食べ物を新鮮保存できる素敵なイレモノ

プシューと押すだけ完全密閉! こんな容器を待っていた

このエントリーをはてなブックマークに追加

性能も、見た目もいい容器はないものか

封を開けた食べ物は空気に触れていると、湿気たり、酸化して色や味が変わったりします。真空状態で保存できれば長期保存も可能なのですが、専用の機器が必要ですし、何よりあまり見た目もよろしくありません。そんなわがままな筆者の眼鏡にかなう商品はないものかとお店でたずねたところ、紹介してもらったのが、今回ご紹介するいいモノです。

それがこちらの商品

それがこちらの商品

密閉度の高いガラス容器を発見

今回ご紹介するのは、Felioブランドでさまざまなキッチングッズを展開する、株式会社富士商の「エアリデューサー」。すっきりしたデザインのふた付きのガラス容器です。ポイントは容器内部の余分な空気を抜いて密閉できること。さすがに、空気を完全に抜いた真空状態というわけにはいきませんが、通常の保存容器よりも空気が少なく、かつ密閉度が高い構造になっています。そのため、湿気にくく、長期間鮮度を保つことができます。筆者が購入したのは、容量900ccのショートサイズで、実測での直径は11.5cm、高さは12cm。ほかにも直径は同じで高さが違う1300ccのミディアムと2000ccのロングがあります。

中味は本体容器とふただけ。容器はガラス製なので色うつりや臭いうつりはほとんどありません

中味は本体容器とふただけ。容器はガラス製なので色うつりや臭いうつりはほとんどありません

自宅にあったシリアルを入れてみました。普段は袋のままで保存していますが、ちゃんとした容器に入れるだけでおしゃれな感じがしますね

ふたの取っ手部分が空気弁になっています。白ボタン側を押せば空気弁が閉じて、反対側を押せば空気弁が開きます

パッキンは二重になっており、気密性は高そうです

パッキンは二重になっており、気密性は高そうです

使い方は簡単。白いボタンの反対側を押して、空気弁を開いた状態でふたを下に押し込んで空気を抜き、最後に空気弁を閉めれば(白いボタンを押す)終了

空気が抜けて、密閉状態で保存できます。ふたを開けるときは、空気弁を開いて、ふたを上に引っ張るだけです

空気が抜けて、密閉状態で保存できます。ふたを開けるときは、空気弁を開いて、ふたを上に引っ張るだけです

本格派の“コーヒー党”にも重宝しそう

時間がたつと酸化して味が変わってくるコーヒー豆の保存に最適。実は筆者はこのために購入いたしました。豆を買うけど、賞味期間に飲みきらない…とお嘆きのコーヒー党の皆さまにもおすすめできるとアイテムです。

コーヒー豆のおいしさをばっちりキープ

コーヒー豆のおいしさをばっちりキープ

飲み物や漬物類などの液体にも好適です。非常に密閉度が高いので、逆さまにしても中の液体はまったくこぼれません

どんな食卓にも置けるシンプルなデザイン

シリアルやコーヒー豆だけでなく、パスタやお米、お菓子、調味料などの保存用としてもいいですし、漬物や梅酒を入れるのもありですね。ガラスの容器に黒いふた、というシンプルデザインなので、どんなキッチンや食卓でも違和感なくセットできそう。今回は1つしか購入しませんでしたが、複数個購入していろんな食べ物を入れて並べておくのもよさそうですよ♪

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

製品 参考価格
Felioエアリデューサー 1,080円〜2017年4月28日 0:03 現在
このエントリーをはてなブックマークに追加
生活お役立ち最新記事
生活お役立ち記事一覧
2017.4.28 更新
ページトップへ戻る