真田幸村など4人の名将たちの甲冑が8cm サイズのフィギュアで蘇る

戦国武将の甲冑がガシャポンフィギュアになった!「武将コレクション 戦国甲冑大全」登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

バンダイは、戦国武将の甲冑フィギュア「武将コレクション 戦国甲冑大全」をカプセル自販機ガシャポン専用のフィギュアとして、2015年3月18日より発売しました。価格は1回400円です。

武将の中でも人気の高い、徳川家康、真田幸村、加藤清正、黒田長政の4人の甲冑をそれぞれ、「通常彩色版」と「黄金版」の2種類(全8種)でラインアップします。7〜8cm というガシャポンサイズですが、全体のフォルム、素材の違い、紐の結び目などの造形を極限まで追及したという「ハイクオリティ・オミヤゲ・フィギュア」になっているそう。

左から、徳川家康、真田幸村、加藤清正、黒田長政。いずれも通常版のカラーリングとなります

左から、徳川家康、真田幸村、加藤清正、黒田長政。いずれも通常版のカラーリングとなります

徳川家康(通常彩色版)。徳川家康が関が原の合戦で着用し、勝利を収めたことより徳川家「吉祥の鎧」として有名な甲冑です

徳川家康(黄金版)

徳川家康(黄金版)

真田幸村(通常彩色版)。鹿角(かづの)、赤備えの真田幸村の甲冑。鹿角の色は、大阪城天守閣所蔵の屏風絵を参照にし、黒としています

真田幸村(黄金版)

真田幸村(黄金版)

加藤清正(通常彩色版)。長烏帽子(ながえぼし)兜の特徴的な眉庇(まびさし)部分を再現

加藤清正(通常彩色版)。長烏帽子(ながえぼし)兜の特徴的な眉庇(まびさし)部分を再現

加藤清正(黄金版)

加藤清正(黄金版)

黒田長政(通常彩色版)。黒田長政と福島正則が仲直りの証(しるし)に交換したといわれる大水牛(だいすいぎゅう)の兜

黒田長政(黄金版)

黒田長政(黄金版)

開発したのは、株式会社バンダイ ベンダー事業部 企画開発第一担当の田中穣さん。各地の名城巡りと、大衆居酒屋めぐり、甲冑を着用することが趣味だそうです。さらに、「武士」をテーマにしたアコースティックユニットでライブ活動も行っているそうです。戦国マニア(?)の田中さんが開発した甲冑フィギュアの完成度は高そう。ぜひ手に入れてみたいですよね。

「武将コレクション 戦国甲冑大全」は、大阪城(大阪城天守閣 1Fミュージアムショップ)、熊本城(熊本城内売店)、姫路城(姫路城内:姫路感光コンベンションビューロ売店、西の丸売店。姫路城外:垣内商店)、彦根城(本丸売店、鐘の丸売店)、二条城(二条城内売店)、上田城(上田市観光会館売店)、および各城近郊の土産売場などに設置したカプセル自販機にて購入することができます。新たな、観光地定番グッズになりそうですね。

なお、等身大の甲冑は価格.comからも購入することができます。

価格.comで「甲冑」を探す

堤 智代(編集部)

堤 智代(編集部)

ホビーやおもちゃを中心にレビュー記事を担当しています。ラジコンやプラモデル、フィギュアを取り上げることが多いですが、それら以外でも楽しそうな製品を紹介していきたいと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
新製品レポート最新記事
新製品レポート記事一覧
2017.4.29 更新
ページトップへ戻る