レビュー
高クロック化してCPUクーラー標準付きになった

Ryzenの第2章始まる。AMD「Ryzen 7 2700X」「Ryzen 5 2600X」ベンチマークレポート

AMDデスクトップ向け第2世代Ryzen CPUシリーズ

“Pinnacle Ridge(ピナクルリッジ)”の開発コードネームで呼ばれていたAMDのデスクトップ向け第2世代Ryzen CPUシリーズ(以下、第2世代Ryzen)がついに解禁となった。昨年3月に発売が開始され、高い性能とすぐれた電力効率で鮮烈なデビューを飾った初代Ryzenシリーズからどのような進化を遂げたのか。第2世代Ryzenとして投入される4モデルの中から、「Ryzen 7 2700X」「Ryzen 5 2600X」が編集部に届いたので、その実力を探ってみた。

マイクロアーキテクチャーと微細化の両面で進化! DDR4-2993メモリーも正式にサポート

ベンチマーク結果をレポートする前に、まずは第2世代Ryzenについて簡単におさらいしておこう。

初代Ryzenは「Zen」マイクロアーキテクチャーを採用し、GLOBALFOUNDRIESの14nm LPPプロセス技術を用いて製造されていたが、今回投入される第2世代Ryzenはマイクロアーキテクチャーに「Zen」を発展させた「Zen+」を採用し、GLOBALFOUNDRIESの12nm LPプロセス技術で製造されるCPUとなる。

最新の「Zen+」マイクロアーキテクチャーを採用。キャッシュやメモリーレイテンシが改善しているという

最新の「Zen+」マイクロアーキテクチャーを採用。キャッシュやメモリーレイテンシが改善しているという

第2世代RyzenはGLOBALFOUNDRIESの12nm LPプロセス技術で製造される

第2世代RyzenはGLOBALFOUNDRIESの12nm LPプロセス技術で製造される

ラインアップは、8コア/16スレッドの「Ryzen 7 2700X」「Ryzen 7 2700」、6コア/12スレッドの「Ryzen 5 2600X」「Ryzen 5 2600」の全4モデル。下記に4モデルの主な仕様や価格をまとめてみた。

第2世代Ryzenラインアップ

L2キャッシュがコア数×512KB、L3キャッシュが合計16MBであったり、CPUソケットがSocket AM4だったりと、初代Ryzenと共通する部分は多いが、動作クロックについてはマイクロアーキテクチャーとプロセス技術の微細化の両面で最適化を図り、今年2月に発売となった“Raven Ridge(レイヴンリッジ)”ことデスクトップ向けAPU「Ryzen 2000G」シリーズで先行実装された「Precision Boost 2」などもサポートされたこともあり、初代Ryzen CPUシリーズに比べると、全般的に引き上げられている。ちなみに、今回投入された製品でもっとも上位に位置する「Ryzen 7 2700X」のみ、TDPがRyzenシリーズで初となる105Wに設定されている点は注意が必要だ。

CPUコア(スレッド数)での制限が撤廃された「Precision Boost 2」。CPUの発熱量や消費電流次第では効果的なクロック数アップが期待できるという

メモリーコントローラー部分では、DDR4-2993メモリーを正式にサポートしたのが大きなトピックだ。メモリーの搭載枚数や搭載するメモリーのRankによってサポートされる最大動作クロックが変わるややこしさは相変わらずのようだが、標準でサポートされるメモリーの最大動作クロックが初代Ryzenよりワンランク引き上げられた点は、「Ryzen 2000G」シリーズからの流れを汲む順当なスペックアップといえそうだ。

このほか、今回登場した4モデルすべてでリテールクーラーが付属となった点も見逃せない。初代Ryzenは上位モデルを中心にCPUのみの提供だったことを考えると、リテールクーラーが付属しただけでもかなりお得感がある。しかも、リテールクーラーが付属となったのにもかかわらず、最上位モデルの「Ryzen 7 2700X」でも37,980円という価格に設定されている。初代Ryzenの最上位モデル「Ryzen 7 1800X」の発売当時が59,980円だったことを考えるとかなり破格な価格設定といえる。スペックアップとリテールクーラー付属を考えると、コストパフォーマンスは初代Ryzenからかなり高まったといえそうだ。

「Ryzen 7 2700X」には、LEDイルミネーション機能を備えた「WRAITH PRISM」が標準で付属する

「Ryzen 7 2700X」には、LEDイルミネーション機能を備えた「WRAITH PRISM」が標準で付属する

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
関連記事
パソコンパーツのその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る