いいモノ調査隊
こちらの商品、文字をテープに転写して貼り付けるんですって♪

「文字を直接貼れるテープ」? 濡れてもこすっても大丈夫!

入園や入学前の小さなお子さんをお持ちの親にとって、大変な作業となるのが、子どもの道具や持ち物への名前書き。特にコップや鉛筆などの立体物では、通常のサインペンでは書きにくかったり、紙の名前シールでははがれやすかったりとご苦労が多いようです。しかし、そんな不満を解消する、画期的な商品が発売されております。従来とは違うコンセプトの新商品。さっそく購入して試してみました。

もじピタ!

専用ペンとテープがセットになっています

待望の商品はゼブラが発売した「もじピタ!」。付属の筆記台の上で専用のペンで書いた文字をテープに写し取り、そのテープを貼り付けるというもの。シールなら、曲面のコップでも六角形の鉛筆でも、サインペンでは直接書きにくいものでも大丈夫。それではさっそく使ってみましょう。

まずは筆記台に名前や文字を書きます

まずは筆記台に名前や文字を書きます

本体からテープを引っ張り出して文字の上に貼り、テープの上からこすります

本体からテープを引っ張り出して文字の上に貼り、テープの上からこすります

文字がテープに写ったらテープをはがしてカット

文字がテープに写ったらテープをはがしてカット

後は持ち物に貼り付けるだけ

後は持ち物に貼り付けるだけ

文字はテープで保護されるので、強く握ったり使っていてもかすれることはありませんし、水洗いしてもインクが落ちにくく長持ちします。もちろん、文字以外の模様とか絵を描いても問題なし。これなら、面倒な名前書き作業が楽しくなりそうですね。

ペンとテープは別売されているので、なくなったら必要に応じて追加できます。なお、ペンとテープは「もじピタ!」専用のものしか使えません。また、毎度のことですが、字がヘタなのは「もじピタ!」のせいではありませんよ♪

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る