いいモノ調査隊
お酒のおつまみにもGOOD! 冷蔵庫で余ったお野菜をササっと漬けて手軽に一品が完成しちゃいまます。

野菜を入れるだけ。漬物ができちゃうオシャレなガラス鉢

ご飯のお供といえば、何を連想されますか? 皆さんいろいろと好みが分かれるかと思いますが、漬物が上位にくる方も多いのではないでしょうか。スーパーなんかで手軽に買える食材でもありますし、自宅で袋や密閉容器に詰めるだけで簡単に漬物を作れる調味料も多く販売されているのも確か。でも、筆者はもっとシンプルな味付けが好きなので、自分で漬けています。

材料は白菜、粗塩、お酢、鷹の爪の4つ。
・1cm幅でカットした白菜を容器に入れ、粗塩をまぶしまぜます。
・そこに輪切りの鷹の爪をくわえます。
・最後にお酢を大さじ1くわえ、まぜ込み1時間寝かせます。

白菜の浅漬けの完成です

白菜の浅漬けの完成です

本来であれば、袋や密閉容器に入れて漬け込み、お皿に盛りつけて食卓に並べますよね。でも筆者が最近購入したこのガラス製容器は、フタが重石代わりになるうえ、そのまま食卓に並べてもおしゃれに見えるルックスなので、盛りつけの必要もないんです。

ほら、テーブルに置いてもなんの違和感もありあません

ほら、テーブルに置いてもなんの違和感もありあません

こちらの商品は、おしゃれなテーブルウェアやキッチンウェアを取り扱う「KINTO(キントー)」の浅漬鉢。この容器に材料を入れてフタをしておくだけで、浅漬けができあがります。手作りガラスの風合いを生かしたデザインで、やさしい雰囲気を醸し出しています。また、ガラス製品はプラスチック製の容器と比べてニオイや汚れが付きにくく、衛生的な素材なので安心です。こちらの商品には640ml380mlの2種類あり、今回のものは640mlサイズ。小さいサイズだと、あまり物の野菜を漬け込むのにピッタリな大きさではないでしょうか。

すりガラスのような風合いがすてきです

すりガラスのような風合いがすてきです

フタが重石代わりになるデザイン

フタが重石代わりになるデザイン

コロンとしたフタのフォルムもかわいいです

コロンとしたフタのフォルムもかわいいです

いかがでしたでしょうか? 冷蔵庫に直接入れられますが、食材が空気に触れるのが気になるという方はラップをしてフタをすれば問題ありません。夕飯にあまった野菜をサッと調理し一晩寝かせて、明日のご馳走にしてみてはいかがでしょう?

ラップをすれば密封状態にも

ラップをすれば密封状態にも

キントーの「浅漬鉢 クリア」でした

キントーの「浅漬鉢 クリア」でした

いいモノ調査隊員H

いいモノ調査隊員H

地元宮崎をこよなく愛する編集ライター。ついでに言うと、お酒、観葉植物、料理(=食べること)も大好きで、そのために生きているといっても過言ではない。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
ページトップへ戻る