いいモノ調査隊

カッターとピンセットで作る、1/160スケールの精巧な飛行機

みなさんは「ライト兄弟」をご存じでしょうか?そう、人類初の有人動力飛行を成功させた歴史的に有名な兄弟です。この2人により飛行を果たした「ライトフライヤー号」が、カッターとピンセットだけで簡単に制作できるキットを発見したのでご報告します。

パッケージはシンプル、そして薄いです。完成写真がかっこいい!

パッケージはシンプル、そして薄いです。完成写真がかっこいい!

中には真鍮板、説明書、台座、あと写真に写っていませんが、パイロットと思われる小さい人間模型が封入されていました

中には真鍮板、説明書、台座、あと写真に写っていませんが、パイロットと思われる小さい人間模型が封入されていました

真鍮板には、プラモデルのようにパーツごとの切り込みがあり、カッターでカットしていきます。はじめは金属をカッターで切るのに戸惑いましたが、意外と気持ちよくカットできるものですね。説明書をしっかり読み、ピンセットで折り曲げたり、はめ込んだりと、手に汗握りながら地道に製作すること40分。完成しました!

カッターで切りやすいように切り込みが入っています。バリが出ても削れないので、キレイにカットすることが見栄えをグッと上げるコツのようです

カッターで切りやすいように切り込みが入っています。バリが出ても削れないので、キレイにカットすることが見栄えをグッと上げるコツのようです

じゃ〜ん!なかなか立派に出来ました。飛行機に乗せる人形と台座をセットすることで、リアル感も増します

じゃ〜ん!なかなか立派に出来ました。飛行機に乗せる人形と台座をセットすることで、リアル感も増します

平面上のものから、ここまでリアルに再現できるのに感動すら覚えました。「手軽に楽しく作れること」を社訓に掲げるエアロベース社のマイクロ・ウイング・シリーズは、歴史上の飛行機をモデルに精巧に作られています。今回のように難易度が低めの小さなものから、難易度の高い大きなものまでさまざまな種類のものがあり、どれを作ろうか迷ってしまうほどです。男性はもちろん、女性も楽しく作れるキットで歴史的名機の美しさを手軽に楽しみましょう。

コップのフチ子と大きさを比べてみました。完成品の大きさがおわかりになりますか?

コップのフチ子と大きさを比べてみました。完成品の大きさがおわかりになりますか?

いいモノ調査隊員H

いいモノ調査隊員H

地元宮崎をこよなく愛する編集ライター。ついでに言うと、お酒、観葉植物、料理(=食べること)も大好きで、そのために生きているといっても過言ではない。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
模型・フィギュアのその他のタグ
ページトップへ戻る