんが快適に過ごせます。

<3通りの使い方を詳しく見るにはこちら:ネコも人も快適♪ 高機能ペット用キャリーが使い勝手バツグン!>

2.のぞき窓からこにゃにゃちわ♪ 超絶キュートなキャリー

こちらは“かわいさ”にこだわったペットキャリー「スペースポッド」です。宇宙船のようなカプセル型の窓が付いているのが特徴で、猫ちゃんが景色を見れるようになっています。逆にいえば、外から猫ちゃんの姿も見えやすく、ちょいちょい顔をのぞかせる仕草が破壊的にキュートです。これでお出かけしていたら注目の的になること間違いなし!

<詳細はこちら:自慢のペットを見せつけちゃえ! めちゃかわキャリーケース>

かわいくて大切な猫ちゃんとの暮らしがもっと楽しくなりますように

とっておきの猫グッズを20個ご紹介してきましたが、試してみたいグッズはありましたか? せっかく買っても使ってくれない…という“猫あるある”もありますが、これだけ選択肢があればどれかは気に入ってくれるのではないでしょうか。通販なら猫ちゃんの大好きな段ボールに梱包されて届くので、最悪、そちらで楽しんでいただければ…(笑)。
みなさんと愛猫との生活がもっと楽しいものになりますように!

⇒もっと猫グッズを見たい方はこちら!

いいモノ調査隊編集部

いいモノ調査隊編集部

いいモノ調査隊の編集部です。主に過去記事のまとめや紹介をしていきます!

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
  • UNIHABITAT(ユニハビタット) 猫の秘密基地

  • 参考価格 -

  • 2017年7月17日 12:02 現在

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
いいモノ調査隊最新記事
いいモノ調査隊記事一覧
2017.10.19 更新
ページトップへ戻る