いいモノ調査隊
100年以上も続く伝統の製法と原材料で生産

イギリス発「世界一おいしいコーラ」を飲んでみたぞ!

定番の炭酸飲料として人気の高いコーラ。もともとは、コーラの実から抽出したほろ苦いエキスを使っていたことがその名の由来だそうです。コーラというとコカコーラやペプシコーラが有名ですが、実は世界には多種多様なコーラが存在します。今回ご紹介するのは、ちまたで世界一おいしいと言われているコーラですぞ。

キュリオスティーコーラ(CURIOSITY COLA)

瓶の形やラベルのデザインもなかなかグッドです

世界一おいしいと言われているのは、イギリスのフェンティマンス(FENTIMANS)社が製造する「キュリオスティーコーラ(CURIOSITY COLA)」。100年以上も前から守られている製法と原材料によって作り続けられています。いつ頃から、誰によってこのように言われ始めたのかは分かりませんが、世界一の称号に興味津々の筆者。さっそく購入して試してみました。

発酵ショウガ根抽出液という原材料名が気になります。ショウガがどのように活かされているのでしょうか

発酵ショウガ根抽出液という原材料名が気になります。ショウガがどのように活かされているのでしょうか

炭酸は普段飲んでいるコーラよりもやや弱い感じ

炭酸は普段飲んでいるコーラよりもやや弱い感じ

香りはいつものコーラとあまり変わりませんが、味わいはかなり違います。ショウガをストレートに感じる訳ではありませんが、複雑でスパイシーな風味、いつも飲んでいるコーラより濃く感じます。なんだかとっても懐かしい味わいで、駄菓子屋で食べたコーラ風味のお菓子にも近い気がします。

ちなみに、キュリオスティー(CURIOSITY)とは好奇心という意味です。この記事を読んで、好奇心満々のアナタ、ぜひ自分の感性で味わってみてください。

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る