いいモノ調査隊
もちろんページもめくれます

ありそうでなかった「防水ブックカバー」でお風呂で読書!

お風呂が大好きな筆者。お風呂に入りながら音楽を聴いたり、好きな本を読みながら過ごす時間は至福のひと時です。ただ、音楽は扉の近くで再生すれば聴けるのですが、問題は読書。お風呂に持ち込むと、水滴や身体からしたたる汗などで本が濡れてしまうのが困りもの。そこで、こんなものを購入してみました。

防水ブックカバー

購入したのは、お風呂用のブックカバー。使い勝手が気になります

今回ご紹介するのは、丸隆株式会社の「防水ブックカバー」という商品。バスタイムを楽しみながら、読書もできるというすてきなグッズです。ただし、防水といっても完全防水ではありません。湯船に落とせば、濡れてしまうのでお気をつけください。

まずは、「防水ブックカバー」に本をセットします

まずは、「防水ブックカバー」に本をセットします

紙面を守る透明シートをかけます

紙面を守る透明シートをかけます

繰り返し使える粘着テープで透明シートを固定すればおしまい

繰り返し使える粘着テープで透明シートを固定すればおしまい

透明シートをかけたままでページをめくることができます

透明シートをかけたままでページをめくることができます

当初、「透明シートをかけるとページをめくれないのでは?」と思っていたのですが、カバーと本の間に余裕があるので、指を入れて問題なくめくれました。これなら、しっかりと水滴を防いで快適な読書タイムをサポートしてくれそうです。

なお、「防水ブックカバー」が対応している本のサイズは150mm×106mm(文庫本サイズ)、厚みは10〜30mmです。カバーのデザインも筆者が購入した透明タイプ以外にも、ストライプ柄やクローバーなどがデザインされたタイプもあります。

◆こちらの記事もおすすめ
⇒ 【暇な人必見!】家でできる最強の暇つぶしアイデア30選

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン タイムセール
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る