いいモノ調査隊
脳が混乱!不思議グッズ好きにはたまらない

まさに「パラドックス」。時間は計れませんが、時間を楽しめます

みなさんは砂時計をお持ちですか? 筆者は1つだけ持っていますが、主にインテリアとして飾ったり、なんとなくボーっと眺めたりしています。あえて言うと、きっちりとした時間が計れるわけではないので、砂時計ではなく砂時計風のもの!? かもしれません。

筆者が持っているのは「パラドックス(=逆説)」の名前がついた砂時計。好奇心をくすぐられるユニークなグッズです。

一見なんの変哲もない砂時計のようですが・・・

一見なんの変哲もない砂時計のようですが・・・

実はこの砂時計、中に入っている液体を伝わって砂(砂状のもの)が下から上に上がっていくのです。中に入っている液体の容量に差があるため、商品によって微妙に時間が異なるようです。通常の砂時計のような「○分計」といったものとは違いますが、眺めていると不思議な安らぎと癒し感が楽しめる逸品です。

まずはこの状態でセット。写真の上下が逆さまになっているわけではありません

まずはこの状態でセット。写真の上下が逆さまになっているわけではありません

ひっくり返すと、重力に逆らって下から上に赤い砂が上がっていきます

ひっくり返すと、重力に逆らって下から上に赤い砂が上がっていきます

筆者が持っているのは赤色ですが、他にも黄色や紫、オレンジなど他のカラーリングもあります。ちなみに、筆者の砂時計の時間を測定したところ、砂が上がりきるまでの時間は約3分でした。“約”というところが“粋”ですねえ〜

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る