いいモノ調査隊
お水が欲しいときは知らせてくれるから、会話しているみたいで嬉しい(*´艸`)

植物たちと会話ができちゃう!?「水分計 サスティー」

春になると、いたるところできれいな花がいっぱい咲き、気分もウキウキしてきますね。お花屋さんにも黄色やピンクのお花が並び、色鮮やかなグリーンが目を引きます。鉢植えのお花やグリーンを育てて、ガーデニングを楽しみたいな〜と思いますが、枯らしてしまったらどうしよう…という心配もついてきます。でも、こんな便利なグッズがあれば安心じゃないですか?

長さは約25センチ。お箸よりは長く、菜箸よりは短いサイズ。これが、便利なんです!

長さは約25センチ。お箸よりは長く、菜箸よりは短いサイズ。これが、便利なんです!

植物への水やりのタイミングがひと目でわかるという「水分計 サスティー」です。使い方はとっても簡単。ぐさっと目盛りのところまでしっかり鉢に挿し込むだけ。水やり後、鉢の中にしっかり水が浸透すると目印の部分が青くなります。数日たって目印の部分が白くなったら、鉢の中の土の水分がカラカラで水やりの合図ということなのだそう。目印の色の変化で土の水分量が手に取るようにわかるので、「今だ!」という植物にベストなタイミングでたっぷりと水をあげることができます。目で水やりのタイミングがわかるので、怠け者さんでも安心。枯らしてしまう心配も激減するという訳です。ちなみに、長さがあるので、小さめの鉢よりはある程度大きめの鉢に向いています。

あなたも「水分計 サスティー」を上手に活用して、ガーデニングを楽しんでみてください。

水をあげる前

水をあげる前

水をあげた後

水をあげた後

目印の部分が白から青に変わっているのがわかりますか? 目印がまた白になったら、水をあげるタイミングなんだそう。

(回遊舎/柏崎招子)

回遊舎

回遊舎

暮らしの中のかゆ〜い所に手が届く。そんな調査結果をお届けしていきます☆

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
ガーデニング用品・農業資材のその他のカテゴリー
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る