いいモノ調査隊
インスタントコーヒー愛飲者必見!

誰でもおいしいコーヒーが淹れられる!? 計量機能付きディスペンサー

みなさん、こんにちは! プロレスリング・ノアの丸藤です! オレは無類のコーヒー好きで、地方巡業先でも毎日飲んでいる。とはいえいつも本格的に淹(い)れているわけじゃなく、お手軽なインスタントコーヒーもよく飲む。でもインスタントコーヒーって、毎回きれいで乾いたスプーンが必要だったり、コーヒー粉をこぼしたりして面倒に感じることもあるんだよな…。今回はそんな面倒から解放されるアイデアグッズをご紹介。

一見プロテインシェーカーみたいだが…?

一見プロテインシェーカーみたいだが…?

まずはインスタントコーヒーの粉をセット

中にインスタントコーヒーの粉を入れたいので、まずは蓋を外そう。蓋の真ん中には筒が付いているぞ。

蓋を取り外したら、とある準備が必要

蓋を取り外したら、とある準備が必要

この筒部分を上まで引っ張り上げよう!

ここまで引っ張り上げる!

ここまで引っ張り上げる!

目盛りは0に合わせる。これで蓋サイドの準備は完了。次は粉の準備です。

入れすぎないように〜

入れすぎないように〜

H(ハイ)とL(ロー)の目盛りが付いているので、その間におさまるように粉を入れる。
ん〜…いい香り♪

このままグイッと…いきません

このままグイッと…いきません

本体に再び蓋を取り付けてしっかり閉める

本体に再び蓋を取り付けてしっかり閉める

容器を逆さまにして筒が本体容器の底につくまで上げます

容器を逆さまにして筒が本体容器の底につくまで上げます

準備完了! スプーンいらずでぴったりの量を注げます

これで準備は完了。さっそく淹れてみよう! 筒の目盛りを見て、つまみを好きな分量の位置に合わせる。

1がスプーン約1杯、2がスプーン約2杯

1がスプーン約1杯、2がスプーン約2杯

ここで本体容器を2〜3回横にシェイクシェイク!!

ここで本体容器を2〜3回横にシェイクシェイク!!

出てくるコーヒー粉の量を正確にするための作業だ。

わかりやすい“上”

わかりやすい“上”

そして筒の蓋を開けるんだけど、“上“の文字が上にくるようカップに傾けるってとこがちょー大事!

こう入れます!

こう入れます!

ちょうどスプーン1杯分!

ちょうどスプーン1杯分!

写真だけだとわかりにくいと思うから、動画でもここまでの使い方を説明させてくれ!

動画ではもう少しサラサラした粉を使ってみたが、同じようにできたぞ

後はお湯を注げばインスタントコーヒーのできあがり♪

こりゃ常に置いておけばインスタントコーヒーを簡単に作れるね!

こりゃ常に置いておけばインスタントコーヒーを簡単に作れるね!

最初の準備がちょっと面倒かな? と思ったけど、使ってみたら予想以上に便利! スプーンいらずで一定量の粉を入れられるから、手間が省けるな。人数がいるときとかもサッサッサッとおいしいコーヒーが淹れられそうだ!

うん! うまい!

うん! うまい!

ミルクや砂糖など、工夫次第でいろいろ活用できます

ちなみに、コーヒー粉だけじゃなく、ミルクや砂糖を入れることもできる。

粉ミルクも入れてみた!

粉ミルクも入れてみた!

はい、こちらもちょうどスプーン1杯分出ました〜

はい、こちらもちょうどスプーン1杯分出ました〜

砂糖とミルクを間違えないようにシールが付いています。なんて親切

砂糖とミルクを間違えないようにシールが付いています。なんて親切

計量スプーンがいらないって本当に快適。洗う手間が省けるよね。ミルクや砂糖などにも使えちゃうし、昼下がりお友達を呼んでコーヒータイムなんてマダムたちにもおすすめ♪

■丸藤正道
インスタグラム:https://www.instagram.com/marufuji_naomichi_/

■プロレスリング・ノア
オフィシャルサイト:http://www.noah.co.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/pro.wrestling.noah.official?fref=ts
twitter:https://twitter.com/noah_ghc
もしよかったら試合に足を運んでみてください。会場で待っています!

丸藤正道(ノア)

丸藤正道(ノア)

プロレスリング・ノア所属のプロレスラー。得意技は不知火、虎王、タイガーフロウジョン。プロレスラーという職業を活かした商品を紹介したり、ときどき世界一〇〇なもののレポートをしています。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る