いいモノ調査隊
居眠り防止カー用品を使って仕事に集中しよう

ウトウトすると警告! 居眠りアラームで仕事サボりを防止できる!?

カー用品だけど、仕事中にも使えるかも?

フリーライターなんて職業をやっていると、1日中、家にこもってパソコンで作業していることもしばしば。

ただ、パソコンの前に座ってはいても、集中して仕事をやっている時間って短いんですよね。

眠くなって意識を失ったり、なんとなーくスマホをいじっちゃったり。

こんな感じで、あっという間に2〜3時間たっちゃいます

こんな感じで、あっという間に2〜3時間たっちゃいます

誰か、怒ってくれたらいいのに!(意志薄弱)

今回はそんなときに役立ちそうなアイテムを紹介しましょう。

「ドライブ居眠り警告アラーム」!

「ドライブ居眠り警告アラーム」!

居眠りしたり、脇見をしたりすると、アラームを鳴らして警告してくれるというこのアイテム。

本来は自動車用のグッズで、バックミラーの脇などに取り付けておくと、居眠り運転などを防止してくれるというものなんですが、コレ、仕事中の居眠り防止にも使えるんじゃないでしょうか?

本来は運転中に使うアイテムです

本来は運転中に使うアイテムです

運転中の居眠りや脇見は命に関わってくるけど、ある意味こちらも、仕事中の居眠りは命に関わる問題です。
バッチリ防いでいきましょう。

まずは自分の顔を認識させましょう

まずは、パソコンのモニターをまっすぐに見たとき、正面になる位置に「ドライブ居眠り警告アラーム」本体を設置します。

モニターの上あたりに貼り付けるのでも大丈夫そうです

モニターの上あたりに貼り付けるのでも大丈夫そうです


本来は、自動車のシガーソケットに電源をつなぐようになっているのですが、本体の電源入力がUSB端子なので、パソコンやUSB充電器などと接続しても普通に作動します。

これはGPSユニット

これはGPSユニット

自動車で使用する際には、こちらのGPSユニットをフロントガラスなど、見通しのいい場所に貼り付ける必要があります。

自動車の速度を検知して、停車しているときや、時速20km以下で徐行しているときにはアラームが鳴らないようにしてくれるのです。

ただ今回は、ピクリとも動かない室内で使用するので、停車中にアラームが鳴らないと意味がない! ……ということで逆に、窓ぎわなどを避け、GPSを検知しないような場所に置いておきましょう(GPSが検知できない場合は、常にアラームが作動するようになっています)。

今回は、テキトーにパソコンの裏にでも置いておきます

今回は、テキトーにパソコンの裏にでも置いておきます

コレで準備オッケー!

コレで準備オッケー!

電源を入れると検知が始まります

電源を入れると検知が始まります

続いて、はじめて使用するときは「キャリブレーション」ボタンを押して顔を認識させます

続いて、はじめて使用するときは「キャリブレーション」ボタンを押して顔を認識させます


あとは、普通にパソコン作業をするだけ。

電子音声に注意されて仕事に集中できる!?

モニターをまっすぐに見つめ、マジメに仕事しているときには無反応ですが

モニターをまっすぐに見つめ、マジメに仕事しているときには無反応ですが

脇見をして、スマホをいじったりしていると……

脇見をして、スマホをいじったりしていると……

いきなり電子音声が流れてビックリしますよ!

いきなり電子音声が流れてビックリしますよ!

さらに、目を数秒間閉じていると、居眠りだと判定されて……

さらに、目を数秒間閉じていると、居眠りだと判定されて……

それでも、さらに眼を閉じ続けていると……

それでも、さらに目を閉じ続けていると……


ピーピーいうアラーム音もさることながら、抑揚のない電子音声で「危ない、危ない」とか「車を停めてください、車を停めてください」といわれるのは、逆に緊迫感があって怖いです。

コレなら、ドキッとして目が覚めるかもしれませんね。……かなり心臓に悪いけど。

とはいえ、ガチで眠くなってるときは、仕事机からベッドに移動してガッツリ寝ちゃうので、居眠りアラームも役に立ちませんが。

まあ、車の運転でも仕事でも、本当に眠いときは、素直に仮眠を取るのが一番だと思います!

本気で居眠りしちゃうくらい疲れているとき……というよりは、なにげなーくスマホをさわったりしているときに警告してもらえるアイテムとして使用するのがいいんじゃないでしょうか。

「あっ、こんなことしている場合じゃなかった!」と、我に返れますよ。

北村ヂン

北村ヂン

藤子・F・不二雄先生に憧れすぎているライター&イラストレーター。「デイリーポータルZ」「サイゾー」「エキサイトレビュー」他で連載中。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
関連記事
カー用品のその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る