いいモノ調査隊
お味のほどが気になります…

某アイス同様に販売休止はあるか!? コーンポタージュ味ラムネ

定番のスープとして人気の高いコーンポタージュ。最近は何やらスープ以外の分野でも活躍しているようです。なかでも、ガリガリ君「リッチコーンポタージュ味」は、あまりの人気に生産が追いつかず、すぐに販売中止となってしまいました(その後、販売再開されています)。そんなコーンポタージュ人気にあやかってか、各社からさまざまなコーンポタージュ関連商品が登場! 先日筆者もすばらしい商品を発見したのでご紹介しましょう。

ハタラムネ コーンポタージュ風味

思わずツッコミを入れたくなる、ラムネとコーンポタージュとの融合

今回ご紹介するのは、ハタ鉱泉が発売する「ハタラムネ コーンポタージュ風味」。「お待たせしました〜」や「アイスもいいけどラムネもね」と書かれた文字に期待(!?)が高まります。それでは、さっそくいただいてみましょう。

明らかに某アイスを意識したコメントが…

明らかに某アイスを意識したコメントが…

キャップを外すとビー玉が登場。ラムネだから当たり前ですけどね

キャップを外すとビー玉が登場。ラムネだから当たり前ですけどね

ビー玉を開けた瞬間に、コーンポタージュのような、キャラメルコーンのような甘い香りが漂います。さっそく一口。もう少し過激な(?)な味わいを想像していたのですが、さっぱりとした味わいです。いやな甘みや辛味などの違和感はないので、さらりといただけました。

色合いはコーンポタージュというより、シークヮーサージュースのよう

色合いはコーンポタージュというより、シークヮーサージュースのよう

なお、ハタ鉱泉は大阪にある老舗の飲料メーカーで、ラムネの生産量では日本有数の会社です。清涼感あふれるラムネを販売する一方で、「コーンポタージュ風味」以外にも「ラー油風」、「カレー風」、「たこ焼き風」など、かなり意欲的なラムネも発売しております。折を見て、これらのラムネにもチャレンジしようと決意した筆者でした。

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る