いいモノ調査隊
おにぎりの海苔は「パリパリ派」という人に朗報!コンビ二おにぎりが自分で作れるシートを発見しました。

海苔がパリッとした「コンビニおにぎり」が自分で作れるシート

最近は、暑さも和らぎ秋の季節が近づいてきた気がしますね。でも、まだまだアウトドアレジャーは健在。先日も十数人の友人たちとBBQを河川敷でやってきました。BBQって、楽しいのですが、準備の仕方で成功か否かが左右されますよね? 近くにスーパーやコンビニがあれば問題ないのですが、何もない時なんかは下準備を入念にしないと大変なことに…。

で、今回は私が食材の準備をしたのですが、その時に大いに喜ばれたモノが「おにぎり」。しかも、個包装で持参したら皆さま感激したのなんのって。たかが、おにぎりで感激してくれたのは、この商品を使っていたからなんです。

めっちゃ“おにぎり”って書いてますけど、なんだか分かりますか?

めっちゃ“おにぎり”って書いてますけど、なんだか分かりますか?

こちらは、コンビニのおにぎりのように、ごはんと海苔を別々に個包装できるシートです。そう、昔からよく見かける商品ですよね? 筆者も今回初めて使用しましたが、意外とすばらしいできばえに。友人たちも始めは「これ誰が買ってきたの?」と、購入したものだと思い込んだほど。ちょっと自慢気に手作りをアピールしたのはいうまでもないですね(笑)。

使い方はいたって簡単です。写真で説明しますね。

シートの横に海苔を入れるすき間があるので、ここから海苔を敷き入れます

シートの横に海苔を入れるすき間があるので、ここから海苔を敷き入れます

1枚の海苔を入れるとこんな風になります

1枚の海苔を入れるとこんな風になります

シートの上に、握ったおにぎりを置いて、上のように閉じていきます。大きさはだいたい1辺が7〜8cmが目安だそうです

シートの上に、握ったおにぎりを置いて、上のように閉じていきます。大きさはだいたい1辺が7〜8cmが目安だそうです

上記のようにおにぎりを包みます

上記のようにおにぎりを包みます

最後に付属のシールで封をすればOK

最後に付属のシールで封をすればOK

簡単ですよね? 要は、おにぎりを握って、シートで包むだけ。包み方は簡単なのに、手を汚さずに、コンビニのおにぎりのようにパリパリの海苔の食感が味わえるんですから! さらに、定番の「さけ」「うめ」などが書かれた付属のシールが付いているほか、空欄のシールに自分で書き込めるようになっているので、どれがどの味なのが一目瞭然。

BBQだけじゃなく、ピクニックやドライブでも活用できるおにぎりシート。いろんな場面で活用させてみませんか?

おにぎりはパリパリの海苔がいい!

おにぎりはパリパリの海苔がいい!

いいモノ調査隊員H

いいモノ調査隊員H

地元宮崎をこよなく愛する編集ライター。ついでに言うと、お酒、観葉植物、料理(=食べること)も大好きで、そのために生きているといっても過言ではない。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る