いいモノ調査隊
クリップにフックがついたら超便利!ごちゃごちゃした棚の中や冷蔵庫がスッキリ。

クリップにフックが付いたら超便利! 袋物の保存がはかどる

一度開封したお菓子の保存って、みなさんどうされていますか? 恥ずかしながら弊社のお菓子置き場は、こんな感じになっております。

カゴにガッサーっと突っ込んであるだけ

カゴにガッサーっと突っ込んであるだけ

お土産や、何かで余ったお菓子などをここにキープし、好きな時に勝手に食べていいことにしているのですが、これで困ることがたくさん…。
・目についた、カゴの上にあるお菓子から食べるクセがみんなあること
・クリップやテープをちゃんと閉めてくれない人がたまにいること
・新しいものがどんどん上に積み重なること

そしてその結果、下のほうのお菓子が気づかぬうちに賞味期限が切れたり、湿気ってしまっておいしくなくなったりすることが四六時中発生しているんです。実はついさっきも、湿気ったばかうけを食べてプチショックをうけたばかりです。こんなことになるなら、おいしいうちにみんなで食べればよかった…。

さて、そんなお悩みを解決できそうな、超便利なアイテムを見つけましたよ! 「いつも一気に食べるから保存はしない」という方も、いろいろなも使い道があるからご注目!

見た目は何じゃこりゃ! ってルックス。でも、これがむっちゃ便利なんです!

見た目は何じゃこりゃ! ってルックス。でも、これがむっちゃ便利なんです!

「トージー(tozy) フック付き」 という名の変なハンガーもどき。これ、袋物を閉じられるクリップとハンガーが合体したものなんです。どうやって使うかというと、袋の先端をクリップに挟まる幅に折って、ぱちんと留めるだけ。「だったらクリップでいいじゃない?」…はいごもっとも。でも、ハンガーが先端についているということは…

そう! 引っかけられるんです!!

そう! 引っかけられるんです!!

こうして引っかけておけば、下のほうに堆積する心配はご無用。新しいものが増えても、横並びで管理できます。しかも、クリップ部分にはエンピツでメモが書き込めるので、開封日などの情報や、個人名などを記入することも可能。

使用したのはHBのエンピツのため、文字がやや薄めですが、先に食べたほうがいいモノをお知らせすることだってできちゃう!

使用したのはHBのエンピツのため、文字がやや薄めですが、先に食べたほうがいいモノをお知らせすることだってできちゃう!

しかも、冷蔵庫や冷凍庫での使用もOKです。おや、ちょうどデスクの上にお土産でもらったチョコが…。なになに、マカダミアナッツ入りのクリーミィなキャラメルをミルクチョコでコーティング…あ、これ、絶対冷やしたほうがおいしそう! でも、冷蔵庫にこういった小さいものって、入れたら最後、見つからなくなったりしませんか? 共有の冷蔵庫だったら、なおさら! でもトージーがあれば…

じゃーん!

じゃーん!

無事、お土産でいただいたチョコレートを、絶対に忘れたり埋没させたりすることなく冷蔵できました! なお、冷蔵庫の機種や、中身のつまり具合によっては、きちんと扉が閉まらない可能性もありますので、そこはご使用時にご注意くださいね。

また、クリップ部分はマスキングテープでデコることも可能なので、お気に入りのマスキングテープで、かわいく仕上げ、ペンでくっきりメッセージを記入することも可能です。

より目立たせたい時は、エンピツよりこっちがオススメですね

より目立たせたい時は、エンピツよりこっちがオススメですね

もちろん、マスキングテープはキレイにはがせ、エンピツで記入したメモ書きも消しゴムでキレイに消せますので、袋や中身が変わった時も安心。

カンタンに証拠隠滅が可能(笑)

カンタンに証拠隠滅が可能(笑)

お菓子の袋だけでなく、薄手の物ならなんでも挟んで吊り下げることができるので…たとえばこんな使い方もできます。
・手を拭いてビシャビシャになったハンカチをこっそりデスクの下で干す
・お気に入りの中折れ帽がほこりまみれにならないように、袋に入れて、トージーして、クローゼットに引っかける
・ビニールの片側だけを挟んで吊り下げ、簡易ゴミ箱
・早く帰りたいのに、なかなかバイク便さんが来ない時に、封筒をビニールに入れて、トージーで挟んでドアノブに引っかけて帰る(こちら、かなり便利ですが、自己責任でお願いします)

などなど、あなたのアイデア次第で、使い方は無限! ちなみに耐荷重は500gですので、結構重めの物でも引っかけることが可能です。

さて、たくさん吊り下げすぎて、今度はつりさげる場所が足りなくなってきました。ハンガーラックを買いに行くとします。



(回遊舎/番場由紀江)
回遊舎

回遊舎

暮らしの中のかゆ〜い所に手が届く。そんな調査結果をお届けしていきます☆

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
ページトップへ戻る