今週発売のカップ麺・スナック菓子
今週発売の気になるカップ麺・スナック菓子などをピックアップ!(2016年12月4日〜10日)

はいはい。みなさん。今年一番ヤバいやつがきた!「一平ちゃん夜店の焼そば ショートケーキ味」は12/5発売!

さぁ、たいへんです。毎回、ユニークなフレーバーに挑戦する「一平ちゃん夜店の焼そば」ですが、今回は、人類史上誰も思いつかなかったであろう“ショートケーキ味の焼そば”が登場します。さらに今週は、12月4日に開催される「M-1 グランプリ2016」の優勝コンビと「日清のどん兵衛」による新たなコラボレーション企画にも注目!

明星食品 クリスマスだからってショートケーキ味とは……「明星 一平ちゃん夜店の焼そば ショートケーキ味」

12月5日(月)

賛否両論がうずまいた「一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース」の衝撃から約1年。またまた、明星食品がやってくれました。今回発売するのは、予想をはるかに超えた“ショートケーキ味の焼きそば”。ソースと特製マヨにバニラの風味をつけたうえ、トッピングかやくは、いちご、ヨーグルト風味キューブの「コロコロぐると」、砂糖を細く円柱状に固めたカラフルなバーミッシェルを使用。ちまたでは、「悪い予感しかしない!」という声もありますが、勇気のある猛者(もさ)はぜひ挑戦を!

日清食品 「M-1 グランプリ2016」の優勝コンビが「日清のどん兵衛」に登場!(オンラインストア限定)

年末の風物詩のひとつして、すっかり定着した漫才日本一決定戦「M-1 グランプリ」。昨年は、「斎藤さんだぞ」でおなじみのトレンディエンジェルが優勝し、その後の大ブレークにつながったのは、ご存知の通り。そんなM-1の優勝副賞として今年は何と、優勝コンビが「日清のどん兵衛」のパッケージを飾れることに! もちろん、ちゃんと買えます。オンラインストア限定販売で、M-1の優勝決定後から予約を受け付け。発送は1月となる予定です。お笑い好きであれば、これは要チェック! ブレーク前のレアアイテムになるかも?

エースコック とろける食感が楽しい「極みのスーパーカップ1.5倍 White まろやか塩ラーメン&まろやかカレーラーメン」

12月5日(月)

新感覚な味わいを楽しむ「極みのスーパーカップ」シリーズの第2弾。ふわっととろけるような食感と、クリーミーな旨みを楽しめる2タイプが登場です。「まろやか塩ラーメン」は、チキンとポークをベースに、野菜や魚介の旨みを効かせた塩スープ、「まろやかカレーラーメン」は、ポークをベースに、オニオンの旨みやタンドリースパイスなどの香辛料を効かせたカレースープが特徴。いずれもクリーミングパウダーを使用し、口当たりがまろやかなスープに仕上げました。クリスマスを思わせるパッケージデザインを含め、これからの季節にぴったりな1杯です。

湖池屋 ロシアンルーレットばりのスリルを味わう「激辛ロシアンスコーン チリ味」

12月5日(月)

リボルバー式拳銃に1発だけ実弾を装填(そうてん)し、適当にシリンダーを回転させてから、自分のこめかみに向けて引き金を引く「ロシアンルーレット」。そんな物騒なゲームが、なぜかスナック菓子になりました。その名も「激辛ロシアンスコーン チリ味」。辛くないチリ味と激辛のチリ味をミックスし、6分の1の確率で、激辛のチリ味が出現するように調整したとのこと。1人で楽しむのもよし、家族や仲間と対戦するのもよし。思わずヒートアップするこのスリルを、ゲーム感覚で楽しんでみては?

亀田製菓 歴代最強の“辛さ50倍”を実現した「亀田の柿の種 辛さ50倍」

12月5日(月)

これまで、“辛さ5倍”や“辛さ7倍”と、辛さの限界に挑戦し続けた「亀田の柿の種」が、ついに、前人未踏の“辛さ50倍”に挑みます! 通常の唐辛子より2倍のカプサイシン(辛味成分)を含む、ハバネロ入りの粉末を直接ふりかけてしまったものだから、食べた瞬間、容赦ない辛さが口の中に広がります。しかし、ただ辛いだけではありません。辛さの中にも独特の味わいが感じられるように、秘伝の醤油だれにもこだわりました。2017年1月中旬まで、全国のコンビニと一部スーパーで限定販売されるので、辛いもの好きはお見逃がしなく!

ロッテアイス ファン待望の商品化! おしるこ味の「雪見だいふく おしるこ」

12月5日(月)

この時期、不思議と飲み会の帰りに食べたくなるのが、冬の定番アイス「雪見だいふく」。ファンの間では、雪見だいふくとあずきを合わせた「おしるこ」メニューが話題になりました。そんな話題のメニューが念願の商品化。白いおもちで、あずき入りのあずきアイスを包み込んだ「雪見だいふく おしるこ」が12月5日に発売されます。あずきアイスには、あずきの煮汁で炊きあげたこしあんを混ぜこみ、おもちと組み合わせることで、おしるこの味わいを表現。あわただしい年末、ほっと、ひと息いれたいときに、ぜひどうぞ。

オフィスマイカ

オフィスマイカ

編集プロダクション。「美味しいもの」と「小さいもの」が大好物。 好奇心の赴くまま、良いモノを求めてどこまでも!(ただし、国内限定)

関連記事
カップ麺・インスタント食品のその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る