いいモノ調査隊
収穫まで約45日

愛情いっぱいに育てた野菜はどんな味?楽しく簡単な栽培キット

自宅の庭やベランダなどで野菜やハーブなどを育てている方は多いようですね。筆者も興味はあるのですが、本格的に始めるとなるとそれなりの覚悟をしなければならず、二の足を踏んでいました。

そこで、まずは簡単な野菜栽培キットから始めることに! この手のものは様々発売されておりますが、筆者が選んだのは“楽菜日記”というシリーズ。実際に食べられる野菜を作りたかったことと、クリアなケースが室内でも映えるのではと考えたのが理由です。

今回は、“楽菜日記”のラディッシュを選びました

今回は、“楽菜日記”のラディッシュを選びました

中に入っているのは(左から)種、固形肥料、専用培土の3種類

中に入っているのは(左から)種、固形肥料、専用培土の3種類

中味を取り出し、専用培土を容器に入れ、水を注ぎ、種をまけば、筆者のやることはおしまい。芽が出るまでは、直射日光を避けて水をたっぷりとあたえるようにします。

2〜3日で芽がでるので、芽が出たら日当たりと風通しの良い場所に移動。1週間もたつとかなりにぎやかな感じになってきました。葉が2〜3枚になったら、透明な容器の底に固形肥料を入れてやります。

1週間ほどでこんな感じに。でも、収穫まではまだまだです

1週間ほどでこんな感じに。でも、収穫まではまだまだです

水は常にこのくらいの量をキープすること

水は常にこのくらいの量をキープすること

栽培中は、とにかく水がなくならないように気をつけることが重要。毎日少しずつ育っているのがわかるので、元気な姿を見るのが楽しみになります。収穫まで約45日とのことなので、当分楽しめそうです。

愛情をいっぱい注ぎすぎて、収穫の時に涙がでてきたらどうしよう・・・。

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
ガーデニング用品・農業資材のその他のカテゴリー
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る