いいモノ調査隊
実は小物も干しやすい

実用的なのに“見せたくなる”、飛行機がモチーフのハンガー

クローゼットの中に片付けた衣服でなく、 ハンガーラックやハンガーポールなど、外からも見える衣服には“見せる”収納をしたいもの。そこでこだわりたいのが衣服を吊るすハンガー。そんな中でも子供部屋で使いたくなるハンガーを発見しました。

飛行機がモチーフのハンガー。一般的なハンガーよりも小ぶりなサイズなので、子供の洋服や小さ目のTシャツに最適です。ポールに引っ掛ける部分が機首、袖を通す部分が翼になっているユニークな形状のハンガーです。

飛行機のかたちにデザインされたハンガー

飛行機のかたちにデザインされたハンガー

機体にあたる中央や尾翼部分も引っ掛けられるようになっており、ネクタイやベルトといった小物を掛けておくことができるのも機能的。用途に合わせて使い分けることができます。

カラフルなハンガーが並んで吊るされているだけでインテリアにもなる

カラフルなハンガーが並んで吊るされているだけでインテリアにもなる

カラーは、ピンク、水色、薄緑、薄紫、ホワイトの淡い色調の“パステル”と、赤、黄、緑、青、オレンジのビビッド色の“マルチ”の2種類。それぞれ各色2本の計10本がセットになっている。

5色×各2本の計10本がセット。たっぷりかけられる。他にビビットカラー5色の“マルチ”もある

5色×各2本の計10本がセット。たっぷりかけられる。他にビビットカラー5色の“マルチ”もある

とはいえ、実際には洋服をかけてしまうと、肝心の飛行機のモチーフのところが隠れて見えなくなってしまいます。“魅せる”タイミングは、洋服を着脱する際。でも、ハンガー単体がかわいいので、何も掛かっていなかったり数着しか掛かっていないハンガーラックやハンガーポールに飾りとして掛けておくのも、さりげなくオシャレです。

子供のTシャツを掛けた状態。洋服を掛けてしまうと飛行機だとわからなくなってしまって残念なので、インテリアとして前後に何も掛けていないハンガーをぶらさげたくなる

子供のTシャツを掛けた状態。洋服を掛けてしまうと飛行機だとわからなくなってしまって残念なので、インテリアとして前後に何も掛けていないハンガーをぶらさげたくなる

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン タイムセール
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る