いいモノ調査隊
このままチンして大丈夫?!

とうもろこしをまるごと爆発させて作るポップコーン!

カリッとしながらもふんわりとした食感、コーンの香ばしい香りが広がる出来立てのポップコーン。これまでにも、フライパンで炒ったり、レンジでチンするだけで、家庭で簡単に弾け立てが味わえるポップコーンキットはありましたが、今回ご紹介するのは、パッケージも含めてギミックが面白いポップコーンキットです。

 ZaraMamaS ポップアコブ

箱の中にとうもろこしがまるごと1本

なんと見た目もコーンそのまま。これを専用のビニールの袋に入れて、そのままレンジで加熱すると粒が次々と弾けてポップコーンに変身していきます。袋が透明なので、弾ける様子が外から見えるのも楽しく、パーティーなどで実演すれば大ウケです。

付属のビニール袋にコーンを入れて、バンドで封をして電子レンジへ。目安は600Wで2分50秒。1分後ぐらいからコーンがポンポン弾け始めます

付属のビニール袋にコーンを入れて、バンドで封をして電子レンジへ。目安は600Wで2分50秒。1分後ぐらいからコーンがポンポン弾け始めます

袋いっぱいのポップコーンが完成!

袋いっぱいのポップコーンが完成!

さらにうれしいのが、材料のコーンは遺伝子組み換えでなく、オイルや調味料などの添加物を一切使用していない安全素材。イギリスのメーカーの商品で、カントリー調のパッケージもオシャレ。センスのいい手土産としても最適です。

種類は写真のゴールデンバターのほかに、ベビーホワイト、リッチルビーレッドの3種類。それぞれ自然のままのバリエーションで、異なるのは色味だけ、フレーバーは同じです。

コーンの芯がそのまま残るのもユニーク

コーンの芯がそのまま残るのもユニーク

調味料は不使用なので、好みの味に仕上げられるのもポイント。塩味以外にも粉チーズやハーブを振り掛けたり、キャラメルなどのシロップを絡めたりして、オリジナルフレーバーに仕上げるというのも楽しみ方の1つです。一度で何とおりも楽しめる、遊び心に溢れたポップコーンです。

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る