いいモノ調査隊
歯磨きの採点や分析をしてくれる、「スマート歯ブラシ」が楽しい!

歯磨きを“見える化”! スマホと連動する未来の歯ブラシ

子供のころにちゃんと歯磨きをしなかったせいで、大人になって虫歯で苦しんでいる方は多いのでは…。実は筆者もその1人です。さすがに今ではちゃんと歯磨きをするようになりましたが、「歯磨き道」の奥は深いもの。本人はちゃんと磨いているつもりでも、同じ歯ばかり磨いて実際は磨き残しがあったり、力が強すぎて歯茎を傷つけていたり…なんてことも。先日、そんな歯磨きを“見える化”した画期的な商品が発売されていることを知り、さっそく購入。筆者の歯磨き具合はいかがなものか、“見る”ことにしました。

「歯周病菌とたたかう」がキャッチフレーズの、サンスターG・U・M (ガム)ブランドの新製品です

「歯周病菌とたたかう」がキャッチフレーズの、サンスターG・U・M (ガム)ブランドの新製品です

筆者が購入したのはサンスターの「G・U・M PLAY (ガム・プレイ)」。実は歯ブラシのほうはいたって普通で、下についているアタッチメントに秘密があります。アタッチメントに内蔵された加速度センサーで歯ブラシの動きを検知し、そのデータをBluetoothでスマートフォンに送信するという、今までにないまったく新しい歯ブラシ用アタッチメントです。

中には歯ブラシ(3列コンパクトヘッド)と、動きを検知する加速度センサー(右下)、グリップに取り付けるアタッチメント(右上)、コイン電池(CR2032)、取り扱い説明書が入っています

中には歯ブラシ(3列コンパクトヘッド)と、動きを検知する加速度センサー(右下)、グリップに取り付けるアタッチメント(右上)、コイン電池(CR2032)、取り扱い説明書が入っています

付属のアタッチメントは白ですが、アタッチメント専用カラーキャップは白も含めて5種類あるので別途購入することもできます。まずは加速度センサーの電池をセットします。1日3回、各3分間の利用で約300日利用できます。

センサー真ん中の少しふくらんだ部分がスイッチになっており、歯ブラシを奥まで押し込むとスイッチが入る仕組みになっています

センサー真ん中の少しふくらんだ部分がスイッチになっており、歯ブラシを奥まで押し込むとスイッチが入る仕組みになっています

アタッチメントにセンサーを取り付けます。この時、アタッチメントの凹部にセンサーの凸部をピッタリと合わせないと動きを正しく測定できません

アタッチメントにセンサーを取り付けます。この時、アタッチメントの凹部にセンサーの凸部をピッタリと合わせないと動きを正しく測定できません

使う時はアタッチメントに歯ブラシを差し込み、この状態で歯磨きを行います。普段は歯ブラシ立てとしても使えますよ

使う時はアタッチメントに歯ブラシを差し込み、この状態で歯磨きを行います。普段は歯ブラシ立てとしても使えますよ

次はアプリをダウンロードします。アプリは3種類あり、歯磨きに合わせて音楽を演奏する「MOUTH BAND (マウスバンド)」、ゲーム感覚で歯磨きができる「MOUTH MONSTER (マウスモンスター)」、歯磨き中にニュースがチェックできる「MOUTH NEWS (マウスニュース)」という3つで、いずれのアプリでも楽しみながら歯を磨くことができます。

なお、送られてきたデータを分析し、理想とする歯科衛生士のブラッシングにどれだけ近いかを採点する「MOUTH CHECK (マウスチェック)」と、歯磨き中の動きや経過時間などを記録する「MOUTH LOG (マウスログ)」の2つの機能はすべてのアプリに共通です。どのアプリからでも本体と自分のアカウント登録ができ、1つのアプリで登録すればほかのアプリでもアカウントは共通で使用できます。また、複数のデータが記録できるので家族全員のデータを保存してチェックすることも可能です。

まずはアプリをダウンロード。G・U・M PLAYで検索すると3種類のアプリがヒット、とりあえず全部入手しました

まずはアプリをダウンロード。G・U・M PLAYで検索すると3種類のアプリがヒット、とりあえず全部入手しました

「マウスバンド」では、歯磨きのテンポに合わせて3分間の音楽を奏でられます。テンポが悪いとブーイングが…

「マウスバンド」では、歯磨きのテンポに合わせて3分間の音楽を奏でられます。テンポが悪いとブーイングが…

「マウスモンスター」は歯磨きの動きに合わせてモンスターを退治するゲームです

「マウスモンスター」は歯磨きの動きに合わせてモンスターを退治するゲームです

「マウスニュース」では、歯磨きをしている3分間で今日のニュースを音声で読み上げてくれます

「マウスニュース」では、歯磨きをしている3分間で今日のニュースを音声で読み上げてくれます

「マウスチェック」では、歯ブラシの動かし方をリアルタイムで100点満点で採点

「マウスチェック」では、歯ブラシの動かし方をリアルタイムで100点満点で採点

「マウスログ」では、歯磨き時間などを記録。どの部分の磨き方が悪いかなど歯磨きのクセもチェックできます

「マウスログ」では、歯磨き時間などを記録。どの部分の磨き方が悪いかなど歯磨きのクセもチェックできます

今回のチェックでわかったのは、筆者の歯磨きは力が入りすぎているということ。すべてのアプリで同じ指摘を受けました

今回のチェックでわかったのは、筆者の歯磨きは力が入りすぎているということ。すべてのアプリで同じ指摘を受けました

それぞれのアプリは完成度が高く、よく仕上がっています。なかでも、歯磨きをしながらモンスターをやっつける「マウスモンスター」が筆者のお気に入り。朝昼晩の時間帯ごとに、実際の菌をモデルにしたモンスターが登場。正しい磨き方ができていると必殺技が出たり、ボスをやっつけると図鑑にコレクションされたりといった楽しみ方もよく工夫されています。これが楽しみとなって、面倒な歯磨きもついついやりたくなってしまうのがすごいと思いました。歯磨きが今までとまったく違うものになる「G・U・M PLAY (ガム・プレイ)」で、歯磨きを見える化しませんか?

なお、アタッチメントはシリコンの柔らかい素材なので、多少形状が違う歯ブラシでも使えそうな気もしますが、適合歯ブラシでないとうまくセンサーのスイッチが入らないなどの事態も考えられるので、メーカー指定の適合歯ブラシを使うようにしてください。

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る